スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ERかと… LOST〈第20話〉 

前回のラストから、多くの方が予想した通りの結果になってしまいました…。救いといっていいのかどうかわからないけれどサンの強さと機転、印象的。

The Lost ChroniclesThe Lost Chronicles
Mark Cotta Vaz

Hyperion Books (Adult Trd Pap) 2005-09-28
売り上げランキング : 97,210

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

AXNの「LOST」公式ページ

ただ、ジャックの過去も含めて動きはいろいろあったのに全体的には薄めの内容かな、と思ってしまうのは「LOST」の刺激に麻痺してきてる証拠かも。以下ネタバレ。
ブーンはあのケイトが立ちすくんでしまうほどの大けが。"His lung just collapsed"とくりゃーこりゃ「グサッ」がきますよ、って身構えちゃうのも「ER」など医療ドラマ観すぎです。「ドクターズ」でもドンゴン様がぶっすーってやるシーンありましたよねw

そんなときに気丈にジャックの補助を務めるサン、格好いい!けどジャックの救命に対する熱意がちょっと尋常ではなくコワイ…それには理由があったようで。

フラッシュバックは結婚式を控えたジャック。あんまりうれしくなさそうに見える。父親とまだ会話が成立しているところをみると、お父さんのアル中を告発するより前の話と考えてOK?交通事故で瀕死の重傷を負った女性を助け、その女性と結婚することにしたらしい。このあたりが最後まで観てもwhy?だった(お父さんの説明を聞いても、なお)。

とりあえず彼女のシャツに描かれた「44」も何か覚えておいたほうがいい数字なんでしょうか。

ブーンの怪我をめぐっては、出血がひどく輸血が必要という事態に。日本と違うなと思ったのは、みんなに聞いて回っても血液型が判然としない人が多かったこと。ブーンの血液型もAのRh-だったし。そしてジャックは自分のO型Rh-の血を輸血することを思いつくんだけど、針がない。

"O negative"を聞いてなんか久しぶりに「ER」思い出したw

いなくなってたサンはウニを持って戻ってきます。確かにウニの棘皮(トゲトゲ)は中空で注射針として使えないこともないのでその着想力はさすが!でも、相当もろいと思うので人間の皮膚に刺したりしてだいじょうぶ?

ケイトは消毒用のアルコールが必要になり、ソーヤーのところにもらいに行くけど帰り道にすっころび瓶を割ってしまう。そこで見つけたのは産気づいたクレア…。

ソーヤー…ケイトが「手が足りてる」って言ったからってそのままかよぅぅぅ。ケイトの叫び声がジンに聞こえたならソーヤーにも聞こえるよね。ちょっとがっかりw

ジンはジャックの元へ駆けつけ、しばし口をきいていないサンと対面、そればかりかクレアの状況について説明しなくてはならなくなる。ジャックは輸血中なのでケイトに赤ちゃんを取り上げるよう指示します。

おろおろするチャーリーとジン、励まされてがんばるクレア、いきなり助産婦のケイト。赤ちゃんがぶじ生まれほっとしました。クレアが、自分が拉致されていた間の記憶がないだけに子どもを産んで何かされていたら怖いと怯えるシーンが強烈でしたが、これも何かの伏線なのでしょうか?

へろへろになるまでブーンに輸血したジャックだけど結果ははかばかしくない。どうも脚の内出血がひどい状態で(座滅ってことだろうか)せっかく輸血しても脚の内部で血を失っている状態ということに。

どうしても助けるという一念からマイケルを呼んで脚を切断しようとするジャック、止めるサン。緊迫。結局、ブーンが「もう助からない」と自分で言い、ジャックを「必ず助ける」の呪縛から解いてあげるんだけど、最期にハッチについてのヒントを残しました。

「彼らがつくった」って、ブーンはいったいどこまで真相に近づいたんだろう。

そしてシャノンに伝えてほしいことは言わないまま死んじゃったよ………。

シャノンはといえばサイードとラヴラヴ島ツアー。いかにもキレると理不尽なことを言いそうなシャノンと、ロックを探しにいくと息巻いていたジャック、次回への火種ですね。

【追記】TBさせていただきました。
LOST #20 :Do No Harm (ME TELLY & ICE CREAM
「LOST」 第20話 (記憶の鞄
LOST 1-20 「約束」 (There For You
LOST♯20 ~約束~ (LUVLUV.COM
「LOST」第20話 約束(後半) (韓国ドラマファン

コメント

rukoさん、こんにちは。
最近のソーヤー、さっぱりクールさを失って、和みキャラを越えてナードキャラになってませんか(^^;)。ケイトの叫び声を聞いたのがジンだけだったのは私も不思議に思いました。近くでお魚焼いてたソーヤーとマイケルはいずこへ…。それともジンには超強力な聴力があるとかw。
一応メインキャラの一人であったブーンが死んで、もうちょっと盛り上がってもいいはずのエピだったんですけど、どこか物足りなかったです。やっぱり期待しすぎなんでしょうか(笑)。ストーリーが物足りないので、ジャックの鬱陶しさが目立ってしまいました。無理なことを自分から約束して、約束した相手に毎回「I'll let you off the hook」と言わせてる人なんてイヤだぁ。無理って言われるのがいやなら最初から約束しなきゃいいのに、と冷えた目で見てました(汗)。
来週はロック復活のようですね。シーズン終了前にハッチは開くのでしょうか?

こんにちは、rukoさん。
自分とこでも書いたのですが、あの後実はソーヤーが追いかけて来るのではないかと、ちょっと期待していたのであの辺はがっかりでした。
眼鏡かけてないのは、からかわれるのが嫌だからなんですかね……その心理ってやっぱり思春期の(以下略)
ジャックの救命に対する熱意は確かに凄まじいものがありますが、それが木から吊るされていたチャーリーを救ったのも確かなのではないでしょうか。物事には複数の面があるから、一つだけの結果で判断するのは早計だと、そう、JJが考えているように思います。
予測はついていたんですけど、ブーンが死んじゃったのはショックでした。ジャックもシャノンも気になりますが、予告のサイードの表情が怖かった。彼も普段はまともなんだけど、暴走すると結構アレなことになりますよね。ソーヤーを拷問した回とか。
完璧なんてありえない、完璧な人なんていない、そういうことなんでしょうか。

rosedaleさん、こんばんは。
nerdキャラに深夜の大爆笑…。うむ、確かに。メガネかけたらますますそっち系だから、読書のとき以外はかけないことにしたんだろうか。
マイケルもソーヤーもどっちかといえば騒ぎにはかけつけるタイプwだから、場所が離れていたのかな、と。ただ、ソーヤーがケイトに粉かけてる感じからすると「まにあってまつ」って言われて撤収するのは、らしくないですよね。
今回また思ったんですけどホントに日本のLOSTIEファンにジャック人気ないですよね。感想部分でほめられていたり萌えられたりしてるの見たことなくて。
ロック復活してたけどなんか撃たれたように見えたのは私だけですか?

Ricさん、こんばんは。
「Desperate Housewives」もそうだけど、人間、きれいごとばかりじゃないのよ、っていうのをやっぱり描きたい、っていうのが底辺にあるのかなと思っています。そういう意味では「リアリティもの」の分類にLOSTも入るのかも?
ジャックの救命についての考察、ありがとございます。もうそんなことがあったのも遠い昔のように感じられてしまうのは私だけでしょうか?命を救う為ならあんなギロチンみたいな装置で脚を切断、なんていう思考回路はサンじゃなくても止めたいような気も、どこかでしています。
ソーヤーはパイロット当時から考えるとキャラクターがだいぶ変わってきましたよねw サイードはどうでしょう。この前の拷問事件で仲間への暴力に関しては懲りてると思うのですが、やっぱりここでもシャノンたん魔性の女ぶり発揮でしょうか(大汗)。

rukoさん、こんばんは。今回のジャックのフラッシュバックは、「で、結局何をいいたいの?」と聞きたいくらい、意味不明でした。ジャックが再起不能と誰もが考えていた女性を救えた、その熱意とパワーをいいたかったのか、愛していると思っていた女性をうまく愛せなかったことを暗示したかったのか、なんだか腑に落ちないお話でした。
サンとジンは今までの二人のイメージとは違う一面を見せてくれて、この二人に関しては面白かったです。

rukoさん、こんばんは!
ジャックのフラッシュバックはちょっと消化不良でしたね。結局奥さんとはどうなったんでしょうか。
手術のたびに「助ける。約束する」って言ってたらそれこそ大変ですよね(汗)。
今回、サラのTシャツの数字も気になりました。ブーンの84もそうだけど、やたら数字が出てきて、全部あのハーリーの数字かと思えばそうじゃないのもあるし、何の暗示なのかどうしても考えちゃいますね。
ソーヤーはすっかり毒が抜けちゃってます(笑)。

ミントさん、こんばんは。
我々としてはジャックはどうでもええキャラ(医者として機能してくれれば)なのにドラマとしては芯のキャラクターってことで、このストレスはまだしばらく続きそうですね。
サンとジン、仲直りの糸口を見つけられるといいんですけど…。やっぱりここはサンに対してコンプレックスを抱いているジンが何かでガッと自信をつける必要がありそうな気がします。

ちょしさん、こんばんは。
>>手術のたびに「助ける。約束する」って言ってたらそれこそ大変
私もそう思いました。適齢期のお嬢さんだったら全員と結婚するのかよ~みたいな。ジャックが自分に厳しい人間であるってことはすでに描かれているわけで、なんともプチクリフハンガーですね。
数字は本当に気にしだすとキリがないのですがブーンの八十四も忘れちゃいけないのかしら、それとも……。
ソーヤー気をつけないとセクハラおやぢキャラ一歩手前(いや、すでにもう片足入ってる?)ですよ。がんばれ。

rukoさん、おはようございます。
ジャック、鬱陶しがられてますね(苦笑)
本国ではソーヤーと人気を2分していると思うのだけど、本国ではこういう人こそヒーローらしいのかな?
わたしは決して彼が苦手ではないのだけど、今回の彼の使命感には狂気に近いものを感じてしまいました。
ジャックと対照的に好印象になってきたのが、ジン。
クレアの出産で気の急くチャーリーに悟りを啓いたような笑顔を見せていましたよね。
サンにもあんな表情で話ができるといいのに。

rukoさん、こんにちは。
このエピソードは観るのが辛かったです。
>ソーヤー…ケイトが「手が足りてる」って言ったからってそのままかよぅぅぅ
私もここでガッカリしちゃいました。ソーヤーには一緒に行って欲しかったな。ジャングルからの声はソーヤーには聞こえなかったのかもしれませんね(と思いたい)。
ジャックの回想。私も島のことが気になってどうでも良かったです^^;もちろんドクターとしてはありがたい存在ですが・・・。完璧主義なジャックは助けられないもどかしさで、最後の方は冷静さに欠けていましたね。対するサンの態度には拍手でした。
ジャックも、そして予告ではシャノンもサイードもキレている様子。皆の暴走が怖いです。

KEIさん、こんばんは。
ジャックのキャラはわかりやすいですよね。卒業アルバムに"Most likely to succeed"なんて書かれているタイプ。そしてそういう周囲の期待を裏切れない優等生で、実際にリーダーでもある。
「絶対助けたい」の裏には助けることができなかった誰か、がいるのではないかとも思っていますが…こんなに手厚くやらなくていい、っていうのが日本のLOSTIEさんたちの意見なのかも。
ジンは島で着々と成長しているのだと感じます。サンと仲直りできるといいのにな…。

LUVLUVさん、こんばんは。
序盤のソーヤーは「呼ばれてもないけど来たぜ、へへっ」ていう場面があって好きだったし、ジンが暴れてマイケルをボコボコにしたときも真っ先に割って入ったりしていたので、かなり残念でした。
ブーンの死をきっかけにもろかった生存者たちの「絆」とか「仲間意識」に亀裂が入ったのは間違いなく、それは「やつら」の作戦なのかどうなのか。ドキドキしてきました。

rukoさん、こんばんは^^。
今回も面白かったですね?。ブーンが死んでしまって寂しいですけど・・・。
Tシャツの数字44はすっかり忘れてしまってました。そういえば、インタビューで数字が鍵を握っているというようなことを言ってた人がいましたっけ。
それから、ブーンがシャノンに伝えたかった言葉は、やっぱり”愛してる”なんじゃないかと・・・。ロマンチストの私は勝手に想像してしまいました。
ブーンはハッチを”彼ら”が作ったと言ってますが、ブーンをほったらかしてハッチに掛かりきりのロックが何かを突き止めたのかが気になります。
「無理と言うな!」という台詞がロックだけではなくジャックからも聞かれました。これって、皆が抱えてる過去と何か関係のある言葉なのでしょうか。段々キーワードみたいに聞こえてきました。
次回がまた楽しみですねvv。

akkoさん、こんばんは。
ブーンはやっぱりI love youでしょうか。私もそう思いました。みんなそう思ったから敢えて描かなかったのかも、ですね。
でも、実を言うと私、まだ3回か4回しか観てないときにうっかりアメリカのネタバレサイトに行ってしまってブーンが死ぬこと知ってたんですよね(汗)。ソーヤーがみんなにつけたあだ名の一覧、っていうのを見に行くつもりだったのに…。
だからかなり冷静に受け止めてしまいました。
「無理というな」
は、みんなの限界のことですよね。確かに気になるキーワードになってきていると思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1018-c4786eba

LOST 1-20 「約束」

こうなると知ってたけれど...AXN LOST4月からのBS-iでのシーズン1放送については、こちらから。(放送日訂正のお知らせあり)7月からシーズン2放送開始と5月末からのシーズン1連続放送のお知らせは、こちらから。メインキャラクターが死をもって去って行くのは、辛いです。
  • [2006/04/06]
  • URL |
  • There for you |

LOST 第20話「約束」

最初から緊張感あふれるシーンです。ジャックがいきなりブーンの胸に棒を突き刺して気道を確保するのはショッキング。ジャックはブーンに言い聞かせます。「必ず助けてやる、約束する」、と。時折挿入されるジャックのフラッシュバック。今回はちょっと中途半端なところで終
  • [2006/04/05]
  • URL |
  • 閑遊閑吟  |

「LOST」 第20話

「約束」今回はドラマ「ER」の野外編といった趣。医療器具がなくとも治療の方法があることに驚くが、ブーンを助けたい一心のジャックは、ちょっと冷静さに欠けていた。フラッシュバックで、ジャックの妻となる女性がでてきて、交通事故にあった彼女が再起不能といわれてい
  • [2006/04/05]
  • URL |
  • 記憶の鞄 |

LOST 約束

Lost先週かなりのクリフハンガーで終わったLOST。今週もヒートアップした展開が続きます。ちなみに今週の回想シーンはジャックでした。私はブーンが来るかなと思っていたんですが、外れましたね。全身ズダボロの状態で運び込まれたブーン。洞窟にいたケイトもサンも呆然とな
  • [2006/04/04]
  • URL |
  • 欧米文化に浸かってます |

LOST #20 :Do No Harm

Don't tell me what I can't do!ロックの台詞ではありません。ジャックの台詞です。今週はジャック中心エピ。だけど、フラッシュバックでは「妻がいる(いた?)らしい」ということがわかった程度で、島での出来事の方が盛り沢山だった。ジャックはそう好きなキャラでもない
  • [2006/04/04]
  • URL |
  • ME TELLY & ICE CREAM |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。