スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白鳥 LOST〈2-3話〉 

ロックのフラッシュバックは何を言いたかったのか理解不能でした……。疲れてるかも。謎が解かれたような、また増えたような。「信じる信じない論争」は、何度観てもしんどい!

「LOST」の第2シーズンはAXNで日曜22:00などでOA中。6日は22:30放送開始なのでご注意。TBS系のBS-iでは第1シーズンを木曜21:00などで放送中。

キネマ旬報 増刊 海外 TV (テレビ) ドラマファイル 2006 夏 2006年 7/10号 [雑誌]キネマ旬報 増刊 海外 TV (テレビ) ドラマファイル 2006 夏 2006年 7/10号 [雑誌]

キネマ旬報社 2006-06-28
売り上げランキング : 104506
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

→Amazonではただいま品切れ中のようです。

しっかしソーヤー、だっせーw 以下ネタバレ。
わからん、と言いながらロックが通っていたのはいわゆる"Anger Management”講座だったんですよね…。そこで知り合ったヘレンを「信じられなかった」っていうことを言いたかった?

「ハゲが好き」と言われ「ハゲてないけど」と返すんだけど、半年後には髪の毛が減っていたのは細工が細かかったw

第1シーズンと比べると時間の流れがより緩慢なのも、観てて集中力が持続できない一因かも。ようやく多くのLOSTIE様期待のサイードが登場したけど、仕事あれだけですか、みたいな…。

ハッチ内では銃口をジャックとデズモンドが向け合う展開にケイトが割って入ります。武器庫に忍び込みケイトがライフルを発射、ジャック?が撃った銃弾が例のコンピューターに命中してしまい、デズモンドさんは恐慌を来します。

わかったことは
・デズモンドが島にきたのは3年前。そこにいた人間に108分に1回、例の数字を入力してカウンターをリセットしないといけないと教わるがその人間は死んでしまった。
・ハッチはあそこをダイナマイトで吹き飛ばさずとも、ちゃんと出入口が別にあった(失笑)。
・あの建造物は「ダーマ・イニシアチブ」が置いた「第3基地(通称:スワン)」。最近の洋画同様カタカナそのままでしたが「ダルマ運動」って意味深です。解説してた人もアジア系だったし。ちょとカルト宗教的ニオイもしなくもない。パソコンにも例の刻印がありましたね。
・オリエンテーションの8ミリ映画が制作されたのは1980年。
・当初「実験」の帰還は540日が単位で、交代要員が「財団」から送られてくるはずだったが、不測の事態が発生した。
・「交代で入力を行うように」という指示からも、デズモンドをこの島に足止めした人には相棒がいたはず。
・研究の目的は電磁波。

そんな感じかな。オリエンテーションビデオの中にシロクマが映っていたのは、第1シーズンに登場したシロクマ君たちと関係やなしや。

第1話でハッチに入ってきたジャックの首に下がっている鍵が浮く現象があったけど、電磁波というかリニアみたいな感じで磁石かなにかがあって電磁波を発生させてるのかな。

と、ハッチの謎についてはそのくらいにしておきます。デズモンドとツーショットで写真に写ってた女性は誰ですか?まさか例のジャックの彼女でしょうか。

とりあえず「80年代っぽかった」っていう読みだけは当たっていたっぽい。

と、なんだかよくわからないことだらけだったのでほかの皆さんのブログにお邪魔するのが今から楽しみです。

一方島に戻ってきてジンと合流したイカダ組の3人はあっという間にアフリカ系の屈強な男(噂のアデピシさん?)にボコにされて虜囚になってしまいました。途中でジャックと空港のバーで飲んだアナ・ルシアが檻に入れられますが、なんと3人を調べるための囮w

銃を見せびらかしたソーヤー、あっという間に銃を強奪されます。ケイトといい女にヘンに弱いからね、この人は。

こんな最悪な形で後部座席組との遭遇、ジャックもロックも暴走しつつあるのであんまり楽しい展開は期待できそうにないですね。

さて、ハッチではサイードのゴッドハンドでパソコンが修理され、例の数字を入力する段になり、最後のぎりぎりまで信じるか信じないかの禅問答が続きます。例の数字群が呪われていると信じて疑っていないハーリーは入力反対派。

結局数字は入力され、EXECUTEされました。108分の行を引き受けることになってしまったサバイバーさんたち、大丈夫なんでしょうかね。

あと、逃げ出したデズモンドさん、まさかこれでフェードアウト?

今回の話はちょっと今月歌舞伎座で観た泉鏡花の「夜叉ケ池」を思い出させました。

夜叉ヶ池・天守物語夜叉ヶ池・天守物語
泉 鏡花

岩波書店 1984-01
売り上げランキング : 30406
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


数百年前から、1日に3度鐘をつかないと、大池の守護神が怒って辺り一帯を水没させる、という言い伝えをめぐり、それを守ろうとする人と信じない人たちの対比が描かれているのが「夜叉ケ池」。オチを言っちゃうと「信じない者は、救われなかった」なんですけど、このカウンターは一体なんなのでしょうね。

8ミリ映画をみて、中学生の頃は社会科や理科の時間によくあんな感じで映写を観ていたのを懐かしく思い出しました(もろ80年代)。今ああいうフィルムはきっとDVDとかになってるんでしょうけど……。

コメント

かかったら死んじゃう!

LUVLUVさん、こんばんは。

ソーヤーの傷は確かに心配です。人間が暮らしている海域ではなさそうなので海水に大腸菌などの雑菌が少なめだったことは救い?とかも思いますけど踏まれたりしてましたもんね。感染症になったら航空保安官みたいに死んじゃってもおかしくないので早く出してあげて~!

私はロックに言われるまでもなく終わってからもう一度「8ミリ部分」を見直しましたw 1回じゃ何がなんだかわからなさすぎて……。

ジャックがキレキレなのは、やっぱりグループをまとめていくことに疲れている、そういうことなのか、もっと違うことなのか、見てて実にしんどいですね。デズモンドさんもあれだけの軽装で、108分の縛りがあるからほとんど外に出ていないって言ってて大丈夫なんでしょうか。

分析は避けたいところですが…

KEIさん、こんばんは。

ロックとジャックの対立はいつどんな形で見ても愉快なものじゃないんですけど、ロックはジャックに昔の自分を見ているのかもしれないなーとフラッシュバックを見て思いました。ロックの場合、転機となったのは島にきて歩けるようになったことだと思うんですが……。

かといってロックが車いす生活になるまでのフラッシュバックをさらに延々見たいとも思わないし(汗)。ジャックは少し休養したほうがいいですね。疲れるとどんどんマイナス思考になっていく典型的なタイプのような気がしました。

ソーヤーの傷は私も心配。抗生物質投与しないと!

アーンド、グッドラック。

rosedaleさんこんばんは。

エミーのノミニーを詳しく見てないんですがデズモンドさん選ばれてるんですか?ってことはまだもうちょっとブラザァ期待してもいいんでしょうかw

アナ・ルシアとグルだということが判明するまでは「アデビシさん」は原住民だと思いましたね、やっぱり。でも3人を網に入れて引っ張っていく人の中にアナ・ルシアちゃんとはまた別の女性?アジア系?な人もいたように見えたんですけど。

しかしあの状態からあんな時代もののパソコンを修理できたサイードもスゴイし、停電したのにカウントダウンは止まらないし、いったいどういうこと?っていうことだらけで終わっちゃいました、今週は。

アジアン濃厚です

ちょしさん、こんばんは。

ハッチが開いてあのマークを見たときからアジアな香りがしていたんですけど、見ようによってはカルトっぽく見え、それがアジアっていうのがどうも引っかかっちゃう被害妄想的な私です。どなたかもレビューで書いてらしたけど、ジンとサン、特にジンがソーヤーたちに韓国語で話しちゃうときに通じない場合字幕が出ないこととか……第1シーズンから引っかかってるんですよね。

アフリカ系のアメリカ人たちに関してはひと昔前と比べて差別的扱いや表現が少ないですが、アジアってなんかちょっとビミョーな扱いをされ続けているなぁと感じます。

デズモンドさん、また出てきてもうちょっと説明してくれないと。ジャックもちゃんと質問したことは答えを引き出してほしかったです。

アナ・ルシアvs.ケイトは今後必ず見せ場になってくるんでしょうか。なんかコワイw

あのビデオ、怪しかったですね。

rukoさん、こんにちは!

↑の雑誌面白そうですね!

もう何がなんだかわからなくなってきました^^;オリエンテーションのビデオは伏せんが多そうですね。内容、復習させていただきました。

>「信じる信じない論争」は、何度観てもしんどい

同感です。私実はジャックが苦手で^^;自分の信念を持つのはかまわないけれど、今回はもうちょっと臨機応変に対処して欲しかったです。サラと何があったか知らないけれど、デズモンド行かせちゃうし・・・(再会できる事を期待します)。

サイードはあれだけでした(笑)もっとみせてくれないと、暴れるわよ。それからソーヤーですが、私も前回から感染症等にかからないか心配です。

話がややこしくなっただけ?

rukoさん、こんばんは。
こちらからもTBさせていただきました。

ラストのロックとジャックの押し問答は、見ていて疲れました。
これからも、あの2人があんな調子かと思うと、先行き暗いかも(苦笑)
それでも、何でも否定的なジャックを見ていると、とにかく信じてみようとするロックの一応前向きな姿勢に同情したくなって来ました。

筏組の3人は、受難続きですね。
ソーヤーの肩の銃創が依然放ったらかし状態なのが、密かに心配なわたしです。

ナマステ

多少は謎を解決してくれるはずだったフィルムなのに、謎は更に深まっちゃいましたね(^^;)。デズモンドの登場はまさかあれだけ?あれだけでエミー賞ノミネート?でも強烈な登場だったイーサンもあっけなく消えたしな…。

今週はまったく気持ちが入らず、細かいところにまったく気付きませんでした。ロックさんのハゲが進んでいたことも(笑)。

ソーヤー、使えませんなぁ。銃を奪ってロープで上がっていくミシェル・ロドリゲスの頼もしさと比べたら…とほほ(苦笑)。いきなり3人を棒で殴ったのは、そうです、待ってましたのアデビシです。ジャングル系の顔なので、墜落機の生存者というより原住民な雰囲気ですよね(爆)。

ダルマ運動!

rukoさん、二度目のおはようございます。

そーか、「ダルマ運動」って言うのが訳なんですね。あのマークも陰陽太極図と似ていますよね。アジアンな匂いがしてきました。

デズモンドは逃げる前にちゃんと説明してよーと思いましたが、謎はそのままにしないとダメなわけね。ダニエルだってもっといろいろ知っているはずなのに言わないし、この島では謎は自分で見つけろってことなんでしょうか(^^;)。

これからアナルシアにちょっと注目ですかね。普通の女性にあんな芸当はできませんよね?何者なんだろう・・・。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1263-a26f6dde

『LOST』第28話 信じるもの -Orientation-

今回は色々と動きがありましたね!話がますま~す広がってきました。 LOST SEASON1〈VOL.2〉 ↓LOST 第28話のレビュー(シーズン2 第3話)。ネタバレしています。勝手に組分け。 イカダ組 3人ともジンが「アザ―ズ」と呼んだ誰かに捕らえられます。ジャック....
  • [2006/08/01]
  • URL |
  • LUVLUV.COM |

LOST2-3 「信じる者」

サイードことナヴィーン・アンドリュース新作映画の記事もUPしています。こちらから。AXN LOST正体不明の者たちに襲われるソーヤー、マイケル、そして、ジンの筏組の3人。OZのアデビシさん、恐すぎ(苦笑)彼らは、殴られ地面に掘られた穴に放り込まれます。そこへ、1人の
  • [2006/08/01]
  • URL |
  • There for you |

LOST S2#3 Orientation

What happened? Who are they?祝:アデビシの初セリフ。視聴者としては、お前こそ誰?みたいな。それより、ロックさんの彼女がペグ・バンディ!びっくり。アデビシ登場。ソーヤー・マイク・ジンをガツガツ殴って穴に閉じ込めた。アデビシとヒル(マイク)の再会♪なんてワク
  • [2006/08/01]
  • URL |
  • ME TELLY & ICE CREAM |

LOST 第28話「信じる者」

先週は話がシーズン1のラストからほとんど進まなかったのに今回はいろいろな事実が明るみに!今日はシーンの移り変わりが細かくて混乱しそうなのでそれぞれのパートをまとめて書きますね。アザーズ?に襲われるイカダ組。ソーヤー、マイケル、ジンの3人は捕らえられて穴を
  • [2006/08/01]
  • URL |
  • 閑遊閑吟  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。