スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

接近遭遇!! LOST〈2-5話〉 

第1シーズンもこんな感じに小出しだったかな……。それぞれのキャラクターを丁寧に描いているわけでもなく、思わせぶりな感じでストーリーが続いていて、ちょっと飽きてきつつあります。サンジンの話も、イマイチやった。

Lost: Complete Second Season (7pc)Lost: Complete Second Season (7pc)
Adewale Akinnuoye-Agbaje Naveen Andrews Emilie de Ravin

2006-09-05
売り上げランキング : 982

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

→おお。9月にはもう売り出しですか。リージョン1(アメリカ/カナダ向け)なので日本の通常プレーヤーでは再生できませんが…。

FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

とはいうものの、今回は「奴ら(the others)」について、ウォルトがさらわれて以来初めて見かけた、ってことでイイんですよね。それと、23人いたはずの後部座席の生存者はあれだけの数に「奴ら」のせいで減った、と。以下ネタバレ。
基本的に字幕はあまり見ていませんので今回のエピソードでは結婚指輪をなくして恐慌をきたしたサンの周囲で"lost"のことばが連発されていたことがちょっと気になったくらい。顔見せのように心配してやってくるそれぞれのソリューションも個性的でした。

いちばん笑ったのはハーリーの、ヴィンセントのウ*チをウォッチしようという提案。笑えなかったのは新しいのを買った、って傷口に塩を塗るようなことを言ったジャックですね。やっぱり彼は稀代の無神経男だと思わずにはいられない。無人島で大事なモンなくした人に言う台詞か?

ロックはいつも通りの無意味に意味深。「なくしたものは、探すのをやめたら出てくる」「怒るのはもうやめた」などなど、島の秘密もついでにぽろっとお願いしますよ、マジで。

ケイトは先週ジャックとハッピーハッピーに晩ご飯を食べていたかと思えばソーヤーとサヨナラ言ってなかった、なんてメロウになっちゃうし、どした。アナルシアが近づいてるからさ、しゃきっとしないとw

ケイトがメッセージin a bottle に興味を持ってくれて、サンとしては助かったわけですけども。

イカダ&後部座席組はというと、後部座席組は生存者も多く、ソーヤーたちがいた場所のほうがより安全と考えたのでしょう、これまでのアジトを放棄することになりました。っつーことはココのハッチのディテールや謎はクリフハンガーで終わりですか…orz

食糧を手に入れながら現地へ向かう途中、マイケルは「奴ら」の言葉に反応して山奥へと行ってしまいます。もともとあんまり山歩きとか得意じゃないのに、あんまり賢い行動とも思えず。また、40日間で徐々に醸成されてきた、とはいうもののウォルトへの愛情の発露があまりにアツくちょっと不自然に感じてしまうナー。

それよりは、マイケルの突然の逃走に例によって激怒するアナルシアさんに対し「ウォルトを探しにいったんだ」と懸命に説明しようとするジンにちょっとほろっとしました。直感力、洞察力はソーヤーの何倍もあるね。ソーヤーは今かなり弱ってるから、なんでもいいから早くジャックに治療してもらってくれい(今週もまた念押し)。

その前、ウニを餌に軽々と魚を捕まえるシーンにはほのぼのしましたが。ジン、苦労人で、漁師の息子である出自は隠したいのに、それがいまいちばん役にたっているとは。それ以外、あんまりフラッシュバックに大きく深い意味はなかったね…。サンはソウル大卒業の才媛なのね!ま、それはジンとは裏稼業のパパのこと以外にも、釣り合わない面もあろう。

ひとり森にわけいったマイケルを案じて自分も山へ向かうジンには彼がついていくことになりました。

そう。OZを観てらした皆さんの間では普通名詞として毎週「アデビシさん」と使われていたアフリカ系の方の名前も一応判明。ミスター・エコーってw

ジンの結婚指輪に反応していたあたり、背景が気になります。そしてジンとエコーは間近に「奴ら」を見ることに。少なくとも4,5人はいるのでしょうか。足しか映らなかったけど。そしてあのテディベアは一体なんなんだ?

エコーさん語るところの
・なぜ子どもを連れ去ったのかは、わかる
・彼らにどんな能力があるか、まだ君たちは知らない(串刺しになった元乗客は目撃しましたが)

こうしたパラリ伏線がまた気になって、今回は終了。やれやれ。シーズン終わるまで保たないような気がしてきた。

コメント

なんだか…

rosedaleさんこんばんは。

AXNが死ぬほどたきつけるようになってから話が全然おもしろくなくなってきているというこのイタさ、どうしたらいいんでしょうかw

ぶっちゃけジャック、今回もサイテーのパフォーマンスで、ある意味予想通りなんだけど笑ってしまいましたよ~。

40日もあの島に滞在したにしてはあまりにもお互いの場所の把握などが進んでなさすぎですよね。LOSTIEの皆さんはサイードの出番待ってるみたいですが、サイードもそういう意味では最近シャノンたんとの別件がお忙しすぎて(爆)?イラク軍仕込みの状況把握がおろそかになっているとしか思えませんw

おいおいおい…

ちょしさん、こちらも二度目のこんばんは。

ホント、あの隠れ家は~……。

「行くみちすがらお互いのこと話しましょ、フンっ」ってアナルシアさんは鼻で笑っていましたが「情報」はほしくないんですかね、お互い……。

挫折するかどうかは秋クールのドラマの出来にかかっているかもw アメリカドラマは「デスパレートな妻たち」の第2シーズンも始まるし「春のワルツ」がつまらなかったら続けられるかもw

唯一の進展は…

やっとアデビシが自己紹介を済ませたことw。でも、名前も、いい人の設定も、なかなか慣れせん(苦笑)。ぜんぜん前に進まないダラダラなLOSTのS2、アデビシが出ていなかったらリタイアしてるかもです。

無神経ジャックにはびっくり。パニクるサンを落ち着かせてやるのかと思ったら…まさか「俺はレプリカを作ったから一件落着」と落とすとは(爆)。サンが畑で暴れたのはジャックのせいかも…。

あの島はどれだけ大きいんでしょう?同じ島にいて今まで遭遇しなかったのが不思議。簡単に合流されてもシラケるけど、距離を言い訳に引っ張られてもイヤだなぁ(^^;)。

あのハッチは~~!?

rukoさん、二度目のこんにちは。

後部座席組のいたあの隠れ家は一体何だったのか、明かされそうもありませんね。
フツー、もっとお互いに事情を話し合うだろー、と突っ込みつつ、まだまだ引っ張られるんだろうなあ、とちょっと諦め気味です(笑)。
rukoさんは途中挫折ありそうですか?(^^)
私は他のドラマをあまり見ていないので、とりあえず最後まで付き合う覚悟ですが、5年は引っ張られそうですねえ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1293-fd470926

LOST S2#5 ...And Found

I'm not lost anymore. Same way anything lost gets found. I stopped looking.タイトルは当然、「LOST...and found」ってことなんだろうけど、番組名をそのまま英語で「LOST」にしちゃってるもんで、うまくいじることが出来かったのか、邦題は「探しもの」。上のロックの
  • [2006/08/14]
  • URL |
  • ME TELLY & ICE CREAM |

LOST 第30話「探しもの」

シーズン2になってから、展開が速い!と思ったのは最初だけで、前回も今回も遅々として進みません。まあ、イカダ組のほうは少しだけ進展もありましたが・・・。今回のフラッシュバックはジン&サン夫婦の出会いまで。ジンはホテルマンとして出世を目指しソウル・ゲートウェ
  • [2006/08/14]
  • URL |
  • 閑遊閑吟  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。