スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレアの2週間 LOST〈2-15〉 

Maternity Leave(邦題:記憶の扉)

今回はここ数回の中ではまぁまぁ観られるエピソードだったのではないかとw 第1シーズンの10話で臨月に近かったクレアは一緒にいたチャーリーと共に、墜落と同時に生存者に紛れ込んでいた「アザーズ」のひとりイーサンに拉致られ、記憶を失って15話で戻ってきてアーロンを産みました。その謎が今回明かされました。

LOST(ロスト)」第2シーズンはCS/ケーブル系のAXNで日曜21:00(字幕版)などで放送中。

LOST SEASON1〈VOL.2〉LOST SEASON1〈VOL.2〉
Jeffrey Lieber Damon Lindelof J.J. Abrams

竹書房 2006-07
売り上げランキング : 107227

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

あと、その気になって見てればとりあえずアザーズのちょっとしたことがわかってきたような気もしました。ま、今週のエピソードをひとことで言うなら「やればできる」かな。以下ネタバレ。
アーロンが発疹を伴う発熱。突然現れたルソーが「感染したのね」と恐ろしいことばを吐いたためクレアは恐慌状態に陥ります。同時に、飛行機に乗ってからの記憶がほとんど残っていなかったのが、断片的に治療されている自分の姿などを思い出してくる。

ジャックの診察に不満と不安でいっぱいのクレアは(1)記憶を取り戻そうと臨床心理士のリビーの力を借りる(2)記憶の中にいるルソーが鍵を握っていると感じ、ルソーと自分が捕われていた場所を探しに行くことにする---ことにします。

ココで男どもの助けを借りずケイトエバンジェリン・リリー)と行くことにしたのは正解だったかも…。チャーリーがいなくてよかったw それから医者としてのジャックへの不信感から俺様にも報告しなかったのも結果としてよかった気がします。

唯一気になったのはアーロンを預けたサンが「母親は子供と一緒にいないと」と言ったところキレキレなクレアが「あなたは母親なの?」と逆ギレ、サンが顔を曇らせる場面でした。そのうちフラッシュバックで観られるんでしょう(汗)。

結論からいうと、クレアはダーマの「医療用ハッチ」に隔離されていたようです。なぜ「医療用」というかというと、ジャックたちの108分ごとの端末が置かれているハッチは上向きの矢印が描かれた八卦、エコーたちが過ごしていたハッチは白鳥マークの描かれた八卦、そして今回見つかったハッチはアメリカなどの救急車のエンブレムでよく見かける「アスクレピオスの杖(Wikipedia参照)」が八卦のなかに描かれていたためです。

クレアの記憶の断片からイーサンが何かしかの「ワクチン」を胎児に接種したことや帝王切開で赤ちゃんが取り出される予定だったこと、明らかに手術の準備をしていたことなどからもあそこが医療用設備であったことはかなり断定してもよさそうな。

アザーズがダーマとどういうつながりなのかはまだわからないですが、ダーマの施設にはそれぞれ役割があるとすると、ジャックたちのハッチの上向きの矢印にも恐らく何らかの意味がある、ということになりそうですね。白鳥はもっと謎だけど。

戻ってきたクレアの記憶から、クレアは何らかの薬を投与されて拉致されたことを忘れて(「酸っぱい飲み物」がソレでしょう)イーサンと楽しくハッチで生活していましたが、恐らくルソーの娘のアレックスの手引きでハッチから逃げ出した。

ルソーの手に引っかき傷を残したのは確かにクレアだったけれど、それはルソーが拉致に関係していたからではなく、クレアを捜索に出てきたアザーズからクレアを守るためにルソーが現れたのにクレアが抵抗したため、ということもわかってきました。

加えて、ハッチ探索でケイトが見つけたロッカールームも興味深い。時代がかった衣装に「メイク用接着剤」、つけ髭など。クレアのフラッシュバックの中に出てきてイーサンを叱責していた男は明らかにウォルトを拉致し、ジャックと話し合いをしようとした男の髭なしバージョンでした。

わざとボロい「ロビンソンクルーソー的ライフスタイル」を後から来た人たちには見せているということか。おもちゃで気持ちよく整えられた子供部屋に感動し「どこから手に入れたのか」と訊ねるクレアに「びっくりするから今は言えない」と答えたイーサンからも、何かニオイます。

とまぁそんなわけでアザーズたちの謎に少しだけ肉迫できたのでOKということにします。

ミスター・エコーさんがなぜゲイルがアザーズであるか確信してるかはおいといて、ゲイルは間違いなくアザーズだね。それも、かなり悪質なデマゴーグ。

しっかり状況を把握してロックがジャックに対して抱えているフラストレーションを指摘しちゃった。殺すのはあんまり心地いい解決方法とは言えないけど、ハッチの中に飼っておいてこれ以上情報を知られるのはあまりよろしくない気がします。

コメント

アポロつながり?

rosedaleさんこんばんは。

rosedaleさんのブログのほうで質問しといたんですけど(笑)、ケイトがアポロバーをむしゃむしゃやってたのは思い出せるんですがアポロてアポロ宇宙計画とかですか?もうひとつピンときてないんですけど(汗)。

今回は久しぶりに緊張感のあるエピソードでした~。アーロンを預けられてクレアに暴言吐かれたサンの曇った顔が気になります。とりあえず仲直りはしたけれど、あのふたりの根底にあったものは何なのかまだ説明されてないしね。

次回ジャックとロックだったら字幕版、早回しで観ますよ……。よっぽどレスキュー・ミーみてるほうが楽しい。

今回はまあまあ

rukoさんこんにちは。

ニセ髭オヤジはアザーズのトップじゃなさそうですね。
アザーズに近づいたようで、実は謎が増えたような(^^;)。
クレアの取り乱しようにこちらもキレそうになりましたがw、
ここ数回のエピに比べたらずっと見応えあるエピだったと思います。
ハッチのロゴは、どれもアポロつながりなんでしょうかね。
来週はジャック対ロックかな…FBは誰かしら??

確かに。

ちょしさん二度目のこんばんは。

やっぱり今回は少しは観られるエピソードになっててよかったですね。

こうなってくるとみんなもっと島を探索したほうがいいような気がしてきました(笑)。で、ゲイルは危険にも激しく同意です。ロックはもう術中に落ちたも同然でしょう。

謎の断片?

rukoさん、二度目のこんにちは。
今回は久々に見所あるエピソードだったと思います。そろそろ謎解きを少し見せてくれないと、脱落者続出でしょうから(^^;)。
髭の男がなぜ変装してたのか、なぜわざわざ汚い格好をしていたのか、あたりはかなりポイントかもしれませんね。
ほんと、あのゲイルはかなり危険!エコーさん、何とかしないとロックがハマってしまいますよ~とテレビの前で叫びたくなりました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1449-51b8ac59

LOST S2-#15 Maternity Leave

予告を見てちょびっと期待していた今週のLOST。割と面白かった。アーロンの熱&発疹を心配しいると、ひょっこり現れたルソーに「感染したのね」と言われて壊れるクレア。いっぱいいっぱいの「母」は、時に非常に厄介。クレアもあんなに騒いで当たり散らしておいて協力を得よ
  • [2006/10/25]
  • URL |
  • ME TELLY & ICE CREAM |

LOST 第40話「記憶の扉」

今回は予告どおり、クレアが誘拐された時の記憶が戻ったというお話でした。一応期待は裏切られなかったので次回に楽しみが続いたと言う感じです。夜中、泣き止まないアーロンをあやすクレア。熱が高く、発疹も出ています。クレアはロックに頼んでハッチにいるジャックを呼び
  • [2006/10/23]
  • URL |
  • 閑遊閑吟  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。