スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「魔法使いサリー」が限定版DVDに! 

ある世代から上なら特にめっちゃ懐かしいはずのアニメの「魔法使いサリー」。アニメとしてのリメイクも何度かされているはずですが、1966年から放送していたオリジナルのサリーちゃんがDVD-BOXになって帰ってきます。

「魔法使いサリー」DVD製造元は東映アニメーション。懐かしいアニメのラインアップがいっぱい……。うーん、スカパーの「よくばりパック」には東映チャンネル入ってないからなぁ。


子度もたちが放課後、塾に出かけてしまったりして家にいないことが多い現代と違い、私の子ども時代は午後の3時台から5時台くらいまではアニメや特撮モノなど、子ども番組がどの民放でもガンガンかかっていたような記憶が……。

ウチの母親は特に「教育ママ」的人物ではなかったのですが、なぜか「八時ダヨ!全員集合」はOKでも夕方のアニメは案外NG、という不思議な価値判断をする人だったので、買い物に出かけた隙にテレビのスイッチを入れ、玄関に戻ってきた気配を感じたらテレビを慌てて消す、みたいなことしながら見てた番組のひとつです。

ついでに言うとテレビの裏側触ってあったかくなってないか確認してた。別にそこを母親が触って「テレビなんか見て、ゴルァ~!」とか怒ってたわけでもないのにwwww

我が家は双子の弟がいましたので、登場人物の中ではなんとなく三つ子の弟たちがいつも悪さをして落ち着きがなく、家がわさわさしてるよっちゃんに感情移入しながら見てたかも……。オープニングの家がにょきにょきと何もないところから出てくるような所とか、やっぱり今見ても懐かしいんだろうな、と思うな~。

初回限定版についてくるフィギュア初回限定版ではなんとこんな、サリーちゃんとカブがほうきに乗っているフィギュアがついてくるとか。詳しくはAmazon.co.jpの商品予約ページでご覧下さい。


ちなみにお値段はフィギュアつきの初回限定版が78,750円(税込み)。Amazonなら59,063円(税込み)でゲットできます。

コメント

同じおなじ~(笑)

icewine5さん、こんばんは。

>>親の気配をうかがいつつ、いつでもスイッチを消して自分の部屋に逃げこめる不自然な体勢

そうそう。うちはそれが4人でしたからね。逃走するときにちょっとした騒ぎでしたよww 高校生くらいになると、親が寝室に撤収した後、深夜に放送していた海外ドラマとかをこっそり観たりしてました。その頃にはテレビは2台になってたんですが外国語の副音声が聞けるのはリビングにあるテレビだけだったのでスリル満点でした。

>>キューティーハニーはOKなのに、学園ドラマで恋愛について語るシーンだけで「消しなさい」

あはははは。キューティーハニーはOKだったんですか。おもしろいですね。学園ドラマとか夕方の再放送系だと「ゆうひが丘の総理大臣」とか「俺たちは天使だ!」とかすごいハマって観てた気がします。たぶん親基準的にはNGっぽかったですね、今考えると。

私自身はメグちゃんとサリーちゃんは明白に区別がつきますがひみつのアッコちゃんはあんまり見てなかったから呪文は唱えられないかな。メグちゃんがこの3人の中ではたぶんいちばん若いですか?

我が家は基準が曖昧でw

えこさん、こんばんは。

確かいかりや長介さんが亡くなったときにドリフの特集をやっていて、当時自分はほとんど理解してなかったんですけど、大人視線から見ると「うっそー」というようなきわどいネタもやってて、よくウチの親はこんなのスルーで見せてたなぁってビックリしました。

「オレたちひょうきん族」はキライで、ドリフはOKだったんですがどっちもどっち、っていうかw

アニメに関しては、アニメだからいけない、とかいうのではなくそのときの母の気分でよかったりダメだったりしましたね。「宇宙戦艦ヤマト」なんかはけっこうキッチリ見てた記憶があります。あと、日曜日の世界名作シリーズは欠かさず見てましたね~。ペリーヌ物語とか懐かしいw

そんなわけで更紗さんにもコメントしたんですが、むきむきなソン・スンホンがダメで脱落した「夏の香り」でした。どっちかというと韓国はコメディ路線か、社会派な感じかなと最近思ってきました.涙ボロボロの純愛ものを観るには私はちょっとスレすぎちゃってるかも(爆)。

ウチは9時でした。

更紗さん、どもども~。

やっぱりそうですよねw 買うほどではないけど懐かしい!っていう。

我が家は就寝時間は9時だったため、「ザ・ベストテン」が御法度でして(笑)、そのせいでいまだに私の周囲ではほぼ全員がカラオケで盛り上がるピンクレディーの振りがまったくできません(爆笑)。

「夏の香り」。WOWOWで最初放送したとき観てました。けど、ソン・スンホンのこれでもか、というタンクトップのむきむきマッスルぶりにどん引きでリタイアしたいきさつがあります。画面からはマイナスイオンが出てたんですけど、暑苦しくて(爆)。

こっそりTV経験あります!

rukoさん、こんばんは。

親のいぬ間にこっそりTVの経験、私もありました~
今みたいに各部屋にTV一台の時代と違って、昔は一家に一台でしたからねぇ。
親の気配をうかがいつつ、いつでもスイッチを消して自分の部屋に逃げこめる不自然な体勢でTVを見る時のヒヤヒヤ感は、今ふりかえると懐かしい思い出です。

ウチは、アニメと「8時だョ!全員集合」はまあOKだけど、生身の人間が出てくるドラマと歌番組は見てはいけない雰囲気でした。
キューティーハニーはOKなのに、学園ドラマで恋愛について語るシーンだけで「消しなさい」というのは、どう考えても不条理だと思うのですが(苦笑)
別にドラマの恋愛シーンを見たからといって不良になるわけでもないのに、親の判断基準は本当に分かりません(笑)。

なので、夕方はアニメも見ましたが、ドラマの再放送もちょくちょく見てました。

サリーちゃんは主題歌には聞き覚えがあるのですが、アニメそのものはあまり記憶に無く・・・ひみつのアッコちゃんや魔女っ子メグちゃんとごちゃ混ぜになってます。

懐かし~い♪

rukoさん、こんばんは!
我が家は反対に「全員集合」はNG、アニメはOKでした。なので海外モノ(宇宙家族、チキチキマシンとか)も含めてアニメはよく見てました。サリーちゃんもアッコちゃんもムーミンもハマってましたよ。「マハリ~ク、マハ~リタ…♪」歌も歌えたりする(爆)
でも私もDVDは買わないだろうな~
あ、「夏の香り」は私もオススメします。映像が綺麗なのもあるけどソン・スンホンが素敵でした。

懐かしい一人ですわ

こんばんは、DVDを買うほどではないけれど懐かしいです。
私も夕方見てた気がします。
うちは毎夜「子供は8時に寝なさい」と言われてて
翌日学校が休みな土曜だけ8時以降起きていてもよくって
「8時だよ全員集合」は見れました

ところでLaLaで1日から始まる「夏の香り」はお勧めですよ。
恋愛ものではあるけれど、映像がとても綺麗です。
ちなみに「マジック」は悪くはないけれど私好みではなかったです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1454-e1864de1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。