スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マーロウのプリン」で別の吃驚 

飽食ニッポンで美味しいプリンは多々あれど、葉山のMARLOWE(マーロウ)ほどインパクトがあるものも少ないと思います。なにせ、量が多いw 目盛りつきの200mlのガラス容器、というよりビーカーみたいなものに入ってて、ちょっと小食の女の子だったら完食は無理かもというボリュームです。

気がつかなかったんだけどこのビーカーのリターン制度もやってて、こういう地道な取り組みは応援したい。

おとりよせ日和 1,260円

画像クリックで楽天ブックスの商品ページに飛びます。プリンのうち春の季節限定商品が紹介されている模様。


逆にいうと体育会系のおみやげにはピッタリ。よく行く横浜そごうのデパ地下にはお店があるので店舗展開もほどほどにやっているかと思い、羽田空港の第2ターミナル(めっちゃ具体的)で買えたらイイなぁ、って思って調べてみたんですよ。

MARLOWE-マーロウ 公式サイト
→オンラインでプリンが買えることがわかりますた。ちなみにデパ地下での店舗展開は横浜そごうのみらしい(イベントなどは別)。

でも、私の目を引いたのはこのトップページのいちばん下に小さい字で控え目に書いてあった、プリンとはまったく関係のないお店からのとても哀しいメッセージでした…。
内容はこんな感じでした。

■本店レストランのお子様連れのお客様ご利用につきまして

お子様連れのお客様のご利用にあたり、全てのお客様に気持ち良くご利用して頂けるよう配慮してまいりましたが、お客様の中に、お子様用のスナック菓子の持ち込みやテーブルにての授乳、赤ちゃんのオムツ替えを当たり前のようにするモラルのないお客様がおります

モラルを守らないお客様はほんの一部だとは思いますがその一部のお客様によって他のお客様に大変不快な思いをさせてしまっております。

私どもはいろいろな策を考えましたが、モラルを守るお客様・モラルを守らないお客様の判断基準がつかない為、本店レストランマーロウでは、5歳以下のお子様連れのお客様の入店をお断りさせて頂くという取り決めをさせて頂きました。
(以上公式サイトより引用。字を大きくしたのは管理人の私です)

トホホホホ。噂には聞いていたけれど、いろんな意味で終わっている…。きっと、注意する店員さんに逆ギレしたりしてるんだろうなと思い、サム~くなりました。そもそも、公式にこんなメッセージが出てることすら知らない確率95.5%くらいではないかと。

子育て奮闘中の私の友人たちは、レストランにもなかなか行けない、って遠慮してグチこぼしてる人が多いのに。

小さい子どもたちは大切にしたいけれど、それとこれとは別問題。殺伐とした世の中です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1533-dd0f430b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。