fc2ブログ

加湿器稼働! 

2年に1回くらいは一冬に必ず1度はかなりヒドイ風邪にやられてしまいます…。去年今年と2年続けてインフルエンザも罹患したし……。12月に入り、目が覚めたら喉が痛い(=乾燥警報発令)ので湿度計みると20%切ってますよ。我が家はマンションの「24時間換気」というのがあるので余計乾くんですよね。逆に言えば結露知らずでもあるんですが………。

というわけで、急ぎ加湿器を稼働させました。

VICKS(ヴィックス)スチーム式加湿器 KAZ社 Model V165C 4479円。

画像クリックで楽天市場のムラウチにジャンプします。


塩を入れて後はお湯を入れればすぐに蒸気が出るシンプルタイプ。取説には「水」とありますが実際は水が温まらないと蒸気が出てこないので、もう蛇口からお湯を出してそいつを入れないと水を温めるまでの電気代が無駄になっちゃうと思います。

また、私の家の場合11帖のリビングと8帖の寝室あたりの湿度を高くしたいと考えてるんですがそのためには取説で指定されてる塩の量ではあまりにも上品にしか蒸気が発生しないので塩の量はその倍か2.5倍程度入れていますw

そうすると蒸気はどんどん出ますが電極に付着物もたくさんつくので、お掃除してあげないと今度は蒸気の出が悪くなりますが、1週間に1度くらいやればOK。この冬もよろしくお願いします、という季節になってきたわけですね。

コメント

そうですね~懐かしいです

Sayopeeさん、こんばんは。お久しぶりですお元気ですか?

2年ほど新潟で暮らしたことがあるので、日本海側の冬の様子はよくわかります。確かに乾燥が気になったことはなく、リップクリームの類なども冬場まったく携帯していなかったのを懐かしく思い出しますね~。関東ではあり得ません。

また、加齢(爆)による新陳代謝の低下のせいなのか、お湯を使ってキッチンなどの作業を中程度(ガスレンジの清掃とか)するとてきめんに手が荒れるのでニュートロジーナのハンドクリームが冬場はキッチンの必須アイテムになってきました。

関東は先週あたりから急に冬(晩秋を通り越して)になった感じなので、体調を崩す人続出っぽいです~。

私も最近手が荒れます…

えこさん、こんばんは。

加湿器はVicks(のど飴とかの)とKaz(加湿器)のコラボ商品みたいな感じですね。蒸気の吹き出し口にエッセンシャルオイルとかをちょっと溜めておけるようになっていたり、専用の液を数滴加湿するお湯に足すと香りのついた蒸気が出たりする仕組みなんですよ。

我が家は洗濯物を干せるような出っ張りがあまりないので、主な生活空間を加湿、あとは扉を閉めることにしています。24時間換気を辞めるとあっという間に結露するのですが、ネコを飼っていてニオイがこもるのが気がかりなので年中無休で入っています。

ほかのものと違ってかなり安い(仕組みも原始的)なので、コストパフォーマンス的にもおすすめですね~。

こんばんは。
「チャングム」最終回以来、ご無沙汰です(^_^;)。

寒さも本格化してきましたね。
加湿器稼働は、関東ならではだと思います。
ここ山陰地方では、冬に加湿器を使うことはありません。以前住んだことのある北陸地方も同じでした。むしろ除湿器を使っています。
まあ、最近の家はエアコンで乾燥しやすいので、地方に関係なく加湿器があった方がいいかもしれません。

私も肌が乾燥しやすく、保湿クリームをせっせと塗っています。
辛い季節です(T_T)。

パリパリ注意報!

rukoさん、こんばんは!
とうとうこの季節がやってきましたね。普段から乾燥肌(おまけに敏感肌)の私、手を抜くと粉ふき芋状態になってしまうので毎年必死です。この加湿器、よく見かけます。VICKSってあったのが超気になってたんですよ。なるほど、こういうモノだったんですね。我が家では冬は洗濯物を干して加湿器代わりです。なので来客は大パニックです(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1546-b225fa78