スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電磁波 LOST〈2-24〉 

Live Together, Die Alone 〈2〉(邦題:破滅の刻)

終わった~…。ありがとう、とりあえず終わってくれて。一応108分の謎は解けたってことなんでしょうけれど「アザーズ」の謎は結局次シーズン持ち越しとなりました。どっちみち、4シーズンもやる話じゃないなと個人的には思っているのでアメリカ本国でも3シーズンで打ち止めになることを切に希望しますw

LOST(ロスト)」第2シーズンはCS/ケーブル系のAXNで放送終了しました。12/30(土)からはシーズン2一挙放送予定。

Lost: Complete Second Season (7pc)Lost: Complete Second Season (7pc)
Elizabeth Mitchell

2006-09-05
売り上げランキング : 2686
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

次のシーズンへつなぎたいんだかつなぎたくないんだか、いろんなことが中途半端であることはいつも通りだった気がします。それにしても選ばれし4名の役割、ハーリーが気の毒。以下、ネタバレ。
前回のエピソード終了後、予告編の最後が吹雪だったってことで「雪だるま」に関連する何かなのかとかちょっと考えてみたりもしたんですけど、結局整理できませんでした(爆)←というか、する気も起こってない

吹雪と島とボタンを押さなかったことに直接の因果関係はなかった、つまり島が熱帯の島から極北に変化する、というような極端な話ではなかったですが、ビミョーにつながっていたのも、なんだか……。

個人的にはなぜ突然ロックが変容してボタンを押さなかったらどうなるかを試したくなったのか途中のダルダルとした展開で流し見していたのが致命的でわかりませんでした。エコーはたぶん物理学とか地質学とかそういうことを超えて、弟イエミの十字架が引きつけられる何かは、守らないといけない、というレベルでボタンは押し続けねばならない、と確信したのだとは思いますが…。

監視ハッチに行ったときが鍵だと思うのですが、個人的には最初からプリンターから吐き出されているデータ(accepted が並んでいる)というのは非常に大切で、execute→accepted となるんだろうと思っていたのでデズモンドの例の台詞は予想ができました、というか確信を深めました。

2時間弱で飛行機の計器を狂わせ、機体を引き裂くような電磁波が発するかどうか、ということや

executeで放出された電磁波はどこでどう処理されたのか、ということ

はもうめんどくさいから考えないとして。だから同じ場所に行って、自分たちは本当に無駄なことをしていたのだとあっさり「信仰を捨てた」形のロックが、わからないのでした。

デズモンドが殺してしまったケルヴィン(=サイードを拷問していた米陸軍の人間で、ハッチの関係者)も、なぜ陸軍の情報関連将校からダーマなのかは語られないままだったし。ブラックライトで光るハッチの相関図みたいなのを防護扉に書いてたのはケルヴィンみたいですね。つくっていたのは洗濯用の石鹸液みたいだったけど、そんなんであんなことができるのか、誰か教えてえらい人。

ただし、遺留品として陸軍のナイフが残されたことなどから、軍の隠された研究施設(「ダーク・エンジェル」のマンティコアみたいな感じでどうですか)とかいろいろ想像することはできるんだけど、もうそれも、かな~り、面倒くさいw

で、北極っぽいところ。交わされてたのはロシア語の会話だと思うんだけど「電磁波異常」を探知するためにこいつらは雇われていて雇っていたのはデズモンドの彼女でありました。

Our Mutual Friend (Penguin Classics)Our Mutual Friend (Penguin Classics)
Charles Dickens Adrian Poole

Penguin USA (P) 1998-02
売り上げランキング : 82428

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ここはどういう意味か若干知りたいところではありますね。

そして、まんまととっつかまった4人も、海の上のジンとサン(キム・ユンジン)も、ロックのご乱心ですべてを「終わらせる」ことにしたデズモンド君のファイナル決心で「耳がきーんとなり、空が紫に変わる」何か大異変が起こった模様。

えーと、次の飛行機が墜落してまた誰かが島に流れ着くっていう展開だけはカンベンね。

アザーズの手に落ちた人たちのことですが、マイケルはウォルトと「解放」。「戻れない」というのがどういう意味かは、ちょっとだけ気になる。

ハーリーは、ビーチのみんなのところに戻って「ここは危ないから来るな」と告げるためだけに連れて来られた…。ひどすぎ。

残る3人のお役目は、一体。そして、アザーズのリーダーは途中で何人かが予想していた通り「ヘンリー・ゲイル」こと本名なんとか、のようです。

やれやれ……。としか評しようのないドラマに1シーズンつきあってしまいました。でも残り気になることも否定できず、なんか、ムカツク(汗)。

【追記】TBさせていただきました。
LOST 第49話「破滅の刻」閑遊閑吟

コメント

何を書いてよいのやら

ちょしさん、こんばんは。

いやー、

>>レビューは手抜きになりそう

というのがすっごいよくわかる感じです。っていうか今回も私、何を書くべきかすごく悩みました。謎のことをいくら書いても無駄なような気もしましたしね。

私も第3シーズンまで観ると思いますので一緒にまいりませう。

おつかれさまでした、ホント

Jasmineさんこんばんは。

もう細かいことは気にしない、どう広げた風呂敷をたたむのかお手並み拝見ってところでしょうねw

AXNは散々第3シーズンを放送すると盛り上げようとしてますが…きっと最後まで観るとは思っておりますですw

とりあえず小休止

rukoさん、こんばんは。
やっぱり謎は謎で、思わせぶりにつづくになってしまいましたね。
エアーシューターの行き場所はわかりましたが、それが何のためなのかもさっぱり・・・。
もう、途中のあれこれは取っ払って、結論だけ聞きたいって感じです(笑)。
ここまで来たらやっぱり気になるので、シーズン3も観ちゃうとは思いますが、レビューは手抜きになりそうです(^^;)。

やっと終わった。

こんにちは。
やっぱり謎だらけで終わってしまいましたね。
rukoさんと同じで細かいところが気になるのですが
気にすると疲れるのでやめました。(笑)
ダーマとアザーズは同じ組織なのかは不明ですね。
TBさせて頂きました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1593-e0ba2a14

LOST 第49話「破滅の刻」

参ったなあ。予感はあったけど、やっぱり謎が増えたまま、シーズン2を終えました。とりあえずAXNでのシーズン3放送は決定したみたいだけど、それがいつからかはまだ分かりません。本国でもシーズン3は途中でインターバルが入っているというから、日本ではその目途が立
  • [2006/12/26]
  • URL |
  • 閑遊閑吟  |

LOST 2 #49

やっと「LOST 2」が終わりました。 クリフハンガーで終わるのはわかっていたけど、ちょっと話が進んだようで また謎が増えたような感じで、シーズン3が始まる頃には忘れてそう。(笑) とりあえず、地上波でシーズン1が始まったので復習でもしようかな。 今週もデズモンド
  • [2006/12/26]
  • URL |
  • 海外ドラマDiary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。