FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉じられた門 

今日は珍しく外での仕事で、都内にある某国立大学附属小学校へ行った。

最近、小学校というものに行っていなかったというのもあるが、近所の横浜市立の小学校では考えられないような超超超頑丈な鉄の門に、私服の警備員。我々はもちろんアポをとっての訪問だけれど、池田小学校の事件の残り香(それもイヤな臭いである)を否応なくかがされた感じだった。

もうひとつ印象的だったのは、先生が子供たちの読解力がこの10年でかなり劣化したとはっきりおっしゃったことだった。「お受験」を経て、親はこの学校に入れたらとりあえず安心、と思っている国立の小学校ですらその状況。普通の公立の学校現場っていまどんな感じなのだろうか。ちょっと考えたらブルーになってしまった。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/16-9ce804f4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。