スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

床入り!!→忍耐 宮~ラブ・イン・パレス〈13,14〉  

ショック……。年末も押し詰まってるのに15,16話が放送されてしまい、また2話スキップしてしまいました。力尽きて観ることができてなかったこの2話もやっと嵐の3連休、きょうはじっとしてるぞ---な初日に観ることができました。

でも、BSデジタルが観られる方には朗報もあるので、私も気を取り直そう。

宮~ラブ・イン・パレス」はテレビ東京で木曜深夜26:55(午前2時55分)~放送中。

プレミア手鏡付!(数量限定特典)宮~Love in Palace BOX I(DVD) 15,117 円

クリックで楽天市場のぐるぐる王国 楽天市場店にジャンプします。



FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

うーん、チェギョン、モダンだけどどこまでも耐える女になってる気がする。これもシン君への愛ゆえなんだけど相手が感情の表現方法についてまったくなっていないのでやむを得ないかと。

以下、もう周回遅れもいいところなのでさささっと。
・うぉうぉうぉーい、ヒョリンあぁた、お手伝いさんの娘だったのカヨ!お母さんが背骨を傷めて入院するまで働いてたなんて……。

あの「お屋敷」も、そこの娘として帰宅していたわけではないわけか。チェギョンと一緒のド庶民もいいとこやんか。

バレエはまぁイイ。しかしリッチな坊ちゃん嬢ちゃん軍団での馬術とか、ケータイとか、この2話で散々盛り上がったバンコクへの旅とか、おカネどうしてたんだよ~、うわーん。
→バンコク旅行はバレエコンクール優勝?とかの賞金とか賞品とかでありそうだけど。

・あんだけ監視カメラ置いてるのに、どうしてこうたびたび妃宮さまを見失うのか、わけわからんw ついでに言うと写真届けに誰がきたかとか、ビデオ再生したら一発であろう。まさか監視をオンタイムでしているだけ、というわけではあるまいに。

・ヘミョン姉さんを世界に旅に出しといてよかったね~。恵政皇太后の前になすすべのないカンジのある皇后さまと太皇太后さま、そしてコン内官にしっかり助言できて彼女たちが聞く耳を持てる存在になっていて。

・カジュアルな王様、ちょっと素敵w

・「床入り」は本人たちより障子を隔てた外側で聞き耳をたてていた尚宮や女官たちの様子にバカ受けです。本人たちは………もう、素直じゃないんだから…。

チェギョンに告ったユル君は玉砕してしまうのですが、お母さんの血なのか?なんか謀略な方向に暴走していく予感がしますよー?

とりあえずこれを見てからじっと我慢していたのですがぐるくんさんのブログで15話16話をフォローしましたがタイヘンなことになってますね。

ってか、自殺しようとするな、コラ。それからやっぱり恵政宮は二股女だったわけで、逆恨みもいいところです(ま、韓ドラでは香辛料的にありがちな味だが)。

というところで、次週は逃さないようにしないと。

[過去のレビュー]
追尊・対立 宮~ラブ・イン・パレス〈11,12〉
ウィリアム王子 宮~ラブ・イン・パレス〈9,10〉
今週テレビっ子的にショックだったこと2点+1
宇宙人頑張る 宮~ラブ・イン・パレス〈5,6〉
やっぱり陰謀? 宮~ラブ・イン・パレス〈3.4〉
「財閥」より上w 宮~LoveinPalace〈1,2〉

コメント

このあたりから

satesateさんこんばんは。

このへんから本格的にストーリーがじれったい、じゃなくてドロドロになってきます。次回逃してしまうのは残念ですが、やはりレアなイベントのほうを見ておくべきでありましょう!

恵政宮さんはどんどんこれから突っ走りますよ。こわい~。

次回、14話が見られない

rukoさん、こんばんは。来週、出かけたいのですが、でも第14話のユル君の逆襲が気になるし。
しかし、それ見たさに、めったにないイベントを逃すのも、なんだかね、、、。

第13話は、恵政殿がチマチョゴリ(赤い彗星の配色なところが、クスッ)に加髪のナリで、ノート型PCで、インターネットを見ながら、携帯電話片手に、お話する姿がとても悪そうでした、、、。

本年もよろしくお願いしまーす

えこさん、ごあいさつありがとうございます。本年も楽しいコメント交換楽しみにしていますね~。

ま、エントリに書いたような事情で視聴が遅れてしまいました。今後は逃さないようにしたいと思います。追い込みに入るわけだし。間に合わなかったぶんはBSジャパンで観ようかなと思ってますけど2度観たいほど観たいかといわれると実はかなりビミョーなのでw

>>原作だとバンコクじゃなくてロンドン

え、それヒドすぎじゃないですかw そこまでシン君にやらせて自殺未遂はまずいですよね。今週どんな展開になるのでしょう。

お待ちしてました~!

rukoさん、こんばんは!

かなり遅れてしまいましたが、あけましておめでとうございます♪

私としてはかなりハマってるので、最近「宮」のレビューが来ないなぁ~なんて思ってましたのよ。

ヒョリンのタイに追いかけていった時の旅費って…って疑問ですよね。取巻き君たちが出してくれたのかしら?と思ってました。

最近ハマりついでに原作の漫画に手を出しちゃいまして(韓国版は横書きなので開きが逆なんですよ~読み難いったら)、設定やエピソードが違っててまた別の面白さがありました。
で、原作だとバンコクじゃなくてロンドンなんですよ。で、ヒョリンは帰りの旅費をシン君に出してもらってたり、かなり大胆。

シン君、ユル君に「もう床入りも済ませたし」なんて言ってるし、ユル君からチェギョンを遠ざけようとしてますね。でもなかなかチェギョンに本心を伝えられない…

見てる方はハラハラ、ドキドキと忙しいですね。

お、おぉぉぉ確かに!

ぐるくんさん、こちらこそ本年も…。

さて、「皇帝陛下=チャングムパパ」はそういわれてみればそうですよね。ほかの韓ドラのときは脇の人を見たことないかどうか確認一応してたんですけどこれは盲点だったデス。

声だけ聴いて誤解するパターン、っていうのは昔っからあるものですがああやって見るとかなりオカシイですよねぇ。

さて、次週こそは逃さず録画せねば。

ありがとう~

 rukoさん、リンクありがとうございます。
 改めて、今年もよろしくお願いいたしま~す。

 合房の儀、控える女官たちの会話が可笑しかったですネ!

 ユル君がこの日を機に宣戦布告。
 シンvsユル&ヒョリンが絡んで、グチャグチャです。
 
 今後もシンとチェギョンがいいムードになったかなぁ~とほのぼのした後、ドカ~ンと落ち込む事件が起きて・・・の連続。

 ≫カジュアルな王様
 私、今頃気付いたんだけど、チャングムのお父さんやっていた人だよね?
 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1609-8f3cea26

宮 第13話「初夜は突然に!?」

ヒョリンの手紙について、チェギョンが尋ねると、「あんな手紙、気にするな」と応えるシン君。クック尚宮とチェ尚宮の攻防のあと、恵政宮登場。あ、ユルママは、追尊により、恵政宮→恵政殿になりました。チェギョンを叱責するユルママ。チェギョンが勉強した書物を運搬中の
  • [2007/03/11]
  • URL |
  • 今日のわたくしゴト |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。