スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れの予感 デスパレートな妻たち〈2-20〉 

It Wasn’t Meant to Happen(邦題:引き裂かれた運命)

だいぶシーズン後半で「まとめ」に入りつつある感じですかねw 予告を見てカールが死ぬかと思ったんですが、どっこい!って感じで…。

デスパレートな妻たち」は第2シーズンをNHK BS-2で水曜23:00から放送中。また、第1シーズンの放送が4月7日(土)24:55からNHK総合でスタートします。

デスパレートな妻たち ORIGINAL SOUNDTRACKデスパレートな妻たち ORIGINAL SOUNDTRACK
TVサントラ シーデイジー シャナイア・トゥエイン

カッティング・エッジ 2006-09-06
売り上げランキング : 201535
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

ギャビー(エヴァ・ロンゴリア)が信じられない母性の涙を流し、リネット(フェリシティ・ハフマン)は頭の良さが裏目に出た感じで気の毒だけど、間違いなくトムとの間に溝ができそうな悪寒です。それからアップルワイト家恐るべし。以下ネタバレ。

しっかし、イーディーもうちょっと男を見る目があると思ってたんですけど……。そして結果として思い切りまたイーディーを騙すことになったスーザン(テリ・ハッチャー)。次回は間違いなくバレますな。家に火がついてたのも、そのせいでしょう。

「あなたのことを姉妹のように思うワ」なんて殊勝なことまで言わせてしまったところで観念するべきだったよね、今回ばかりは。

おいおい泣いてるイーディーをみんなが慰めてる場面は久々に全員集合って感じで懐かしさすら覚えました。そもそもイーディーには誰もよりつかず、放火の秘密から発展してスーザンがポーカーに誘いだしたころはみんなどん引きだったのにねw

ギャビーが本当に母親としての愛情に目覚めるなんて有り得んと思っていたんですが、思いがけない展開にビックリ。生の赤ちゃんはそれだけ人を変える力があるんですね。もちろんこれが逆方向に働く人もいるわけだけど…。

ブリーは結局、自己満足というか自分が執着することのできる対象があれば酒に逃げない、ということでセックス中毒でもあったピーターにああやって「依存する」っていうのは、らしくないと思います。

ま、飲んでなかったからケイレブに襲われそうになったダニエルを助けるときの銃の構えも決まってたと考えることもできるけど、あれがダニエルとマシューの「計画」だったとは。でも、マシューって実は半分くらい本当にケイレブがダニエルをどうにかしてもいいと思ってなかったか(恐)?

そして、イヌでも処分するようにお薬を買ってきたベティも恐ろし過ぎます。自分の息子に、ホントにそんなこと、できる?

あー、リネットのことは考えるのが恐ろしい。やっぱり仕事をするときは優秀な人の下で働かないと精神衛生上も、仕事の効率上もあまりにも悪すぎる…。リネットがどこかエドを見下しているところがあり、仕事もできてしまうがゆえに起こった自信過剰だもんなぁ、たぶん。

次回はけっこうハラハラしてしまいそうです。

コメント

おひさしぶりでーす

rosedaleさんこんばんは。
なにかと慌ただしかったでしょう…。rosedaleさんのオスカーレポ楽しみにしてますね。

>>やっぱり来週の火事はやっぱりイーディの復讐だな

それ以外有り得ないんじゃないかと思います。カールとスーザンがよりを戻してると思ってないあたりがイーディの詰めの甘さですけど、一応不動産屋さん経営してるんですよね?例のPre-nupとか、そういうのは全然考えてなかったんだろうかw

残業にもいろいろあって、誰かの仕事が終わらないと自分のぶんの仕事ができなくて帰れない、とか、いるのが派遣の子だからその子を置いて正社員の自分が帰るのはマズイ、とかそういう事情があるときもありますが…。早く帰れるなら、帰りたいですね~私は(汗)。

ご無沙汰ですー

久しぶりな上にレスが遅れてごめんなさいです。

>放火の秘密から発展してスーザンがポーカーに誘い

そうでした!じゃあやっぱり来週の火事はやっぱりイーディの復讐だなw。相手がスーザンだとは夢にも思ってないイーディは相当不思議(^^;)。

リネットって誰に対してもちょっと見下したところありますよね。あのバカ社長がそれに気付いてるかどうかはわかりませんが・・・あ、「You're too important」って言ってたからそれなりにわかってるのかw。リネット見てると私の友達を思い出します。毎日遅くまで残業しながら、メールとかチャットしまくってるんですよ。んなことしてる間に何か仕事片付けたら?と思うんだけど(笑)。
  • [2007/02/26 16:38]
  • URL |
  • rosedale
  • [ 編集 ]

知能犯

Alexさんこんばんは。

すでに次のシーズンへ向けての助走の感じが強くなってきましたね~。アップルワイトさんのお宅に関してはシーズン当初に兄弟のどっちかの降板/交代事件があったやに記憶しているのでそれで絡みが中途半端になってしまったようにも思えます。

にしてもマシュー、自分がポイしたい女の子をもしかしてケイレブを利用して殺していたとしたら…。でも、ホントにそうだとすると警察が容疑者として追ってそうなんですが第1の事件の被害者の親が私的制裁(失敗に終わったけど)を狙ったのはなぜ?みたいな話になりますね。

ブリーの迷走も、見ているこちらがちょっとしんどくなりつつありますが…マーシア・クロスさんは44歳にして第3シーズンを撮影しつつ双子を出産という偉業もなしとげた(爆)ので、温かい目で見守ろうかと思ってます。

ギャビ~

けいさん、こんばんは。

カルロスに後ろから抱きとめられるガブちゃんのいかにも軽そうな身体が何だか悲壮感をよりいっそう出してましたよね。ファーストシーズンであんなガブちゃんの姿を見ることになろうとは予想だにしてませんでした。

でも子育てってあそこが本当にスタートラインで、リネットやブリーの日々の苦労を見ていると「かわいそう」だけではすまない部分もあり、久しぶりにそんなところまでちょっと想いを馳せてしまったですよ~。

アップルワイト家はキモイのひとことですね。ベティといいマシューといい、人の命をどんな風に考えているのやら……。ダニエルも早いとこ気づいたほうがいいんだけどおかんがあの状態ですからね(汗)。

こんにちは!
今週はすっきりしないお話が多かったですが…
マシューがああいう行動にでると思っていませんでした。
今までケーブルがやったとされる悪いことも実はマシューがやってきたことがいくつかあるんじゃないかと疑いたくなりましたね。
ブリーにいたってはもうやれやれってかんじで…

涙でました

rukoさん、こんばんは。
赤ちゃん連れて行かれちゃうところで泣いてしまいました。。
途中ズルもしたけど、愛情かけて育ててた子だもんねー。
でもほんとガブリエル変わりましたよね。

マシューは、あの子は絶対ダニエルとは遊びで、黙って引越しちゃうと思っていたのでああいう風に出るとは意外でした。
でもあの方法はダニエルにも危険だったし、ケイレブに対してひどいですよね?
結局ケイレブの面倒に縛られるのがイヤで、ケイレブと離れて暮らしたかったんでしょうか。
ベティは変ですよね・・・施設じゃ一生縛られて暮らす事になるのよ、ってあんんただって縛って地下室に閉じ込めてたじゃんか~~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1702-d2b1da95

デスパレートな妻たち2 #20

引き裂かれた運命/It Wasn't Meant to Happen ここ数エピソード軽快にとばしてきたデス妻ですが、今週はややストーリーが停滞。やはりアップルワイト家の話がでてくると内容が薄くなってつまんないです。そしてデス妻たちが抱える問題のほとんどが次週以降へ持ち越しとなっ
  • [2007/02/27]
  • URL |
  • blog EVERGREEN |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。