スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンク問題、問い合わせてみました 

テレビ局の公式HP内の番組公式サイトへのディープリンクがほとんどどこでも認められていない件に関してエントリをしましたが、ただ、こっちが推測やネット上の常識と思われることで書いていても不毛なので、簡単に問い合わせをしてみることにしました。

「まっすぐ、真剣」をうたっており、全国民から視聴料を徴収しようとしている公共放送の担当者さんの見解をお聞きすることができましたが、ヌルいです。根拠薄弱です。困りました(汗)。

以下、公共放送様の見解です。逆風が吹き荒れる折から、一応丁寧に対応して頂いたことは感謝したいと思いますけども…。

ネット上の「公理」を話しだすときりがないので、あくまで局の主張と一般の認識の整合性を聞くことにしました。


1.トップページにしかリンクを認めていない理由

URLの変更や、番組終了によるページ公開終了が頻繁にあるため。ブログのリンクをたどってリンクが切れていた場合の問い合わせの量も無視できず、トップページは固定なのでそのようにお願いしている。

Q:リダイレクトするように設定をすればすむ話ではないか
A:サイト内で持っている番組ページの数が民放と比べても多いため、システムリソースや費用の問題から、実現できていない。

2.ブログが急速に発達していて、公式トップへ、という誘導は非現実的ではないか。そもそも、番組を紹介するためにいちいち「申請」をしなくてはならないのか。ブログの更新頻度が高い場合は非常に煩雑で、双方にとって不利益と感じるが。

→ご指摘はもっともであり、そもそも現在のリンクに関する規定はブログを前提としておらず、個人ホームページが主流だったころにつくったもので、ブログが普及している実情にそぐわないことは認める。

Q:結果としては無断で公式へのリンクを貼っているブログも多いわけで、そちらの設定したルールを守らないブロガーが結果としてよりよい情報を提供している形になっているのは、矛盾していないか。

→もし、コンスタントにブログのエントリにリンクを貼りたいということであれば、よほど公序良俗に反したり著作権を侵害していなければリンクを断ることはないので、ブログのURLを問い合わせメールで送ってほしい。

3.番組サイト内でブログを抱えているが(具体的には「ハゲタカ」で説明)、トラックバックを受け付けていることと、TBそもそもの趣旨と、公式トップにリンクを、ということは矛盾していないか。

→ご指摘の通りだが、社内規定の整備が整っていないのが現状



といったような回答でした。リダイレクトを設定することに関するシステムリソースや経費、というのは説得力に欠けるな~。例えば新聞社のサイトなどは常時数百、千単位のページが発生するけど、だいたい掲載期間が終わった記事ページに飛ぶとトップページにリダイレクトされるのが普通だし…。

結局、問い合わせる前に想定していた、ルール整備が現実に追いついていない、以上の回答は得られなかったということで。

唯一収穫だったかもしれないと思えるのはブログなど、エントリごとにリンクを貼る場合はその趣旨を書き添えれば「一括申請」ですむ、という点かな。私はそんなメール出して個人情報を公共放送さんに握られるのはカンベンなので、しませんけども。

ついでに、ということで公式からの違法DL画像のブログへの使用やキャプチャ画像の著作権侵害についても聞いてみました。

これだけブログが増えると違反しているブログをすべてフォローできているわけではないが、の前提がありましたが、見つけたり通報があったものに関しては、警告からスタートするそうです。

スッキリはしませんが、立ち位置はわかったので、20分お話した甲斐はあったかも。

コメント

しょーもないね

Lady-eさん、お久しぶりです(汗)。

おっしゃることがいちいちごもっともで困ってしまう~w

今週の週刊誌にまたNHKさんのアホらしい予算消化のための皆様からの受信料を使いまくってるネタが載っており、ったく有り得ん!とまた怒りを新たにしてしまいました。

地デジ、ワンセグなど、テレビとしては安閑としておられないはずなのにこういうところの整備も含めて上からの物言いっていうのも嫌ですよね。

でしょ

rukoさん こんばんわ

>ナイス。確かにそうだよね。なんでお願いしなきゃあかんねん、と。

GOOGLE ADWORDSみたいに
1クリックいくら払います
っていうなら

許可するとかしないとかは
あるやもしれないが

番組や局にメリットはあっても
書いてる側からすれば
メリットは自分ちのお客さんに
親切にっていうくらいで
個人に対してはなーんのメリットもないじゃん

ありがとう
って言われてても そんな高いところから
リンクしても ええでぇ~と言われる筋合いない(キッパリ)

って思ってるわけです
そんな考えの私なんで、余計に
この ディープリンク禁止とか
TOPページ貼るんでも、申し出ろという姿勢は
ムカつくねん

せめて、言い訳したいなら
フジくらい BLOGパーツを作ってるんで
そちらでお願い♪くらいの姿勢を
見せろ!って思うわけです わっはっは<笑ってどーする。

ガッチリ言えないのなら

Lady-eさんこんばんは。

自分達でもフォローしきれてない、って自覚が本当にあるなら「リンクは禁止します」とか強い表現しなきゃいいのにね、とつい思ってしまいましたw

>>BLOGのTBに関しても
>>本来のTBの意味がわかってないとも考えられ

言及リンクの話もしたけど、わかるわからないより前に「はーもーおっしゃる通りです」って早く会話切り上げたい感じがけっこう見え見えだった。

>>お願いしてまで
>>番組宣伝とHP宣伝してあげることも無いと
>>思ってるんで 受信料払ってますが(笑)
>>申し出ません(w

ナイス。確かにそうだよね。なんでお願いしなきゃあかんねん、と。

ふ・・・

rukoさん こんにちは

マニュアル通りの回答が帰ってきましたと(^^;

リンクの申し出に関しても
ある種 不明確な部分があるのは
隠し切れず・・・ ディープリンク禁止
カッチリ言わないでいるところが
中途半端だよねぇ

BLOGのTBに関しても
本来のTBの意味がわかってないとも考えられ

答えの意味は
何かあった時ように 一応宣言してます
って感じかね

一応宣言さえしてれば
後々トラブルあったときに
あちらさんが、主張できるもんね

個人的には 来てくださるお客様に
親切にという意味合いで
リンクはあった方がいいかな?と
考えるけど、お願いしてまで
番組宣伝とHP宣伝してあげることも無いと
思ってるんで 受信料払ってますが(笑)
申し出ません(w

どんな対応だったか教えてくださいね♪

stanakaさんこんばんは。

私は良質な番組は除くとしても、ありとあらゆるところでお金がものすごく無駄に使われている体質を見聞きしているので「リンクしてもいいけど受信料はらってます?」とか聞かれるのが面倒くさいのもあって申請は出さないつもりでいます。

申請した結果、どんなお返事がまっすぐ真剣さんから帰ってきたか、またぜひ報告してください。お待ちしております。

「不都合な真実」の押しつけ

okoさんこんばんは。

とりあえず皆様のN**の担当者とお話しして「禁止」と偉そうに主張するのはおかしいな、と思ったのには違いありませんね、残念ですけど。

局側のメディアリテラシーというかネットに対する認識の甘さなど、いろいろ考えさせられました。どの局もたいていよく参照されている番組のランキングを掲載していますが、アクセス解析すればいろんなことが見えると思うし、そこから前向きに検討(お役所言葉ではなく)すればいいだけのことだと考えるんですけど。

ちょこっと新サイト拝見させて頂きました。okoさんらしくシンプルで、素敵。また時間ができたらゆっくり遊ばせてください。

申請しました

rukoさんの問い合わせを読んで(ありがたやーー)、そうか申請すればいいんだと個人情報なんて気にせず申し込みました。私の主張の一貫性を保つならそんなことはせずにブロガーは黙ってリンクを貼るというところなんでしょうが、日和っています。

やはり・・・

と言う事は、結局のところ言い訳ですよね。
世の中(企業)がブログについていけてない・・・単純にそういう事かと・・・。
stanakaさんの検索についてのコメントですけどね、以前ブログなんていうシステムを知らなかった頃に、なんだ?これ?って検索してビューンって飛んだ先で思いましたよ(笑)
探したい記事をどうやって探すものか???
検索システムもその頃とは違ってきて、ダイレクトに検索が出来るようになりました。

HPを移転しました。
機会がありましたらぜひ遊びに来てくださいね(*^^*)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1719-4431d64b

リンクに関するNHKの対応

rukoさんのリンク問題、問い合わせてみましたに触発されて、NHKの「ご意見・お問い合わせ」より、チャングムのページへのリンクの許可を申請しました。申請が3月4日で、最初の回答が3月6日に来ました。ただ、私の満足する回答ではなかったので、再度問い合わせをその日のう
  • [2007/03/20]
  • URL |
  • @もろいことない?チャングムにくびったけ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。