スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「amadana」の電話機って? 

先日慌ててfaxを物色しに家電量販店に走りました(こんな事情)。結局は楽天のポイントアップセールが同タイミングだったのでそっちから買ってしまったんだけど、やはり実機を見て比較検討しないと、家電は買いにくい~。

久しぶりにこのカテゴリの家電売り場を訪問して新鮮だったのは少し前ならmutechやバングアンドオルフセン(Ban and Olufsen)くらいしか「お、ちょっとコレかっこいい??」と思えるデザインの電話機は存在してませんでした。っていうかこういう電話機はエッジが効き過ぎていてマニアさん専用となり、普通の家電量販店には置いてなかったし…。

それが、全体的に「電話機」のデザインが洗練されてきたように感じたことです。

そんななかでちょっと目を引いたのが



「OCNドットフォンオリジナルamadana電話機」。どちらかというとauの「デザインプロジェクト系」のスティックタイプの携帯電話にスタイリングは似ていますが、ディスプレーの表示は海外で使うGSM系の携帯電話の表示などにちょっと似ていて、無国籍に感じるところがおもしろかった。

最近は携帯電話が普及し尽くした感があり、固定電話は「廃止しようかな」と思っている人は私も含めて多いと思います。このため電話会社各社は付加サービス(IP、光、ADSLなど)をつけて固定電話の買い換え、使用増を狙ってるわけですね。

OCNではIP電話サービスの「OCNドットフォン」を光またはADSLで契約している人限定でこのamadanaコラボ電話機を買えるキャンペーンを実施中でした。電話機はこんなカンジに選べるようです。人気は黒みたい。あとはレザー?

一時期電話は黒、あるいはダークグレー一色だったのが、最近はfaxの色も白が主流。一方の電話機はカラフル、と色に関しては多様になってます。もちろん盗聴防止にデジタルは基本かな。

春の新生活で電話はどうしたら、と思っている人も多いと思いますが、やはり携帯だけだと通話が増える時期でもあり、あとからしわ寄せがくる場合もあるかも。IP電話も一考の余地ありだなあ、と思いました。まぁ、私の場合はまずNTTの加入権どうしてくれんのさ、という話もありますが(汗)。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1741-47d685fc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。