fc2ブログ

子どもダマシ きらきら研修医〈10,11-最終回〉 

というわけでブログを書いたことが院長(原田芳雄)にホメられてどっちらけとなり、内科での研修中にうさこ(小西真奈美)がへこみ、お約束のハッピーで前向きというよりはノーテンキなエンディングになったのでもうレビューもやめようかと思ったんだけど、Amazon見たらレビューしてる人たちは気に入ってるみたいで驚いてちょっと書き留めておきます。

きらきら研修医DVD BOXきらきら研修医DVD BOX
小西真奈美

メディアファクトリー 2007-08-03
売り上げランキング : 1818
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

医療ドラマは無駄に暗くある必要はないと思いますが、やっぱりこの番組の裏でやってる「プロフェッショナル・仕事の流儀」で取り上げられるお医者さんたちのそれぞれの「イズム」を見てると、やっぱりヌルすぎたと思いました。

コメディタッチでいくならもっと突き抜けないと、毎回まいかい泣いてウエンツタピオカとジャンバルジャン山崎(加藤雅也)に慰めてもらってめでたしめでたし、的展開は、いただけなかった。

というわけで、個人的にはやはりガチャピン生瀬が登場した前半までが見せ場で、後半にゆくに従ってダレていったドラマだと思います。キャストは脇のナース陣なども含めて割と揃っていたのに、残念。

小西真奈美ちゃんが好き♪という向きには鑑賞番組として充分堪えうる内容だったとは思うけど、個人的には中途半端さが鼻についてしまったかも。

残りは過去レビューのリンクのみです。
[過去のレビュー]
査問委員会 きらきら研修医〈9〉
内科の女帝1号 きらきら研修医〈8〉
伴奏 きらきら研修医〈7〉
医者の宿命 きらきら研修医〈6〉
ムック先生の皮膚科 きらきら研修医〈5〉
初執刀 きらきら研修医〈4〉
負けない きらきら研修医〈3〉
指導医はガチャピン きらきら研修医〈2〉
CK(ちっちゃい顔) きらきら研修医〈1〉

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1760-fe3714be