スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一瞬の隙 グレイズ・アナトミー2〈24〉 

Damage Case(邦題:致命的ダメージ)

トーレス先生がなんだかかわいそうになった冒頭のトイレシーンでした。ま、あれだけ見つめられるなかでパンツをおろした度胸は凄いけどさ~、手を洗わなかったって騒ぐイジー(キャサリン・ハイグル)とメレディス(エレン・ポンピオ)、お前ら高校生かよ!って突っ込んでたらラスト同じ台詞を言ってたんでウケてしまった…。

グレイズ・アナトミー2 恋の解剖学」はBSのWOWOWで土曜深夜24:00~放送中。

Grey's Anatomy: Season 1 (2pc)Grey's Anatomy: Season 1 (2pc)

2006-02-14
売り上げランキング : 15559
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

なんだかそれより次回がたいへんなことになりそうな気が!!予告編観なきゃよかったぞ?以下ネタバレ。



前回、アディソン(ケイト・ウォルシュ)が患者の意思を受けて善意で行った避妊手術をバラしてアディソンを立場なしとしてしまったアレックス先生、ドSなアディソンから次々と厳しい(ながらアレックスにしてみればくだらない)仕事を言いつけられまくります。

もっとやれ~<アディソン

きょうの話は切なかったなぁ。致命的な重傷を負っていたにもかかわらずベイビーシャワーがあるから、とハイになっていて意識も保っていた交通事故の被害者の妊婦さんが突然クラッシュ。生きているのが不思議なくらい、ということでやはりアドレナリンの力は凄いね…というのは冗談だけど、ウェバーからバーク、デレク(パトリック・デンプシー)、最近手術させてもらえないとスネてたベイリー(チャンドラ・ウィルソン)、そして胎児担当でアディソンまで総がかりで手術に臨むんだけど…。

それも事故の原因が睡眠不足だった別の病院のインターンが「一瞬目を閉じた」ために起こった居眠り運転事故ということで全員がやりきれない気分になってしまう、という。

うーん、手術をこなしてバークと素晴しいセックスして、とみんなにふきまくっていたクリスティーナ(サンドラ・オー)が実はする前に寝ていた、っていう「裏居眠り」の話がいかにもブラックで聞いてました。

今回もメレディスとデレクは相変わらずバカッポーぶりを見せつけてますが、どっちがよりバカタレなんだかもうわからなくなってきたし、どうでもいい。これで獣医さん(クリス・オドネル)を振り回すことにしたらもうホントにサイテーだね…。

イジーも、焦りが見えるデニーとの関係に明らかに深入りし過ぎてしまっているし、シーズンフィナーレに向けて着々と仕込みが進んでいる、そんな印象のエピソードでした。

ジョージ(T.R.ナイト)はどうしてメレディスと話す気分になったのかな。トーレスを守るには自分から話しかけなきゃ前に進めない、そういうことでおk?

コメント

どんどんデトックス♪

rosedaleさん再びこんばんは。

観ててもレビューがあまりにネガティブで書きにくいってすごく気持ちわかりますので、どうぞここでデトックスしていってくださいなw 私の場合、検索ワードでGAがけっこう上位にきてる(レビューしてる人少ない?)ため、まぁ書き続けるか、って感じでしたが…。

最近、イジーがデニーがらみで完全にオカシくなってきてるんで、そっちがむしろツラくなってきました。メレディスのウザいのはデス妻のスーザンのウザさと一緒でだんだんスルー可能になってきた(爆)。

メレディスの場合、患者の対応で致命的ダメージっていうのがあまりないのが問題ですよね。それこそアレックスみたいに人殺しちゃったりするくらいしないと動揺もしなさそうですが(汗)。

次回が大変!

ほんと、予告が凄すぎてメレディスのウザさを一瞬忘れました。GAについての記事はメレディスへの文句で全編埋まりそうなので書いてませんwww。

あなたと出会った時、この人と一生過ごそうと思った、だと??!?翌朝デレクを家から追い出したくせに。職場で再会してなかったらスルーしてたくせにー。自分ばっかり不幸だと思ってる自己中メレディス、ほんとウザザ。

自分の患者を助けようと頑張ったせいで他の人を殺してしまった・・・インターンの話は切なかったです。最後、お父さんが許してくれたからまだ救われたけど。メレディスもこのくらいの衝撃を受けていただきたい。でないと一生目が覚めないかも(--;

結局メレディスへの文句につながっちゃいます。rukoさんちで発散しちゃってゴメンなさーい(汗)。
  • [2007/04/20 13:31]
  • URL |
  • rosedale
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1786-7dca005e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。