スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

方向オンチ クローザー〈1-2〉 

About Face(邦題:裏切りの代償)

前回はただ単にロスに来たばっかりで街に慣れないだけかと思ってたんですがブレンダ(キーラ・セジウィック)、本物の方向オンチっぽいwww そういうところもけっこう好きなんだけど。

クローザー」はCS/ケーブル系のLaLa TVで第1シーズンを日本初放送中。初回放送は土曜21:30から(字幕)。

マルホランド・ドライブマルホランド・ドライブ
ナオミ・ワッツ ローラ・エレナ・ハリング ジャスティン・セロウ

ポニーキャニオン 2002-08-21
売り上げランキング : 1394
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

パイロットほどのおもしろさは残念ながらなかったけど「ブレンダ、ハリウッドをゆく」みたいな感じでそれはそれで楽しめました。以下ネタバレ。

最初に「マルホランド通り」で迷いまくり被害者宅にたどりつけないブレンダがラスト、殺害の共犯者(実行犯)が証拠物件を捨てたのがマルホランド通りのどこか、と返答されて

「もう少し具体的に言ってもらえないかな?」

っていうオチがなかなか効いてました。

残念だったのは犯人だったディーン・キングスレーという「人気俳優」に全然オーラがなくてしょぼかったことです(汗)。もうちょっと"らしい"人じゃないと説得力がないような。

それにしても、結婚をエサに次々に女に手を出して、関係してる女に奥さんが髪や洋服のスタイリング、お気に入りのレストランにするという形である意味ヲチしていた、っていうのもなんだかとにかくサムい。あのスケジュール帳自体が、ダイイングメッセージ………。

男の汚さが見えてきたときのブレンダのポープ(J.K.シモンズ)に対する怒りは、ごもっともというか、なんというか(汗)。

シモンズへの怒りでもうひとつ笑ったのが、ブレンダのチームに支給された文房具が有り得ない!と怒っていた「PMS」のロゴ…笑うしかない。

アワアワしながらブレンダをフォローするガブリエルと、ポップコーンを食べながらヌル~く仕事をしながら意外なヒントを発見するプロベンザさん、これからもよろしくです。

テイラーからフリンもらってもうれしくないよね。ここが(というよりここも)今後の火種なんだな。

ブレンダも、困ったからってすぐFBIのフリッツにヘルプ求めるっつーのは得策じゃないと思います…。

値札さえとっちゃわなきゃ返品OK、っていうのは「デスパレートな妻たち」なんかにも出てきた描写だけど、今度はパパと電話で話して「5歳若く見えた」っていうことで恐らくめっちゃ高いドレスを手元に残すことにしちゃったブレンダ。甘いものは中毒で買い物も大好きとなると、けっこう心理的にはマズいのかもしれない。

コメント

ガブリエル

KEIさんこんばんは。

今夜は書かずに寝ますが3話も痛快、というかブレンダのアツい気持ちが伝わってくるようなドラマのつくりになっていてかなり拾い物のドラマかもと思っています。

プロベンザはやる気がなさそうでいつも一言多いけど、価値判断にブレのない人物かな(ポープやテイラーからの圧力に屈しない点など)と思うので、こういうおっさんが積極的でなくてもブレンダに敵対しないというだけでかなり彼女にとっては仕事がやりやすくなるし、ほかのメンバーへの示しがつくのかなぁと思ってます。

テイラーが放ったフリンがそのかわりに何かやらかしそうですが。

服の返品って確かにどの程度やられてるのか気になるところですね。ハワイやアメリカに行くツアーなどではアウトレットに行くのを売り物にしているものもよくあるみたいですけど、衣類に関しては食事に着てって返品された可能性もアリとみて(笑)買い物しないと危ないかもしれないですね~w

rukoさん、こんにちは。

返品するつもりで値札をつけたままデートへ...って、TWWでもドナがやってたなぁと懐かしく思いながら見てました。
アメリカの人はよくやってるのでしょうか。

ブレンダを見ているだけで、時に小気味良いけれど、ほとんどは可笑しくって、とっても楽しめています。
あと、ガブリエルのさりげなくスマートなサポートからも目が離せないけれど、何考えてるのか分からないプロベンザにも注目したいなと今回のエピソードを見て思いました。

そうでした~

rosedaleさんこんばんは。

そうそう。私も昔、助手席でナビしてて下が streetじゃなくてcourtだかplaceだかなんだか忘れたけど、ですっげー迷ったことがあります。ロスに住んでればそのあたり当たり前なのかもしれませんが、あの迷いっぷりはおもしろかったですね。

上空にCNNのヘリがいて、迷ってるのを追跡されてる絵っていうのもおもしろかったのにwww

日本でも警察(都道府県レベル)と検察、警察庁(国レベル)となってくると関係がいいはずがないので、頼りにするのもほどほどにね、と思いました。

>>食事した後のドレスの返品

うーん、このあたりがアメリカ人のコワイところですよね…最近アメリカもとんといってないですが、食事したあと返品されてる可能性があるわけだから、よーく見てお買い物しなきゃ、って話ですか。せちがらいな~。

マルホランドドライブ

SCだかWVの田舎町にドライブしたとき、全ての通り名に「フランクリン」がついてて目的地がなかなか見つからなかった事を思い出しました(^^;)。映画でナオミ・ワッツのお相手をしてたのはシールドでヴィックたちの弁護をしてるベッカ・ドイルでしたね。サンセットビーチで悲劇のヒロインを演じてた鬱陶しい印象が強いけど。

>困ったからってすぐFBIのフリッツにヘルプ求める

ドラマだけ見てると、CIA、FBI、PDの人々が仲良さそうな雰囲気は殆どないので、あんまり外の人に頼みすぎるとまた不満を言う人が出てきそうですよね。彼とはプライベートでも何やら起こりそだし・・・

いくら値札がついたままとは言え、食事した後のドレスの返品ってやめてほしいな(^^;)。
  • [2007/04/20 13:16]
  • URL |
  • rosedale
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1787-1af494fc

クローザー #2 「裏切りの代償」

また、更新をサボってました。HDDに次から次へと溜まるドラマを見て行くだけで満足してしまっているところがあります。そんな中、「クローザー」は、特に引きこまれて見てしまったので感想を残したくなりました。LaLaTV クローザー1人で運転するのはいいけれど、かなりの地
  • [2007/04/21]
  • URL |
  • There for you |

The Closer #2 About Face

第2話も面白かったです。人気俳優の妻で元モデルがバスルームで死亡。LAに慣れないブレンダは道に迷い、すれ違ったパトカーの後を追ってやっと現場に到着するが、かなりの遅刻。事件となると細かいことに気付くのに、ナビ能力はゼロらしい。というより、事件捜査以外のこと
  • [2007/04/20]
  • URL |
  • ME TELLY & ICE CREAM |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。