スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走り続ける意味 グレイズ・アナトミー〈2-27 最終話〉 

Losing My Religion(愛を選ぶとき)

終わっちゃいました。とりあえず最近医者の友人に会って初めて知ったのですが「Grey」ってアメリカのお医者さんたちにとって解剖学の教科書の代名詞なんですってね……全然知らないでシーズン通して観とった、私(汗)。


グレイズ・アナトミー2 恋の解剖学」はBSのWOWOWで放送終了。再放送は金曜17:00から。第3シーズンが秋から放送されます、と短く予告が流れました。

Eyes OpenEyes Open
Snow Patrol

A&M 2006-05-09
売り上げランキング : 7993
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

とりあえず主人公のメレディス(エレン・ポンピオ)とデレク(パトリック・デンプシー)の止まることのないbickering(本人たちはとるにたらないことじゃなくて真剣というのがますます…)に正直うんざりなのですが、緩急をつけた構成はやっぱり毎度見ごたえがありました。以下ネタバレ。


デニー死す。それも、前回のラストで暗示?されていたように手術がうまくゆかなかったのではなく、術後に血栓が生じて脳で塞栓を起こしてしまったようです(哀)。

デニーへの移植手術の場でも流石バークとジョンズ・ホプキンス大で1位を争っていた(苦笑)というハーン先生。ちょっと慌てるベイリー(チャンドラ・ウィルソン)を前に超クールで格好よかった~。

とはいえ、デニーの最期の日々にイジーがいたことは単なるflirtingではなくて彼にとっての生きる希望であった、ということはデニーにとってはたぶん救いだったと思うけど、プロポーズまで真剣にされて死なれてしまったイジーは、どうしたらイイのよ~。

それも、着るドレスをどれにするか選べなくて到着が遅れたって本当に悔やんでも悔やみきれないし。

どうすることもできない一同にますます胸が締め付けられました。そんななかでいちばんあの場で真っ当なこと、つまりイジーがデニーのなきがらの前で嘆き悲しんでいることをデニーはきっと望まない、と言ったのがアレックスで驚いた~(爆)。

いい意味でも悪い意味でも現実主義者なんだよな、アレックスは。私はあそこまでの現実主義者は好きになれないけど。

デニーの処置をめぐりウェバーは全員を呼び事情を聴きますがらちがあかず、個別の事情聴取でも禅問答のようになってしまいます。しかしメレディスがあそこで自分の母とウェバーの関係を持ち出すのは禁じ手のような気がした…。

でもってメレディスとデレクはね、もう勝手にやっとれ、マジで鬱陶しい。フィン(クリス・オドネル)もとんだ噛ませ犬だったね、安楽死させられちゃった犬のドックと共に。

その点、相手への誠実な向き合い方としてはジョージ(T.R.ナイト)は健闘したと思う。トーレスがデカすぎるからどっちがどっちを襲ってるのかよくわからない絵になっちゃったけど。

クリスティーナ女王(サンドラ・オー)は、とにかく頑張れ。あんな質問されてもウェバー、答えられんよなぁ(汗)。

余命わずかなウェバーの姪のカミーユのために病院でプロムを、というウェバーの公私混同ぶりと、装飾を決められない10代の女の子たちを前に発狂しそうだったジョージとアレックスのところに降臨したベイリーのここはオペ室か?という的確な指示の出し方にマジ感動しましたよw

ものっそい筋が通ってるし。やや高校生としては華やかさに欠けないかな、と思わないこともないけれど、無難では、あるよね……。

私は3年アメリカで生活しましたが、まだ英語が猛烈に不自由だったころから仲良くしてくれた友人はガンで闘病中でした。彼女が現地校という狭い社会の中でのくさびのひとつになってくれたおかげで私は思い切りアメリカ生活を楽しむことができ、今もこうしてアメリカのエンタメを思う存分楽しめるわけです。

化学療法で髪の毛が全部抜けて、カツラかぶってて。帰国する頃にはいったん緩解していたのですが半年後、高校受験の直前になって訃報が届きました。「愛されてること」をおじさま(=ウェバー)に語りかけるカミーユになんだか彼女の姿が重なってしまい…。

だから、元気で生きてるうちはメレディスみたいなグダグダな恋愛を続けちゃ、いかんのよ(爆)。

さて、イジーが「私がチューブを切断しました。辞めます」と去っていってしまいましたが第3シーズンはどうなるのかなぁ。秋が今から楽しみ。

コメント

ソープな展開はカンベン

Jasmineさん二度目のこんばんは。

なんだか"Days of Our Lives"とか昼間のソープみたいな感じになっちゃって残念なシーズンフィナーレでした。

アレックスはあれだけのなかで「おいしいとこ持ってく担当」みたいなところがあってちょいと鼻についてしまったひねくれ者の私です。

S3の放送決まってわたしも安心しました。

こちらにもお邪魔します。
公私混同しまくりで結末も後味が悪いです。
私の中で嫌なヤツとなってしまったアレックスの言葉に
感心させられ、少しイイヤツになりました。(笑)
シーズン3も秋から決まったので少しの辛抱ですね。
TBさせて頂きました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1826-463588bb

グレイズ・アナトミー 2 #27

シーズン2最終話、バークの指は動き、デニーの心臓も動き始めて 無事に手術が終わる。 リチャードはインターンたちに誰がデニーの補助心臓のコードを切ったのか 問いただすけど、誰も話さないのでオペに参加するのを禁止して 姪 カミールのために病院内でのプロムをする準
  • [2007/05/10]
  • URL |
  • 海外ドラマDiary |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。