スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれのアプローチ キツネちゃん、何しているの?〈5〉 

33歳と24歳 それぞれの恋模様

オモオモ~~~。普通だったら気障すぎてプッとかなってしまいそうなペ先生(チョ・ヨヌ)が笑い上戸なのに超ウケてます。私だったら絶対チョルス(チョン・ジョンミョン)じゃなくてドクター・ペだな…。ま、いきなりホテルに誘われるのは流石に引くがw

「キツネちゃん、何しているの?」はWOWOWで木曜20:00から放送中。再放送は翌週火曜12:00から。


→チョルス役のチョン・ジョンミョンのドラマ「グッバイ・ソロ」の日本版DVDだそうです。

FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

今回は出て来なかったけど、チョルスの兵役とかが後からブレーキになったりしそうだよね。学歴とか年齢とかの話をこれだけ前振りしてるってことは。あと今回から本格登場してきたチュヒ?がいかにも性悪そうで、コワイ。以下ネタバレ。



ビョンヒ(コ・ヒョンジョン)もチョルスも年はそれぞれ食ってるけど高校生とかみたいで、なんかつまらん(汗)。相手にそれぞれ相手がいれば気に食わないというか、気になるというか。それの反動でまた出てきた相手に親密そうな態度とってみたりして。

ブルドッグのマンションに閉じ込められたジュニはいよいよ、ブルドッグの妻だった元モデルが自分にそっくりであり、かつ「ブルドッグの車に轢かれた」ことになっていることを知ります。

たぶん、ブルドッグがいつも杖をついてるのは事故の後遺症だと思うし、もっと悲しい話なんだと思うんだけど……書店から表彰を受けるために社長室を初版本で飾ってたなんて、なんだか浅いというか、何て表現していいかわからんアジョッシーであります。

セシボン編集部というか---えーと、おとなのおもちゃも扱ってるんですか、あの会社は---、コ記者が勤める会社におばちゃんがそういうモノを大量に持って怒鳴り込んできて、ビョンヒとおばちゃんの壮絶なつかみあいになる場面に爆笑っす。

ペ先生も変わってるよねw 最初の妄想爆発シーンといい、口角泡を飛ばして罵っているところといい、ビョンヒのとんでもないところばかり目撃してるのに、そんなビョンヒを「誘う」なんて。

意外と遊びでおもしろがってるうちに本気になっていくのかそうじゃないのか、経過が楽しみかもしれない。

ビョンヒのほうは相手にしないつもりがオイ島の占い師の声が聞こえて思いとどまるところがなんだかいかにも鈍臭くて「何も考えてない自分」を的確に表してたね。



ビョンヒは「マッコリ飲むといつもそうだ」って言ってたけどドンドンチュですよね~。濁ったお酒は危ないわ、ホント。カロリーも高いしね(爆)。でもあのビョンヒの目がとろーんとした演技、本当に上手い。

逃げるか、向き合うかで行った店の裏手で電柱に激突して

「自分の殻を打ち破りたい」

なんて言ってたビョンヒだけど、きっとそんなことを言ってセシボンに就職したような気がするな。でも、たぶん(公式サイトじゃないけど)新しい殻をつくってそこに閉じこもってるんだ…。

額に腫れをつくってホテルにたどりついたふたり。「興奮すると額が赤くなる」と見え透いた嘘をついたビョンヒを笑い倒してしまったペ先生。

いいわ~www こういう大らかな人がお似合いなような気がするな。

一方でスンヘ姐さんの追及も厳しくなりそうなので、バレるのは時間の問題かと思います。

でもチョルス君もそうだったとは。子どもの頃のフラッシュバックはそれを踏まえてのことだったのか?おそろしや~。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1846-78df661f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。