スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自信あるなし キツネちゃん、何しているの?〈6〉 

バトル勃発? ベイビー vs 達人

あんまり深刻にならずさらっと観られるのがこのドラマの身上だと思うんだけど、話の流れがだいぶ落ち着いてきて気になるのがチョルス(チョン・ジョンミョン)に接近してくるジュヒの下品な感じです。性格とか服装とかじゃなく、韓国のドラマに出てくる女優さんで「品がナイ」と凄く感じる人はあまりいないのである意味貴重かも(爆)。

キツネちゃん、何しているの??」はWOWOWで木曜20:00から放送中。再放送は翌週火曜12:00から。



→「セシボン」編集部でかかる怪しげな音楽が好きです。よーく聞いてると「セッシボ~ン」って言ってるしw

FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

親友のスンヘ(アン・スニョン)にかかれば「ボケなす」なビョンヒ(コ・ヒョンジョン)だけど、嘘に嘘を重ねるまずいパターンになってきたね(汗)。以下ネタバレ。


まぁ、スンヘの「まさかあんたたち…」という恐るべき嗅覚のお怒りを前にすればああいう風に逃げたくなるのも当然かとは思いますが、ついオイ島での一夜にはジュニが来ていたと新たに嘘をついてその場を切り抜けちゃったビョンヒです。

とりあえず「子宮が信号を送ってる」とか言ってるなら病院行った方が、いいって(汗)。

ブルドッグに自邸に閉じ込められてしまい、探索するうち自分にそっくりな元妻の等身大ポスターを発見したジュニ(キム・ウンジュ)。火災報知器を作動させて騒ぎを起こすとは、流石。

でも、ブルドッグからの提案を受けないために仕事を次々に降ろされて彼の「力」をまじまじと見せつけられることに。でも、謙虚だよなぁ、ジュニは。自分が「代わりはいくらでもいる存在である」ということを自覚していて、ちょっと自信を喪失してみたりする。

でも、ビョンヒが言っていたように、夢や情熱を持って前に進もうとするその力は凄いと思う。ウジウジしている?あるいはホントに妄想だけで(笑)33歳のここまできちゃったビョンヒとは、対照的で面白いね。

そんなビョンヒはドクター・ペと悪くない感じです。そもそも携帯の電話帳に「ペ達人」とか登録しているところが……w ペさんは達人だけあって、ビョンヒが口ばっかりなのを完全に見抜いてますが、それを小馬鹿にするとか下にみるのではなく、愛らしいと思えているのが、なんだかイイね~。

ブルドッグの何があってもジュニを屈服させたい、というアプローチとはこれまた対照的で。

それにしてもブルドッグとヨンガク(=セシボン社長)のおっさん二人、いい味すぎるナ~w 緩さ加減が。

コメント

先輩後輩

satesateさんこんばんは。

チョルス君もやはり、オンニは恐すぎるんでしょう(爆)。そしてまさか自分がビョンヒとそんなことになってしまったとは恐ろしくて切り出せないので、一緒に嘘つき続けるしかないんでしょうね。

それにしても姉の勘、おそるべしw

ブルドッグはどこまでジュニを屈服させれば気が済むのでしょうねぇ。ジュニが全然負けてないのが私はすごーく気に入っています。あのハんグル丸文字で「キモイんだよ」ってメモを亡くなった奥さんのパネルに貼って帰ったあたり、最高。

ヨンガクとブルドッグの関係はともかくペ達人とはどこで?と思いますよ、ねぇ。

チョルスが面白い方向へ

rukoさん、こんばんは。

チョルス、ビョンヒの嘘に付き合ったばっかりに、
色々苦しい立場に追い込まれて、視聴者としては面白いですが。

ブルドックの暴走が止まらなくて、たまらないです。

ブルドック、あんなキャラなのに、
ヨンガクや、ペ達人と、人脈があるあたり、不思議デス。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1855-c6f4f844

キツネちゃん、何しているの? 第6話「バトル勃発?」

「俺のも返せ」「今まで、何やってたの?」で、暴露大会。「ちゃらちゃら遊んでないで、嫁に行け」って、耳に痛いわ。パッカさんじゃなくて、ブルドック、黒地に白いドットのシャツ姿が素敵。妹、火をつけて、何してんの?と思ったら、脱出大作戦だったのね。「さすが、大韓
  • [2007/05/26]
  • URL |
  • 今日のわたくしゴト |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。