スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味か本気か 帰ってきた時効警察〈7〉 

ごく普通の主婦がイノシシと間違えられるには、それなりの理由があったのだ!(時効ファイル名:イノシシ主婦見間違い事故 それとも殺人事件なのか?)

うーん、個人的にはイマイチテンションが上がらないまま終盤を迎えてる「帰ってきた時効警察」ですが今回はイケテツ(池田鉄洋)がゲスト出演ってことなんでちょっと頑張って観ました、といっても3日ほど寝かせた後ですがw


帰ってきた時効警察」はテレビ朝日系列で一部の地方を除き金曜23:15から。




→「誰にもいいませんよカード」が初回限定ならついてるらしい…w サントラ買いたいというほど盛り上がっていない自分です。

今回はイケテツが登場したこと以外は、朝ドラヒロイン出身の宮地真緒をなんか久しぶりに観たなぁ、それも「やべっ」と言って殺される役だなんて、ちょっとおいたわしい、という感じ?あとはあまり捻りもなく、小ネタ偏重、王道の「時効」だったように思います。以下ネタバレ。




大間下村(おおまかむら)wwww マスコットのイノシシはアバウト君?

「時効」は基本的に殺人事件を想定してるので(行方不明=失踪 や 事故もすべて)15年の時の流れがポイントとはいえ、前回みたいに「加齢」というあからさまな仕掛けを用意しているもの以外はあんまり「時の流れ」を強調するものは意外にも少ない印象ですが…。

今回のはママさんバレーが舞台ということで、ブルマーやユニフォームなどがちゃんと?その時代のものになっていたのがよかったね。でもああいう、ぱんつみたいなブルマーはいてたんだね。かっこわる~w




コレ見てなかったので「アタック系」のパロディーは何が何だか全然わからんかったです。というわけで、みさへ(国生さゆり)のキャラクターも何が何やら?

諸沢さん(光石研)、「カエル先生」ってなんですか(汗)?

ママといえばとうとう由紀さおりさんが「バー鳩時計」のママとして出演。

「笑顔は0円、話は500円」
「質問は300円」
「デュエットは500円」
「独唱は無料」
「スキャットはルルル」

など、貼り紙すべてが仕込みでしたが、実際問題そんなことしたらスナックとか成り立たないダロ!みたいな感じでしたがw

ちゃんとあの鳩時計もあったねv

それと駐在さんとして出てきた高泉淳子さん最高でしたわ……。

それにしても、かなり贔屓目ですがやっぱりイケテツ勢いがある~。

「私は覗きはしますけど正確な男デス!」

とか、出番は短かったけど美味しい場面もってゆきまくり。キモカワ男のイケテツウォッチャーにはたまらなかった。

イケテツがキモカワすぎて、加勢大周なんてどこかに当然いってしまったのでした。っていうかどこから出してきたんだろ、加勢大周w


→霧山(=オダギリジョー)使用、という触れ込みで売れまくってるバッグですw

次回はまた豪華なゲストですね~。加藤治子&松田美由紀。

コメント

なるほどー

というわけでLady-eさんお久しぶり。ブログを燃やさず体脂肪を燃やすべく奮闘中です。

かなりディープなテレ朝ドラマファンを自認しているおいらどすがさすがにあれはなー。オリジナル世代でもないし。

個人的には

「情け容赦なくあの人は今!な人をいじるエピソード」

だったように思います(汗)。国生さゆりも含めて。

補足ありがとうございました。

なんとなく

rukoさん こんにちは

誰もいいませんよカード 霧山サインと
判子付きが欲しいな(w

アタック系ね
まず こずえ ってメンバーが居ましたね
それに 大奥の美味でございますーの
久保田磨希も出てたけど 彼女もアタックに
出てたんですわ

そうそう イケテツ出てたよね
それだけで o(^o^)o  ってなってました(笑
彼は変な役ほど私は嬉しい(w

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1861-247d5c2c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。