fc2ブログ

千葉真一を、えぇぇ?? スタパで衝撃発言な板垣様 

オンタイムで見ていなかったのですが、何とかきょうの本放送の前に間に合いました。次回死んでしまう(もうネタバレしてるからいいですよね…)板垣信方を演じた千葉真一さんの土曜スタジオパーク。




FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

「新選組!」のときは仕事が忙しくてスタパをフォローするどころかドラマ自体を追うのが精一杯で「義経」「功名が辻」とほとんどスルーしてしまっていたのでスタパに出演して盛り上げた俳優さんたちのドラマへののめり込み具合みたいなものがわからなかったですが今回はやはり凄いようですね…。

脚本の大森寿美男さんを激賞し、晴信役の市川亀治郎さんを褒めまくり、メッセージに涙を流し、千葉さんはオフショットでも予想通りアツイ方でした。以下もう少し。



全体としてはとっても豪華で千葉さん本人の解説つきの「板垣&晴信総集編」という趣きで、DVD-BOXが出たら今回のOA分のVだけあってもいいんじゃないか(笑)くらいだったと思います。

次郎に負けて雨の中で凹んでいる勝千代に向ける優しい視線、歌を習いに行ってまで詠んで晴信を諌める、海ノ口での立廻り、勘助への

「行きて地獄へ参れ」

などなど板垣ラヴァーなら悶絶ですね~。「武田信玄」のときの菅原文太さんには貫禄はあったのですが傅役としての「情」的な部分はそぎ落とされていたように思えるんですよね。あくまで家臣団を束ねる能吏、という。

今回の板垣さんがああいうキャラになったのは千葉さんのキャラクターも大きいのだと改めて思いました。

そして亀治郎さんへの思い。どちらかというと一匹狼でJACなどさまざまな活動をしてきた千葉さんが親から子へ、子から孫へと芸が引き継がれてゆく歌舞伎役者さんへのいい意味での羨望ともとれるような感じではありましたが、千葉さんが思っていた以上の引き出しを亀治郎さんがお持ちだったんだろうな、ということがよくわかる場面になりました。

亀治郎さんからの手紙がまた泣けるんだな~最後に

「ありがとうおやじ」って(ToT)

羨ましいですね~。仕事で全力投球出来て、そういう尊敬できる人に出会えるって、やっぱり何年やっていても奇跡だと思うから。

ラストに近づき、小野アナウンサーすらフォローしきれなくなった事件が発生しますた。

「『風林火山』の板垣信方とともに、千葉真一を葬りたい」。

いつもはボケ役の青井アナが若干落ち着いていた、というか事の重大さがわかっていなかったんか、どっちやねん、みたいなのはおかしかったですが…。

来年、何か「楽しいことをやる」ってことなんですけど、なんでしょうねw

柳生一族の陰謀
柳生一族の陰謀萬屋錦之介 松方弘樹 千葉真一

東映 2002-07-21
売り上げランキング : 6304

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
魔界転生 将軍家光の乱心 激突 十三人の刺客 赤穂城断絶 座頭市(デジタルリマスター版)



ままこっちさんのblogに、当日スタパに潜入された方がコメントしてますのでご覧下さい。

コメント

はじめまして!

ひゅうがおんさん、初めまして。

千葉さんのお年を考えるとアクションスターの全盛期だった70年代80年代にファンだったかたもたくさん風林火山を毎週楽しみにしているんだな、と思えたスタパの客層でした…。お衣装はともかく、あれくらいのアクの強さがないと、やっぱりハリウッドで「剣客」としては認められないでしょうね。

最近ではNHKが木曜時代劇で若手の俳優さんを主役に抜擢したり、村上弘明さんと対峙させるなどしていますが切れ味という意味ではやはり往事の時代劇を知る皆さんは物足りないのではと思います。

次世代の、誰もが納得する時代劇俳優が千葉さんが育てたなかから出てきたら、それは素敵なお話ですね。

というわけでままこっちさんへのコメントに書いた通りリアルタイムで見られない私ですが、走って帰ってきますので(汗)またよろしければ遊びにきてください。

ライブで見てたら驚天動地でしょうね

ままこっちさん、こんばんは。

私は小野アナウンサーは(今は)かなりいつも冷静でちゃんと相手の人のことも予習していて、インタビューで感情に流されたりしない数少ないアナウンサーだと思ってみているんですけど、その小野さんがあのアタフタぶりででしたからね~。

会津武士道情報ありがとうございました。ずっと気になってたんですけど調べるのをネグってたんですよ、どんな恐ろしい団体かと思って。千葉さんが所属している事務所もなんかフツーだし、アクションで何かってことはもうないのかな、ってちょっと思っていたのですがイイですねぇ。

スカパーに入っているので時代劇専門チャンネルあたりで特集とかやってほしいです!

次回も私、OA時は留守でして、歌舞伎座にてなんと腰元姿の亀治郎さんを鑑賞しているはず。家にダッシュで帰って泣きながら観ることでしょう…。

rukoさん、初めまして♪
当日、スタパに潜入した者でごいす(何故、甲斐言葉?)
いや~、本当にビックリしましたよ。。
千葉さまにお会いするのは、映画「魔界転生」の舞台挨拶の入り待ち以来でしたが。。
キャリア紹介で、「キイハンター」の前に「七色仮面」もクレジットして欲しかったです(観ていた世代ではありませんが。。笑)

千葉さまのお召し物は、近くで見ても「・・・」的なものがありましたよ(苦笑)
これからの千葉さまは、ままこっちさんが述べられているように、後進の青少年の育成関連のことをなさるのでは、と思いました。

来週の「両雄死す」は正座して鑑賞したいと思います。
  • [2007/07/09 00:39]
  • URL |
  • ひゅうがおん
  • [ 編集 ]

rukoさん
いやぁー昨日の土スタはもう、驚いたなんてもんじゃなかったです。
前半から、千葉さんの板垣役へののめり込みようは尋常ではないと感じていましたが、まさか千葉さんの最後の役、だったなんて・・・亀治郎さんとのやりとりにも、ウルウルきてしまいました。
次のフィールドは、想像するに役員をなさっている会津・日新館(会社名は「有限会社会津武士道」)の運営に専念されるのではないかと思います。
いずれにしても、ご活躍を期待したいです。今日放送の#27は、昨日のコレがあったので最初から泣きそうになりながら見てしまいました。。
相互TBさせてくださいね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1901-af0fe03e

緊急OPEN!!「臨時・板垣サロン」。

見ましたか見ましたかーー!!今日の土スタ(土曜スタジオパーク)っ!!!今日のゲストは大河「風林火山」で武田家重臣の「板垣信方」を演じておられるサニー千葉こと千葉真一さんだったわけですが。司会の小野アナもビッ
  • [2007/07/08]
  • URL |
  • ままこっちの何気ない日常 |