スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格差社会 House,M.D.〈2-3〉 

Humpty Dumpty(邦題:失われた右手)

こういう「結果」につながる邦題はつけちゃいかんと思うです…。それにしても、カディってわかりやすいw 自分がイケイケで自信があるときは胸の谷間がばつっと見える服、そうじゃないときは喉まで閉めた服を着て仕事に臨むわけですか…。

ドクター・ハウス(原題:House,M.D.)はCS/ケーブル系のFOX CHANNELで最新エピソードを火曜23:00から放送中。火曜、水曜は最新エピとその前のエピソードを2話連続放送。

House, M.D. - Season TwoHouse, M.D. - Season Two

Universal Studios 2006-08-22
Sales Rank : 324
Average Review

See details at Amazon
by G-Tools


FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

高給をとり、大学病院を仕切るカディの家で働いていたぜんそく持ちのヒスパニックの少年に異変が起こります。以下ネタバレ。



気分が悪いから帰りたいといったのに仮病扱いしてしまったことをあくまで悔いるカディなんだけど、弁護士のステイシーがいることによってカディのキャラ、特にハウス(ヒュー・ローリー)に対して----が半分になってしまったような、なんだかそんな感じを受けます。

カディが強気に出られない時には意外とステイシーがそういう態度をとるし、ハウスはカディをいじり倒せないときはステイシーをいじる。まぁ、キャメロンとだらだら絡んでるよりは楽しいけど(爆)。

そしてついにカディ宅の家宅捜索ですわ…。コギレイに暮らしてて、流石「完璧主義者」。たぶん

Closer: Complete First Season (4pc) (Ws Sub Dig)Closer: Complete First Season (4pc) (Ws Sub Dig)

2006-05-23
売り上げランキング : 91621

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


のブレンダ姐さんちだったら、ハウス逃げ出すか、前回の「自力割礼」してしまったアジア系の男の人を見ちゃったときみたいな声をあげそうw そしてそんな状況でもお供のチェイス(ジェシー・スペンサー)をいじることを忘れないハウス大好き♪

肝心のケースは邦題通り、男の子は右手を失うことになってしまいました。仕事をかけ持ちして弟と母を支えていた彼がどうなってしまうのか。病気の原因は闘鶏の鳥を扱い、それがぜんそくとシンクロしてしまった「オウム病」という診断でしたが…。

〈参考〉
オウム病海外旅行者のための感染症情報サイトより)

うーん、恐ろしい病気なんだね。

フォアマンの怒りというか理不尽に感じたフィーリングはもうひとつ私にはわかりませんでしたです(汗)。自分も格差社会のなかでは「勝ち組」にいること、その部分はパスしちゃってる感じがあり。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/1920-7368c52b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。