スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貸し借り 朱蒙〈8〉 

地上波フジテレビ(関東)では8月ごろからさくさくと「チャンネルα」枠で吹き替え版の放送が平日始まり、字幕版を待っていたスカパーのフジ721の編成が8月はイレギュラーでなかなか話が進まず、9月に入ってようやく私が観るのをやめたエピソードに追いつきました。

朱蒙(チュモン)はフジテレビ系の各チャンネルで放送中。BS FUJIでは水曜20:00から。CS/ケーブルのフジテレビ721では日曜正午ごろが最新版放送の場合が多いが、放送はイレギュラーなので録画には注意が必要。最も間違いないのが月曜13:50からの放送。

朱蒙(チュモン)(上)朱蒙(チュモン)(上)
朴 赫文 舘野 あきら 蔡 星慧

晩聲社 2007-08-08
売り上げランキング : 844
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

ようやく少しお話が動いてきたのかしら?という感じの8話。敵対勢力に拉致されたソソノ(ハン・ヘジン)を助け、借りを返すことになったチュモン(ソン・イルグク)は窮地にたたされるけどプヨンが身分を小悪党3人組に明かすことで洞窟に潜伏する形になり、実の父であるヘモス(ホ・ジュノ)と対面することに。

一方の王宮ですがテソ(キム・スンス)は悪い奴ながらけっして暗愚ではないところをきちっと見せてしまいます。立太子を急かされてキレ君のクムワ王(チョン・グァンリョル)はテソを「典客府(チョンゲクプ=外交担当の役所)」担当に、弟のヨンポは「兵官府(ピョンガンプ=国防を統括する機関)」担当に指名。

王宮でちょろちょろしていたソソノに惹かれていたテソはヨンタバルのところへ情勢を聞きにきてもうwktkになってしまいます。さくっとそれを見抜いていて知らんぷりしているヨンタバルも食えないおっさんです。

チュモンの無事を知った母のユファ(オ・ヨンス)は当然のように王妃(キョン・ミリ)配下のヒトにつけられていて、プドゥクプルとヨミウルしか知らなかったはずのヒミツの洞窟の場所が王様にバレてしまいました。

凍るように寒そうな牢のなかでユファの声を聞いて悶えてしまうヘモスがかわいそう~。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/2023-d86eeced

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。