スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糖分禁止/飲み物禁止 クローザー〈2-1〉 

Blue Blood(邦題:真実とDNA)

シーズン1の後半になって特にブレンダ姐さん(キーラ・セジウィック)の俺様な決めつけ、つまり事件の真相はどうあれ「アテクシが正義」と突っ走るのが時に鬱陶しく感じなくもなかった「クローザー」のシーズン2がスタート。

クローザー」はCS/ケーブル系のLaLa TVで第1シーズンを日本初放送中。初回放送は土曜21:30から(字幕)。

Closer: Complete Second Season (4pc) (Ws Sub)Closer: Complete Second Season (4pc) (Ws Sub)

2007-05-29
売り上げランキング : 12033

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

というわけでシーズンプレミアからアテクシ炸裂の姐さんです。ただ何か期することはあったのか、というか今頃低糖分でもなかろう、と思うのですが…。

刑事部屋での「糖分禁止」を言い渡したらしくチョコレートバーを食ってたプロヴェンザ(G.W.ベイリー)が叱られて縮み上がってる様子とか「飲み物禁止」と書かれた紙が張られた取り調べ控え室でみんながソーダ(もちろんfull of sugar)飲んでたりとか、くすっと。

事件はある程度予想していた展開ではありましたが、殺人犯として拘留されても司法取引で子供の看病が監視つきでできるとか、そんなディテールにビックリ。

あとはそんなアテクシ姐さんのプライベートではフリッツ(ジョン・テニー)、いよいよFBIでの出世を捨てて姐さんと同居ですか……。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/2071-a942cb0f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。