スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初の仲間割れ 朱蒙〈15〉 

やはりチュモン(ソン・イルグク)の敵はテソ(キム・スンス)のみですな。悪い上に仕事速い。めっちゃ怒っています。それなのにまだ自分に太子の資格があるかもしれないと思っているらしいヨンポ(ウォン・ギジュン)のあの「睨み」がおかしくて仕方ありませんwwwww

朱蒙(チュモン)はフジテレビ系の各チャンネルで放送中。地上波での放送は現在中断。BS FUJIでは水曜20:00から。CS/ケーブルのフジテレビ721では日曜正午ごろが最新版放送の場合が多いが、放送はイレギュラーなので録画に注意が必要。最も間違いないのが月曜13:50からの放送。

もっと知りたい!韓国TVドラマvol.20 (MOOK21)もっと知りたい!韓国TVドラマvol.20 (MOOK21)

共同通信社 2007-08
売り上げランキング : 8058
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

テソに武器横流しの一件がバレて焦るヨンポだけど、とことんだめぽ、というか、次に出たのが横流しを黙認せざるを得なかった武器庫のモパルモ暗殺計画ですた。もちろんチュモンたちの手によって阻止されたけど、モパルモ殺しちゃったら扶余(プヨ)の武器は誰がつくるねん!と、かる~く突っ込ませてください。

兄たちが手柄をたてているのに淡々としているチュモンを訝しがるソソノ(ハン・ヘジン)に対し、今度の一件はそれぞれ対症療法でしかなく、扶余が塩をコンスタントに手に入れられなければ意味がない、と語るチュモン。字幕の「やるわね」に思わず笑ってしまいました。

でも黙ってるだけじゃないチュモンはしっかり兄たちに釘を刺しにいきました。GJ!!剣、うまく量産体勢に入れるといいんですけど。

それとプヨンちゃん(イム・ソヨン)、滅ぼされた部族の貴族だったなんて。考えてみたらチュモンの母のユファ(オ・ヨンス)もそんな運命になるところだったのか、とちょっと涙。ついでに、おそらくはクムワかその父親の温情で巫女になっていたのにチュモンの短慮のせいで宮中を追われてしまったプヨンちゃんの運命にまた涙っす。

さて、また気になることがキャリーオーバーに。

1.タムル弓が折れていたことを知ったヨミウル。へたれヨンポが自分もテソも弓に弦すらかけられなかったことをあっさり自白したので神通力少女にチュモンを見通させました。さて、怒っている巫女様の次の一手は?

2.チュモンの手下3兄弟のひとりを呼び出して「今の私は女よ♪」と迫っていたサヨン(ペ・スピン)、何を一体?

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/2085-ca621c08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。