スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに… 都の風〈第14週〉 

じれったかった悠(加納みゆき)と雄一郎さん(村上弘明)ですが土曜日まで引っぱりに引っぱってようやくゴールインしました。こんなんやったら、おじいちゃん(小栗一也)が存命中にまとめてあげたらよかったのに、と。

朝の連続テレビ小説アンコール「都の風」はNHK-BS2で毎週月~土曜7:45から放送中。年明けの放送は7日(月)から。

21世紀古寺探訪―京都・奈良仏像ワールドを歩こう21世紀古寺探訪―京都・奈良仏像ワールドを歩こう
霜月 ナツコ

新風舎 2007-11-05
売り上げランキング : 80770
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

話は少し脱線しますが、レビューを書いているブログが少ないせいか「都の風」でキーワード検索されてくる方が激増しているのに驚く昨今です。特に「最終回」で検索してくる方たちが多いのには首を傾げたりもしていますが(汗)。あと2カ月あるのに最終回知ったら、勿体ない~。

今秋のみどころは

・葵ねえちゃん(松原千明)、岩谷(草川祐馬)と別れる
・桂ねえちゃん(黒木瞳)、二人目をご懐妊
・竹田屋、「表の商売」ができるように。ただ、統制の解除はまだ。
・お父ちゃん(西山嘉孝)、悠に見合い相手をもってくる
・奈良のおじいちゃん、死す
・智太郎(柳葉敏郎)の戦死を受け入れざるを得なくなり沢木家、京都を引き払う。
・悠、絵の勉強のためと称して東京行きを決意。
・奈良で雄一郎とようやく気持ちが通じ合う。

こんな感じですか。悠がもしお骨を見せてほしいと言った時のために千人針の破片を用意したという雅子さん。どこからそんなもん(汗)。検索キーワードには「智太郎 生きていた」というのもあり、えええええええっ、と思ってる管理人ですが、それはこの感じだとないのではないかと思います。

なんて書いて、帰ってきはったりして。

ともあれ、土曜日のラストは白無垢姿の悠さんでした。あの格好で奈良まで行かはるんやろか、などなどまたツッコミを入れながら次週へ続きます。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/2154-60842cb6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。