スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王様クッキー 監査法人〈2〉 

若杉(塚本高史)たちは理事長の篠原(橋爪功)が実はズブズブな関係である大手食品メーカー、飛鳥屋の会計監査に入りました。そして「厳格監査」を推し進めていきたい小野寺(豊原功補)は財政監督庁と本格的にタッグを組むようです。利重剛サン、財政監督庁の局長として土曜ドラマ2連投w

NHK土曜ドラマ「監査法人」は土曜21:00から。

会計不正―会社の「常識」監査人の「論理」会計不正―会社の「常識」監査人の「論理」
浜田 康

日本経済新聞出版社 2008-03
売り上げランキング : 2027
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

それにしても耳障りなのは若杉や茜(松下奈緒)が、先輩や理事長に向かって「アンタ」などのタメ口を連発することです。公認会計士としては対等な立場なのかもしれませんが、ちょっとあまりにもシュールレアリズムじゃないですか?

それからやっぱり専門用語が多くて疲れる。「大蔵が解体され『MOF担』がなくなってしまった」ってサラッと言いますね~。MOF担とは各銀行の「大蔵省担当」をする社員のことです。省内に入り込み、他行に先んじて情報を得たりするのが役目とされていた…はず。このくらいなら私もわかるけど…

諸勘定明細ってなに(汗)?ま、読んで字のごとくなんだと思うけど。

飛鳥屋の監査に入り不審な点をいくつも見つけてしまった若杉たち。そして「経営が悪化すると倉庫が燃える」と言われる飛鳥屋の体質にもクエスチョンマークがつきます。調べていくうちに倉庫管理をしているはずの「あおなみ興産」には実態がないこともわかり、さらにはあおなみ興産が管理する倉庫には賞味期限切れの食べ物の山。そこにはどうやらメインバンクの東都銀行のニオイもしてきます。

そんな若杉たちに助けの手を伸べるのが本社経理課のOL(西原亜希)が裏帳簿を提供してくれました。最初はちょっと突飛な展開だなと思っていましたが飛鳥屋の社員で、倉庫火災で死んだ父親のことを聞きちょっと納得。飛鳥屋の代表的な商品である「王様クッキー」に思い入れのある彼女は、会社の不正を暴くことには協力したいけれど、会社には潰れてほしくないと思っています。さて、どうする。

結局、サプライズマートの時同様、企業に貸し込んでいる銀行側がそろそろ自分たちに都合が悪くなってきたらその企業を切るために監査を利用する、そんな構図も見えなくもなく、そうした連鎖を断ち切るために財政監督庁が動き出そうとしているのでしょう。

後はひたすら厳格監査か「ぬるま湯監査」かの議論で、若干疲れましたね。

吉野(勝村政信)いわく「いいかね、監査というのはあくまで会計上の処理が正しく行われているかをチェックする物で企業の不正を暴くものではないんだ」。

うーん、そういうものなんでしょうか。そんな吉野は飛鳥屋の監査を承認することに決めてしまいました。

一方、理事長の篠原と若杉の関係もわかってきました。バーで働いていた若杉に、会計士の仕事を話した篠原がキッカケになって、若杉は会計士を目指すようになった。でも実際になってみたらその理想を具現化しているのは小野寺であり、篠原はそうではなかった。

そんな若杉に篠原は「小野寺のような状態も"過程"。成功、つまり上を目指すことを考えればいい」と言います。ソレに対して若杉が

「幸福は心の問題。成功は権力と金の問題」と返す場面はちょっと印象的。でも若杉さん、いまシアワセですか?

今回のスペシャルゲストは加藤武さんでした。マジで贅沢すぎる。

コメント

ますます難しく。

Lady-eさん

諸勘定明細はキャプションでも出てきたからだいじなことばかと思って拾っておいたんですが実際に手にしてたのは違う物だったとはw

帳簿は、次々に出てくるいろんな知らない専門用語を聞いて「ほうほう、そんなことばがあるのか」ってな感じで聞いていますが矛盾があるかないかに関しては台詞で言わせなければわからなくて

「ね~、この帳簿すごいよ~」(松下奈緒風)

みたいになっちゃうんでしょうねw

これから銀行が出てくるからますますたいへんになりそうな悪寒。大丈夫かしら。

確かに

rukoさん こんにちは
最初は言葉は抑え目に作ってるのかと思ったら
段々出てきますね(^^;

帳簿関係は、簡単に説明といっても
しにくい部分だと思うんで表現難しいですよね
簿記をちょっとかじってる人だと
”帳簿上矛盾がなくても・・・”
という言葉を聞いてピンとくると思うけど
この帳簿上の矛盾があるか無いかという部分は
なかなかイメージしにくいと思うんですよね

>諸勘定明細ってなに(汗)?

言葉ではそう言ってましたね
手にしてたのは、残高証明書でしたヨ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/2333-6161af95

監査法人 第2回 (NHK 土曜ドラマ) 800億円の裏帳簿

NHK 土曜ドラマ 監査法人 第2回 800億円の裏帳簿 お約束的に視聴率は10%を切ってるのだけど 私は面白いと思うんですねぇ 視聴率が低いほど 見て得している気がする:-) 今回、魚住絵理役で出ていた西原亜希ちゃん 花より男子でつくしの親友の松岡優紀役
  • [2008/06/25]
  • URL |
  • ALBEDO0.39 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。