スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意欲作 ゴンゾウ〈4~最終回〉 

毎回レビューできなかったのが少し残念だと思ったのがコレ。意欲的なつくりでかつ、通好みの「ゲスト」が毎回登場したのが印象的でした。ただ、私は筒井道隆ののび太くんこと佐久間はミスキャストだったと思っています。いつもの筒井さんですけど、もうひとつメリハリがないし、警視庁捜査1課を背負っているエリート捜査員としての緊張感がない。

ゴンゾウ~伝説の刑事」は放送を終了しました。

「ゴンゾウ~伝説の刑事」オリジナルサウンドトラック「ゴンゾウ~伝説の刑事」オリジナルサウンドトラック
池頼広 TVサントラ

ユニバーサル シグマ 2008-08-27
売り上げランキング : 968

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


→アルバムへのリンクは池 頼広 - テレビ朝日系ドラマ「ゴンゾウ~伝説の刑事」オリジナルサウンドトラック


Who-08-Who-08-
小谷美紗子 佐藤準

UNIVERSAL SIGMA(P)(M) 2008-08-13
売り上げランキング : 835
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

→試聴は小谷美紗子 - Who -08- EP - Who -08-


ゴンゾウ 伝説の刑事 (朝日文庫 こ 24-1)ゴンゾウ 伝説の刑事 (朝日文庫 こ 24-1)
古沢 良太

朝日新聞出版 2008-09-05
売り上げランキング : 231

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

とりあえず最大級のどんでん返しは「美人で物わかりのいい奥さんと結婚した」はずの佐久間(筒井道隆)が家で母親である有馬稲子を介護していた、というところ。有馬稲子さんですよ。ビックリしました、マジで。

それから第5回の龍神会の大立廻りも皆さん真剣にやってるのでついつい笑ってしまいましたよ…。

6話から登場した岡林(白井晃)も、よかった~。とかいいつつ私がいちばん印象に残ってるのは潜入した黒木が岡林とワインを飲みながら話に盛り上がり最後コンバトラーVの歌を歌うところだったりするわけですけども。

7話では黒木(と佐久間)の因縁の過去が明かされ、これまで何度もFBで出て来ていた

「この世界に愛はあるの?」


のもとが登場しました。池脇千鶴、熱演。ただ、容疑者をチクった参考人をそのままガードなしで放置した、というのはちょっと話の展開上とはいえ納得いきませんでした。それと、岡林を射殺し、イカヅチをもっていたからといって被疑者死亡のまま書類送検、はちょっと事件解決としては片手落ちじゃないかなと……。

このあたりから内野ゴンゾウの病み病み演技がパワーアップ。すごいテンションで観てるこっちが疲れましたが黒木の心の闇を巧くえぐっていたのではないでしょうか。

8話はストーリー急展開。盗犯の常習犯ニコラス(正名僕蔵)とのやりとりはかなり笑えました…。

キル・ビル Vol.1 (ユニバーサル・ザ・ベスト2008年第2弾)キル・ビル Vol.1 (ユニバーサル・ザ・ベスト2008年第2弾)
ユマ・サーマン.ルーシー・リュー.千葉真一.ダリル・ハンナ.栗山千明.マイケル・マドセン.デヴィッド・キャラダイン.ヴィヴィカ・A・フォックス.ジュリー・ドレフュス.ゴードン・リュー, クエンティン・タランティーノ

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2008-06-12
売り上げランキング : 12100
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


が、事件の鍵になるのが実は飯塚(加藤虎之介)の姉だったり、鶴(本仮屋ユイカ)が信用している乙部が怪しいと思い始めたのもこの頃だったりしました。そもそも、鶴が「誰か」に捜査令状を取ったことを報告していたのに違和感を感じていたのでピンときたというわけですが…。

寺田さん(綿引勝彦)の"復活"はうれしかったですね。

ここからは9話、10話とストーリーは真犯人、そして謎解き、さらには黒木と佐久間の心の闇の対決とぐいぐい見せていき、非常に見応えがありました。オリンピックのせいであまり話題は盛り上がらなかったですが「アンフェア」とまではいかないまでもサスペンスとしても上質だったのではと思います。

最後に、地味に脇を固めていた氏家さん(矢島健一)、岸さん(菅原大吉)、日比野(高橋一生)そしてルミ子さん(吉本菜穂子)、大好きでした。

コメント

スロースターターは損?

Lady-eさま

やはりスロースターターは損だと言うことかしら?すごくおもしろい!と思い始めたのが5話くらいで、そのころはほとんど脱落寸前だったんで、特に勿体なかったですね。ゲストもすごくいい人使っていただけに。DVD買おうとまでは思わないけどまた観たいドラマです。

こんにちは

rukoさん こんばんわ
ホントもったいない作りでしたよね
結果的には面白い作りだったとも言えるけど
視聴率的には よくない作り
ちょっぴり 鹿男っぽい マッタリ感があったかも
結果的には面白かったんですけどねぇ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/2386-6435d25d

ゴンゾウ ~伝説の刑事~ 第10回 最終回

テレ朝日 水曜9時 ゴンゾウ ~伝説の刑事~ 第10回 最終回 この世界に愛はあるの? なんだそれ?って最初から思ってたけど これがキーワードだったんですね ゴンゾウ 伝説の刑事 (朝日文庫 こ 24-1) 古沢 良太 天野もなみ(前田亜季)と遠藤鶴(
  • [2008/09/24]
  • URL |
  • ALBEDO0.39 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。