スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイードの涙 LOST〈4-3〉 

The Economist(邦題:雇われた男)

ここまできてシーズン4の特徴は逆FB、つまり何らかの手段で島を出た人たちがどうなったか、というののチラ見せがすごくいいアクセントになっている、ということです。そして今回はサイード(ナヴィーン・アンドリュース)登場。

オーシャニック6=ジャック(マシュー・フォックス)、ケイト(エヴァンジェリン・リリー)、ハーリー(ホルヘ・ガルシア)、サイード

ってことでとりあえずOK?あと定員は2名ですな。

LOST」第4シーズンはケーブル/CS系のAXNで日曜21:00などから日本初放送中。

Lost - Season 3 [Original Television Soundtrack]Lost - Season 3 [Original Television Soundtrack]
J. J. Abrams Michael Giacchino Daniel Moore

Varese Sarabande 2008-05-06
売り上げランキング : 4153

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


地球の歩き方 マダガスカル・モーリシャス・セイシェル・レユニオン・コモロ 2007~2008地球の歩き方 マダガスカル・モーリシャス・セイシェル・レユニオン・コモロ 2007~2008
地球の歩き方編集室

ダイヤモンド社 2007-01-27
売り上げランキング : 73224

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

でもとりあえずサイードは殺し屋になっているらしくセイシェルやベルリンに出没、何か怪しげです。セイシェルでは「アヴェリーノ」という人物を貸し切りのゴルフ場で射殺。さらにベルリンではターゲット(原題の「エコノミスト」)を殺害しようとしてその手下であるエルザと関係をもち、彼女に事実がバレて撃たれたりしてます。

そこに登場するのがまたベン(マイケル・エマーソン)だったりするから、こわっ。

死んだナオミを調べていたジャックは今度はデズモンドのツーショット写真を発見。なかなか島に来た真意を語ろうとしないダンやマイルズにいらだちを強めていきます。

そんななかサイードはヘリで本船に乗り込むための取引---ロック(テリー・オクイン)の虜囚になっているダンたちの仲間のシャーロットを助けるかわりにヘリに乗せてほしい---と持ちかけます。

一応その条件を納得してもらったことからロックたちのグループに合流しようとするんだけど………。話は二転三転。結局、マイルズが捕まった状態で今度はシャーロットを連れ戻ってきます。アザーズ村でどういう話し合いが行われたのかは不明なので、これもまた今後の展開の鍵を握るんだろうな。

ダンは不思議な実験をやっていて、どうやら本船と島には30分の時差があることを証明します。これがまたどういう意味なのかはわからないけど「光が歪んでいる」と前回も言っていたし、島の不思議が解き明かされること希望。ついでにシャーロットも何か調べてくれるといいんだけど。

それにしても、サイードがベンに雇われているのが信じられない……。だけど、それには理由があるようだし「彼らを守るため」みたいなことをチラリとベンが最後に言ったような気もするし、おお、先が観たいぞ(嬉)。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/2396-61603db4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。