スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタルの魔術師 ガリレオΦ(ゼロ)  

操縦(あやつ)る

次回SP?の予告プラス

最愛(DVD付)最愛(DVD付)
KOH+ 福山雅治 井上鑑

UNIVERSAL J(P)(M) 2008-10-01
売り上げランキング : 16
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


のライブビデオつき、という豪華な映画宣伝でしたが、久々「実におもしろ」く拝見しました。

ネタバレ実験は1回目の「燃える」のとき並みに燃えましたw それに、1つの番組のなかに2つ事件が入っていてお買い得感もあったしね。

ただ、どうしても長澤まさみの塩野谷はいなきゃいけなかったのか、疑問…。メガネかけたからといって秀才理系女子には見えないということがよくわかったんじゃないかと(爆

FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

というわけで今回は内海(柴咲コウ)は登場せず、草薙(北村一輝)が帝都大学を訪れ12年ぶりに変人ガリレオこと湯川学(福山雅治)に再会するところからスタート。あれはなんの実験が失敗すると、あんなに実験室中がアワアワになってしまうんでしょうね~。片付け、お疲れさまでした。小淵沢くん(福井博章)←やっと名前覚えた。

今回の「福山見せ」はビーチバレー。もれなく北村一輝つきです。豪華といえば、豪華。でもビーチバレーも塩野谷、というか物理学にかかれば

物理学における弾力と位置エネルギーの法則

となってしまいます。女の子たちに囲まれる湯川を見ながら、草薙は大学時代に湯川が殺人事件を「解決」した話を始めます。

ここから「落下(おち)る」-----

大学時代の湯川は三浦春馬、草薙は佐野和真。福山サン、北村サンともに声に特徴のある人です。人間、外見は変わっても声はそれほど変わらないものなので最初はどうかと思いましたが三浦くん頑張ってました。佐野くんのほうはもう別人と思い切って見ることに。

大学時代はバイトばっかりしていて学校に行ってなかった、という冒頭の草薙の台詞が生きてましたが、ピザの配達やっていたんですなw

事件のほうは、草薙が配達にいったお宅で女性が転落死し、警察が草薙に嫌疑をかける、というお話。事件の解決をはかる、というよりは湯川が実験をビデオに撮って見せてえん罪を晴らす、というものでした。

さりげなく湯川と「石神」を接触させていて

四色問題四色問題
茂木 健一郎

新潮社 2004-11-25
売り上げランキング : 7175
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


容疑者Xの献身 (文春文庫 ひ 13-7)容疑者Xの献身 (文春文庫 ひ 13-7)
東野 圭吾

文藝春秋 2008-08-05
売り上げランキング : 8
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


の宣伝も忘れていませんでした。やっぱり映画、観に行こうかな……。

-----「落下る」ここまで

現代にもどり、今回の事件はまた密室殺人。被害者には身体に刃渡り30センチ以上の刃物で刺し貫かれたような傷があるが、事件発生直後とみられる時間に部屋は全焼してしまい、証拠らしいものは残っていませんでした。

前半は恋人(長谷川朝晴)とかけている電話などから完全に思惑通り娘の奈美恵(香理奈)に引っ張られちゃってましたが(ものっそい思わせぶりだった)、中盤湯川が父親のメタルの魔術師こと友永(蟹江敬三)に照準を絞ってからはトリックを解くのを楽しく観ちゃいました。

キーワードは「爆発整形」で、金属の種類と爆薬2種類の配合を変えて爆発させることによってありとあらゆる形に金属を整形できる、ということ(だと思う)。

・スペースデブリモデル=宇宙開発分野における整形爆薬の応用技術←NASAにも技術提供
・爆発圧着における金属の流体的挙動の解析(論文タイトル)

あたりがキーワード。

脳梗塞を患いリハビリ中の友永を演じた蟹江さんがすごい上手でびっくりしました。右半身の麻痺具合、完璧だったと思います。

殺される被害者(浪岡一喜)に何のシンパシーも感じられないのが救いといえば救いだけれど、自分に尽くしてくれる連れ子(入籍していない)のために実子を殺害する、というこの部分だけ取り上げてみればかなり陰惨な話なわけで、東野圭吾さん、またですか…orz という感じです。

時代が下って2007年になると研究室に小淵沢くんはいても塩野谷さんはいないのは、警察に入って科捜研で学んだことを活かしたい、という理由だったみたいだけど、ここでやはり続編への布石なんでしょうか。

なぜなら最後に出てきたテレビのVTRに

「国際防衛研究所長 有薗正雄」の名前で石坂浩二が出てました。まさか、これだけのために出たわけではないと思うので、次のスペシャルを楽しみに待とうと思います。

コメント

コメントありがとうございました。

那奈さま、初めまして。

長行のコメントと解説どうもありがとうございました。たいへん参考になりました。

何を言っているやら・・・

何を言っているやら、長澤まさみさんより柴咲コウさんが実績から完全に上でしょう!出演料も実質は、柴咲さんが200万に対し長澤さんが70万位の差がある。貰い過ぎなのよ。知名度から言って!だいたい、団塊の世代の人達は知らない人が多い長澤まさみさん。お父さんはサッカーの代表だったから勿論知っているが、CMに出てくるアイドルの娘がいるとは思っていない。その点柴咲コウさんは、ドラマや映画また歌手としても、をヒットさせてきた実績があるので、女優・歌手として知名度がある程度ある。だからどの世代も知っている人が多い。対して彼女自信の魅力でヒットさせた作品がなく、コマーシャルに多量に出てくるからと言って、CMタレントを皆が知っていると思わない方が良いと思う。(勿論長澤さんの場合、前は映画でヒットしたものもあるが、原作が人気が有ったり、応援している企業がチケットを購入しばら蒔いていたから等々あるから参考にしない。)

ほほー

stanakaさんこんばんは。

ググればなんでもある今日この頃ですね~非常に参考になりました。でもランクはまさみちゃんより柴咲コウのほうが上なんですね。すげー。っていうか摩訶不思議かも。

出演料

またまた、いーー加減なことを書いてしまったと後悔して、フォローするためにぐぐってみたところ
http://ameblo.jp/uraurageinou/entry-10024175603.html
によると古いデータのようですが(2007/1)
柴咲コウ 200万円
長澤まさみ150万円
となっていますね。結構、柴咲コウは上のランクのようですがべらぼうという訳ではなさそうです。

じゃ、映画はmustですね

stanakaさんこんばんは。

貴重な情報ありがとうございます。映画の情報は観ないうちは極力集めないようにしているので……。続編が再度映画なのか、テレビのスペシャルにするのかは、たぶん映画の興行収入によるのかなぁなんて思っています。

柴咲コウってそんなにギャラが高いのですか(驚笑

国際防衛研究所長 有薗正雄

こんばんは。
>国際防衛研究所長 有薗正雄
については映画をご覧あれ。若き日の石神とのさりげない出会いだけではなかったのです。
とは言うものの、国際防衛研究所長 有薗正雄さんは映画の本編には何も関係ない扱われ方なのでrukoさんの想定どおりに将来なるかもと期待したい。
長澤まさみや小松彩夏そしてビーチでの無駄に女性人口の多さあたりは単に柴咲コウが出ないのでその分のギャラをふんだんに使ったということかと勘ぐってしまいました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/2418-0afc8fbd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。