スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年たって 朱蒙〈56〉 

チュモン(ソン・イルグク)が扶余を放逐されてから3年が経過。みんなひげを蓄えたりまげを結うようになっていたりと外見が変わっている人がほとんどになりました。サヨンさんも若干男らしく?なってたし、王妃(キョン・ミリ)の髪にも白いものが混じってたり…。

朱蒙(チュモン)はフジテレビ系の各チャンネルで放送中。地上波での放送は中断。BS FUJIでは吹き替え版を水曜20:00から放送(再放送あり)。CS/ケーブルのフジテレビ721では字幕版を日曜正午からOA(再放送あり)。

朱蒙 公式ノベライズ (上)朱蒙 公式ノベライズ (上)
米津 篤八

朱蒙 公式ノベライズ(中) 朱蒙 公式ノベライズ(下)

by G-Tools


FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

タムル軍は順調に基盤を広げているようで、モパルモ親方は鋼鉄の鎧の開発にも着手していました。

一方

ウテさん、死す。

ヤンソンが憎いのはわかったけど、あそこでやっぱりその気持ちが強く出過ぎて逆に隙をつくってしまったようで、残念すぎました。それでも前に進まなくてはいけなくなったソソノ(ハン・ヘジン)はついに叔母たちから桂婁の権力を取り戻します。

でもあのおばさんがなんで急に弱気になったのか、若干不明。ヨンタバル(キム・ビョンギ)の気合いだけではちょっとムリだと思うんですが…。

傷心ながらもチュモンに、本渓山にとどまらず卒本に合流するよう促すソソノ。これを受けて扶余を偵察にいくチュモンたちでしたが…。

今回は国境警備につかされたままのテソ(キム・スンス)の荒れっぷりも見ものでした。横から口を出すナロに「お前は(ヤン)ソルランの部下だ」と毒づいてローマ皇帝ばりに捕らえた流民?と自分の兵を戦わせたりしています。

その中にめっぽう強い人がひとりいたんですが、この人今後ストーリーに絡んできそう。

ヤンジョンもヤンソン(怪我したからすぐにはムリかと思うが)たちとタムル軍の追い落としを狙っているうえに扶余ではチュモンの脅威に、そろそろ隣国に討って出てはどうかという声があがり、クムワ(チョン・グァンリョル)もまんざらでもなさそうな……orz

戦争ばっかり。イェソヤ(ソン・ジヒョ)は息子とともにまだ人質状態。王妃はムキ~!でした。

それにしてもタムル軍のトップが扶余の城下町に侵入なんてあり得るんでしょうか。案の定次回はそれでピンチになるみたいだけど。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/2419-02a0ba58

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。