スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難解 ステート・オブ・プレイ~陰謀の構図~〈1〉 

スキャンダル

日頃何気なくBBCのニュースはスカパーで観るようにはしているんですが「英」語が思いのほかつるつると耳に入ってこず巻き戻して聞くなどして悪戦苦闘した50分でした。

ステート・オブ・プレイ~陰謀の構図~」は6回シリーズ。NHK-BS2で水曜23:00から放送中。

State of Play (2003) (Ws)State of Play (2003) (Ws)
Charlie Ryan (II), Rebecca Ryan, Christopher Simpson (II)

BBC Warner 2008-02-26
売り上げランキング : 28224

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

とにかく主人公の新聞記者、カル(ジョン・シム)の同僚、デラ(ケリー・マクドナルド)のスコットランドなまりが強烈で、かなり注意していないと聞き取れない(爆)!中盤に同じスコットランド出身の警察の情報提供者、ブラウン警部補と喋る場面なんか、もう発狂しそうでした…(汗)。

物語はテンポよく進み死体が早くも4つ。ドラッグ売人を消そうとしたということにしてはあまりにも不自然だし、コリンズ下院議員の愛人だった女性、ソニアが死ぬのもおかしい。というわけで何かもっと大きなものが動き始めたとカルもデラも気づきます。

うーん、続けて観るかどうかまだ決められません。これだけ集中しないと聴けないドラマも久しぶりだし。来週からジェームズ・マカヴォイが出てくるようなのでそれを見てから決めても遅くないかな…。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/2429-b14be469

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。