スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タムナスさん登場(違) ステート・オブ・プレイ~陰謀の構図~〈2〉  

謎のメッセージ

取材チームが動き始め、丁寧かつテンポ感のある演出になっていました。キャル(ジョン・シム)とコリンズの妻アンとの関係をはじめ、オトナの香り漂うエピソードにもなってます。そんなシーンを挟みつつ冷や水をかけるような場面もあり、脱落できなさそう……。

ステート・オブ・プレイ~陰謀の構図~」は6回シリーズ。NHK-BS2で水曜23:00から放送中。

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
ジョージー・ヘンリー, スキャンダー・ケインズ, ウィリアム・モーズリー, アナ・ポップルウェル, アンドリュー・アダムソン

ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント 2008-04-23
売り上げランキング : 9371
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ジェームズ・マカヴォイが登場。この作品のなかではフォーンの「タムナスさん」を演じていました。

FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

いちばん好感がもてたのはベタだけど記者たちが足で稼ぐ現場を丁寧に描いていたことでした。

デラ(ケリー・マクドナルド)はファクスの通信記録を見せられないという店員に交渉して50ポンド即金で払ってしまい、かつ不成功に終わったり、あちらの取材習慣みたいなのがかいま見られて非常に興味深いです。

チームのメンバーも若い人から中堅、ベテランまでさまざまだけど、ベテランの政治部記者のヘレンがかわいらしい服装できゃしゃなブーツを履いていたり、おしゃれで、キャラクターをデラともまた受付の女子とも分けて描いているのが素敵。

そして、ジェームズ・マカヴォイ演じるダン。記事を書くときは離婚した?母親の名字で書け、などとひそひそ編集長のフォスターから釘を刺されてたりして。でもキャルたちの様子をみるとみんな知ってるっぽいよねw

一方警察との関係はサイアクで、ブラウン警部補の上司、ベル警部は当然のように頭に血がのぼっているのに加えてヘラルド紙が何か情報を隠していると断定してフォスターとバトルになります。このフォスターが鼻をふがふが鳴らして喋る癖があるのが、緊迫したストーリーなのに可笑しいです。

ただ、デラのフラットが荒らされ、その犯人らしき男の似顔絵が事件の発端となったケルヴィン・スタッグの射殺と宅配便メッセンジャーの銃撃につながった容疑者の顔と一致したことから事件は一転します。死にたくない、とデラは警察に協力することになり、編集局に多数の警官が入ってくることに。

前回、ケルヴィンのガールフレンドから預かったいわく付きのブリーフケースの出所を答えられないと返事したキャルは司法妨害の罪で逮捕され、手錠をかけられました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/2440-c6300307

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。