スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医師として 風のガーデン〈9〉 

ラムズイヤー



いよいよ、少しずつですが貞美(中井貴一)の病気のことが富良野の人々の間にも知られるようになってきています。親しい、近しい人がもう長くないということを知らされるのは非常に哀しいと同時にこうしたドラマを見なれてしまっているせいかデジャヴ感があったりするのですが、貞美のことを貞三(緒形拳)から知らされたルイを演じた黒木メイサの演技がすごくよかったと思いました。

風のガーデン」はフジテレビ系で木曜22:00から放送中。

風のガーデンに咲く花々~富良野から~ (Blu-ray Disc)風のガーデンに咲く花々~富良野から~ (Blu-ray Disc)
趣味

ポニーキャニオン 2008-11-28
売り上げランキング : 770

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

今回から登場した貞三の義理の姉、上原春江(草笛光子)の演技も素晴らしかった。家族ががんで余命わずかである、というようなことになることはいわば誰にでも起こる可能性があることで、その驚きと衝撃が余すところなく伝わってきた、そんな感じがしました。

はエリカ(石田えり)と智美(ふせえり)の反応もリアル。ふたりとも、生前葬をやっちゃったことに狼狽し、お互いに誰が悪いか言い合う。滑稽でしたが…ふたりともよかったな~。

水木クリニックに行ってすべてを知った貞三はルイに謝り、そして貞美に会いにいきますが、話の持って行き方がいきなり息子を義絶した父親としてではなく、ひとりの医師としてまず向き合うという形だったのが、素敵でした。

長台詞の中にいまの北海道の地域医療の問題をぎゅっと詰め込んで今の若い医師に「医は仁術なり」があるかどうか貞美に尋ねるところなどは涙がついつい出てしまったです。

それにしても、貞美の夢がルイとバージンロードを歩きたい、だったとは。まぁ、貞美自身もあの花言葉を聞くまでそんなこと考えもしなかったとは思うけれど。でも修(平野勇樹)のプロポーズ話はまさか偽装結婚とかそういうところにいくんじゃないだろうね~(爆

貞三と貞美は和解できそうですが、これから貞美が迎える終末へ向かってはいろいろと問題がありそうで、また来週もティッシュ片手に観ることになりそうです。序盤のgdgd感からはちょっと信じられないいい仕上がりになりそうで、かえすがえすも二神(奥田瑛二)親子のエピソードをもうちょっとすきっとまとめられなかったのかが惜しまれます。

コメント

にている!

かもさんこんにちは。

確かに黒木メイサ、要潤ににているかも。あの睫毛バサバサなカンジがw 誰かに似てるな~と思って観てたんですが、これからルイを観ても要潤の顔が出てきそうです。

>>「見た目は紳士的、中身は週刊誌的」って言葉
けっこうインパクトのあることばだったと思いますが緒形さん自身のことだったのかも、ということですね。それはかなり興味深い…。緒形さんの演技が沁みてるのになんか笑ってしまうではないですか。

番宣はビミョーですねぇ。奥田瑛二は確かに貞美の動向の鍵を握る人物だったとはいえ……一家4人の写真だけでよかったような気もします。

緒形さんの死

Sayopeeさんこんにちは。

緒形拳さんが亡くなっているからますます観ているこっちが切なくなりませんか?確かに韓国ドラマにはこういうトーンのは少ないですね。ないわけじゃないと思いますけど。

最終回は貞美が死んでゆくのだと思いますが、本当にだだ泣きしそうで今から怖いです。

余談ですが・・・

rukoさん こんばんは
「優しい時間」と比べ、息子の年齢があがった分又違った父と息子の物語だなーと見てます。

草笛さんが出てくるとやっぱり締まりますねー。お元気でいてほしい、と拳さんと並んだのを見て思ってしまいます。

拳さんの登場シーンが多かった今回、ルイの「見た目は紳士的、中身は週刊誌的」って言葉は拳さんご本人を倉本さんが評した言葉なのかなーとふと思いました。

先日電車の中にこの番組の番宣ポスターがあって、4人の家族プラス伊藤蘭&奥田瑛二になっていて、違和感を感じました。番組開始前のものだから仕方ないんだろうけれど、今となっては妙子よりエリカじゃないの?と思っちゃいます。

そして、ほんとーに余談ですが、黒木メイサと要潤って似てませんか?先日からそう思えて、流星見ててもルイを思い出してしまう私です。

こんばんは。
大げさではなく静かな演技がこんなに新鮮に映るとは。ある意味では、私が見た韓国ドラマと対照的かな(笑)。

やはり貞美と貞三のシーンは私も泣けました。
前評判はそれなりに高かったと思いますが、その期待に応えるドラマになっていると思います。
もうすぐ終わりか。どういう最終回になるんだろう.....。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/2496-04bbe940

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。