スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SoftbankケータイCMは「八甲田山」のしらべ 

最近「ヒマラヤにて」と字が出るSoftbankのケータイCMが観られますが(コチラから)、思わず噴きました。

だって、かかっているBGMが、お父さんの声をやっている北大路欣也が準主演だった昔の大ヒット映画「八甲田山」のタイトル音楽だったんだもん。

八甲田山 特別愛蔵版 [DVD]八甲田山 特別愛蔵版 [DVD]
新田次郎 橋本忍

M3エンタテインメント 2004-06-23
売り上げランキング : 1172
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


芥川也寸志の世界芥川也寸志の世界
サントラ

ポリスター 1999-12-01
売り上げランキング : 10286
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


→飛んだ先で試聴できます。うーん、名曲。

欣也さんもノリノリですね(爆

このCMのニクいところは、山、八甲田山、お父さんナレーション…で終わらせず、「会社いけっ」とか言っていたはずのお父さん犬のマスコットが「あああっっっっっ」といって遭難?してしまうところです。映画でも欣也さんは遭難して死んでしまう悲劇の主人公(もうひとりの主人公は高倉健サン)なので。

【追記】
このエントリを書いてから久しぶりにネットをググって同じテーマでブログエントリがないか調べてみました。あったあった。だいたいは私と同じトーン、あるいは映画そのものを紹介するパターンなんだけれど、中には多数の死者が出た実際の事件をベースにした映画のBGMをパロディーにしてしまうとは不謹慎、といったことを書いていらっしゃる方も。

確かにこれから冬山のシーズンで、実際に事故が起こったりしたときに「不謹慎」と言われそうな内容ではありますが、このCMでむしろ芥川さんの名曲が注目を浴びたり、DVDをレンタルしたりして木村大作のすごいカメラ(いや、キャメラw)ワークを観るっていうのも悪くないんじゃないか、なんて思う私もきっと、不謹慎なのであろうなぁ……。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/2512-9370ee65

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。