スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受け止める ヴォイス~命なき者の声~〈1〉 

石原さとみってこんなにたらこクチビルだったかしら、と彼女が登場するたびに唇に釘付けの1時間でした。こんなはずじゃないのに~(苦笑)。やっぱりグロスのつけすぎはよくないね……。

ヴォイス~命なき者の声~」はフジテレビ系で月曜21:00から(月9)。

きらきらひかる オリジナルサウンドトラックきらきらひかる オリジナルサウンドトラック
TVサントラ

ポニーキャニオン 1998-03-04
売り上げランキング : 29224
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

→法医学といえばコレでしょう。名作ドラマだと思います。DVD化激しく希望~。

FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

指導教授の佐川(時任三郎)のキャラと台詞がいちいちしみますな~。ただ、学生の身分で「捜査」のまねごとをするのは助教の夏井川(矢田亜希子)じゃなくてもいただけないと思います。

あと、技官に変わり者の蕪木(泉谷しげる)をもってきてるあたり

CSI:NY シーズン3 コンプリートDVD BOX-ICSI:NY シーズン3 コンプリートDVD BOX-I
ゲーリー・シニーズ, メリーナ・カナカレデス, カーマイン・ジョヴィナッツォ, エディ・ケイヒル

角川エンタテインメント 2009-02-27
売り上げランキング : 732

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


のおいしいとこどりかw ってカンジ。

08年度の東凛大学法医学教室。新入ゼミ生は以下の5人でスタートすることになりました。

加地大己(瑛太
石末亮介(生田斗真
久保秋佳奈子(石原さとみ
桐畑哲平(遠藤雄弥)
羽井彰(佐藤智仁)

このうち、加地は心臓外科ゼミを受験しており合格の確信もあったのになぜ自分が法医学ゼミに入ることになったのか納得がゆかない様子。合格発表の直後に佐川の元を訪ねます。



中国茶を入れながら加地に話しかける佐川はズバリ「法医学に向いているから」と言います。結果を重視するのではなく過程、なぜ、どうして、なぜ、どうして、を聞くから、と。

それで納得したわけでもないでしょうが、新学期が始まりました。基本的なデータとして

・死因究明制度がちゃんと整備されていない日本では異常死した遺体のうち1割しか解剖されていない。
→解剖を行うための医師も不足しているし、予算も足りずにあきらめている地域も多い。

加えて

死者の身体はその人が最期に伝えたかったことばを明確に語りかけてくる。法医学者にしか聞こえない声がある。その声をつなげるのが、俺たちの、仕事(by佐川)。

初遺体はモロ諸岡さんでした。裸で解剖台の上に乗せられて寒そう~(違 その解剖の様子を見る5人の様子にそれぞれの「温度」をわざとらしくなく感じさせてgoodでした。ただ、食い入るように見ていた加地の様子はちょっとおかしかったですが。

死因:前頭骨の陥没骨折からおこった頸椎骨折による頸椎損傷。10mの高さから重さ30kg程度のものを落とした感じ。

そこから加地は現場を踏んでいろいろと考え始めます………。

結論は、自殺しようと飛び降りた子どもを抱きとめた結果による衝撃が原因でした。

加地は
・骨折の箇所
・亡くなったときの姿勢
・現場に供えられていた花
・被害者の過去(子どもを転落事故で失っていた)

などから上記の結論に到達します。一方、佐川たちは被害者の服から検出された子どものものとみられる髪の毛をDNA鑑定。被害者の歯に付着していた血痕がそのDNAと合致していたためほぼ同じ結論に達していました。

「きらきら~」みたいに一応新米でも監察医になっているならともかく学生の身分でこういうことしちゃうっていうのがなんかリアルじゃないんだよな~。

巷にはもっとリアルな鑑識/法医学関連のアメリカドラマがわんさかあったりするだけに。ま、それにケチをつけるとドラマとして成り立たないっつーことなんだと思いますが、はたちの若造を医者にしてみたり、学生にしてみたり、一貫性がナイな~と。

優れた監察医になるにはどうしたらいいか、という久保秋(「秋」)の質問にはふつうでいること、と答える佐川。暗い顔をして机に向かい続ける久保秋に向かって

人は、どんなときに笑って、どんなときに楽しいと思うのか忘れちゃ困るな。


と言います。一方では

法医学を志す人間にとって必要な資質ってなんだろう。それはイマジネーション。常識にとらわれない自由な発想がもっとこれからの法医学には求められる。


こんなことも言っていてなみなみならぬゼミ生への愛と期待が感じられちゃうんですけど、果たして佐川教授が言うように5人全員、1年間生き延びることができるかどうか。

5人のうち歯科医の息子である桐畑以外の4人までは程度の差こそあれトラウマを抱えているっぽく…

加地→15年前の地下鉄火災母親を目の前で亡くす。実はそのとき母親の救護にあたっていたのが佐山だった。
*加地役の少年が「天地人」で与六を演じた子役でまたイラッ…w たぶんあの発声がキモイと思っているんだと思う。

石末→大病院を継がせようとする父親(名高達男)への反発。その割にその病院でバイトしてたりして、行動が矛盾してます。でも法医学ゼミに行ったことはまだ話していないらしく当然今後噴出する問題でしょう。

久保秋→「心臓発作」で死んだ父親の死に不審を抱いて育ってきた。

羽井→(解決ずみ)暴走族だったときに絡まれた相手が突然死。警察は羽井を容疑者扱いするが、解剖の結果死因が脳出血、つまり自然死だったことがわかり、事件は不成立に。それから勉強をがんばりチョッピリ強面ながら今日に至る。

とまぁこんな感じで経過観察だな~。毎回瑛太が「ぬ~~~~~ん、ヒラメイタ」みたいな形だとちょっと醒めるかも。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/2532-3ca380ed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。