スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無駄遣い トライアングル〈11 最終回〉 

もたもたした展開にしびれを切らしてしまい、レビューは脱落しましたが「で、誰なのよ?」だけを原動力に最終回まで視聴は続けてました「トライアングル」。いや~、なんでこれだけのキャスト集めてこのドラマの出来映えになってしまったんだか………。

トライアングル」はフジテレビ系(制作:関西テレビ)での放送を終了しました。

トライアングルDVD-BOXトライアングルDVD-BOX
江口洋介, 稲垣吾郎, 広末涼子, 相武紗季

ポニーキャニオン 2009-05-29
売り上げランキング : 280
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

キャストと、

トライアングル オリジナル・サウンドトラックトライアングル オリジナル・サウンドトラック
澤野弘之

BMG JAPAN 2009-02-25
売り上げランキング : 62
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



サントラはとってもよかったと思うんですよ…。期待値が高すぎたのかもしれません。以下、最終回を観て感じた疑問点などをはげしくネタバレ。mixiで日記にがっつりネタバレしてしまい、マイミクさんに叱られてしまったのでw久しぶりにたたみます。
犯人は9話あたりから実はそうじゃないかと思っていた、でも、舜(稲垣吾郎)ではありませんが最後まで信じたくなかった、丸山(小日向文世)でビンゴでした。

でも…………。演出がズルいんですよね。

特に、サチ(広末涼子)が撃たれた9話? 決定的瞬間は見せないのは仕方ないにせよ、ロッカーを開けた丸スケが「あ…」みたいな感じで拳銃がなくなっていたことに気づく「ふり」をする演技は一体なんだったんだろうと思います。

結論からいうと、あれは自分で隠したんですよね?拳銃は捜査員のロッカーには入っておらず銃器庫に保管されてるだろ!というツッコミもしたかったですが、あれは完全に視聴者をミスリードする「ため」の演技としか見えませんでした。

丸スケが最終回で自供したように「自分がふたりいるみたい」的なことを表現したかった、という逃げもあるのかもしれないですが、いただけません!

ついでにツッコんでおくと、味スタでいきなりスナイパーに変身したときも、「今おれもそっちに向かってる」と言って階段を駆け上がってる場面は手ぶらでしたよね?いつの間にあんな物騒な飛び道具や黒いコートをスタジアムに持ち込んだんでしょうか。

それから動機。恐らく「妹」が何らかの形で関わっているのだろうな、というニオイは薄々ありましたが、あまりにも単純です。佐智絵が殺されたときには怨恨の線も確実に潰さなくてはならず、葛城トレーディングで金銭的なトラブルが発生していたのなら真っ先に横領事件が調べられないと、おかしい。

調べれば当然丸スケ妹のことが判明し、佐智絵の住まいの管内で交番勤務をしていたという丸スケが捜査線上に浮かぶのもまた当然のことでせう。

そんな当たり前のこともできなかったんですかね、黒スケ父(北大路欣也)は?

黒スケ父・信造さんのことで言うと、事件から外されて25年間いろいろ捜査を続けていたのに丸スケにたどりつくことができなかったのに、腐っても警視庁の刑事部長まで出世したというのもリアリティに欠けすぎです。

「白黒木」をアピールするのに郷田に直接アプローチせず、妹の唯衣(相武紗季)を選んだ、というのも意味がよくわからなかったし。

丸スケの話に戻ると、途中の分岐も曖昧すぎます。例えば、志摩野(堺雅人)殺害に関して、中国へのフライトの搭乗者名簿を取り寄せたのは丸スケ本人でした。搭乗者名簿に丸スケの名前があったとき、最終的には「パチンコをしていた」と言うことで落ち着きますが、舜や郷田は裏を取らなかった。

特に郷田は「誰も信じられない」と言っている割にそこは信じちゃうノカw という感じで説得力が弱いですよね~。

そして「犯人しか知り得ない秘密」が結局、中畑カード1枚だったとは。あれだけ3人で捜査していて、丸スケは押収品リストを詳細に確認したりしなかったんだろうか?

ナカハタナカハタの連呼が、なんかおかしかったです…。

そして犯人丸スケの究極に苦しいところは、葛城(大杉漣)への復讐のために佐智絵を殺害、目撃者であるかもしれない郷田をストーキング、いずれは殺すつもりだった、というところに、郷田の両親と兄、志摩野、サチとターゲットをすべて外して連続殺人になっているという構図です。

特にサチと志摩野の兄妹は葛城家というか郷田というか、とかかわり合ってしまったせいで不慮の死を遂げる、というあまりにもあまりな運命で、ちょっとやり過ぎではないかと…。

あと、忘れちゃ行けない新藤(宅麻伸)。新藤と「新藤に関連するすべての事件で隠蔽工作を働いた警察OBの代議士」とのつながりがこれまた唐突すぎて、どん引き。富岡(谷原章介)があっさり殺しちゃったことになりましたが、事件を起こすたびに隠蔽するんだったら消しちゃったほうが簡単なのに~、って思ったのは私だけ?

そんな新藤が、郷田(江口洋介)とサチをエレベーターに閉じこめて脅かす必然性もまた、謎でした。

後は周囲の人物皆怪しすぎる演出もまた、過剰。特に秋本(佐々木蔵之介)。同窓会のときから怪しい視線ビンビン出してて、上海で志摩野や郷田と合流したときもやはり怪しい視線を送りまくり、郷田に昔のことを思い出したことを話す段になってもまだ、目つきかなり悪かったのに…………。

ラスト、富岡を拘置所まで訪ね、郷田を気遣う手紙まで書いて、めっちゃいい奴ではないか!

とまぁ、ダラダラ書き続ければいくらでも書けそうです。小日向さんの演技は神……といいたいところだけれど、なんとなく

あしたの、喜多善男 ~世界一不運な男の、奇跡の11日間~ DVD-BOX(6枚組)あしたの、喜多善男 ~世界一不運な男の、奇跡の11日間~ DVD-BOX(6枚組)
小日向文世, 松田龍平, 小西真奈美, 栗山千明

東宝 2008-06-13
売り上げランキング : 7334
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ちょうど1年前に放送していた「あしたの、喜多善男」のネガティブ善男を思い出したりしました。

北大路欣也も、大杉漣も、それから江口洋介堺雅人もよかったのに、なんか釈然としないまま終わった感があり、ストレスフルな最終回でした。

さよならは 言わないさよならは 言わない
小田和正

BMG JAPAN Inc.(BMG)(M) 2009-02-25
売り上げランキング : 131
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


広末涼子・イン・トライアングル広末涼子・イン・トライアングル
丸谷 嘉長

扶桑社 2009-02-28
売り上げランキング : 6005
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


トライアングルトライアングル
新津 きよみ

角川グループパブリッシング 2008-09-25
売り上げランキング : 331
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/2549-d5110576

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。