スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女の敵 BOSS〈3〉 

今回は人気雑誌「エピソード」の読者モデル連続レイプ事件。これまでのパターンからすると犯人は第3の人物とは予想してましたが、こうきたか!という感じでなかなか楽しかった。酒井若菜、久しぶりに観た気がしますが、やっぱりなんとなーく吉高由里子に立ち位置取られた感じがします。

BOSS」はフジテレビ系で木曜22:00から放送中。

BOSS オリジナル・サウンドトラック(仮)BOSS オリジナル・サウンドトラック(仮)
TVサントラ

ワーナーミュージック・ジャパン 2009-06-03
売り上げランキング : 28398

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

残念だな~と思ったのは、絵里子(天海祐希)がなぜ真犯人を被害者だったはずの樋口(酒井若菜)と思ったのかという「証拠」のディテールが、我々視聴者にはまったく見えない形の「後づけ」だったということです。

絵里子が証拠として挙げたのは木元(戸田恵梨香)が探してきた動かぬ物的証拠である樋口の唾液がついたたばこの吸い殻のほか

・(暴行されて)保護されたときに履いていた靴。新作のブランド発表会に出席したはずなのに、「汚れてもいいように」2年前のモデルだった

・化粧水やメイク落としをパーティーに持参。

・当初、容疑者とされた金田(金井勇太)との「対面捜査」のときに樋口がした腕の動きが不自然

・金田が怯えた目をして樋口を見た

・樋口が、金田が確保されたあとため息をついた

ってところ。状況証拠としては十分心証を「クロ」にできるものだったのだろうけれど、特に靴が2年前のものってあたりは、見てても確実にわからないので違和感が残りました。

それと、木元は絵里子が樋口を本ボシとして狙っていることを知らされなかったことに不満を言ってたけど、山村(温水洋一)にはどういう指示を出して細かい身辺調査から指紋、唇紋などを採取するようにしむけていたのか謎ですねぇ。

ラスト近くの山村/岩井(ケンドーコバヤシ)/花形(溝端淳平)の会話を聞いていると山村は解っていてやってたようにもとれるんだけど…。

とはいえ、お金を払ってレイプさせた残りふたりの読者モデルについて

「いつも人気投票が1番だから」
「私より露出が2ページ多かった」

と無邪気とも思える感じで告白したり、逮捕されるとわかってるのに嬉々としてお化粧直しをしている樋口の異常な雰囲気はよく出てて、前回のビミョーだった野村宏伸よりは敵として歯ごたえのある犯人だったかな。

「女の敵は女かぁ」と残念そうな樋口に

「女の敵は女じゃなくて、卑劣な犯罪者の敵が、ワタシなの」

と決め台詞の絵里子、カッコヨス。

根性でたばこの吸い殻を第1の事件の犯人、三上の死体遺棄現場の工場外で発見したり、樋口が本能的に怖がって?遠ざけた木元の刑事としてのポテンシャルは絵里子も、野上(竹野内豊)も、そしてそもそも木元にバツをつけて特別捜査対策室に出したはずの奈良橋(吉瀬美智子)も認めるところのようで。

今回は出番少なめでしたが定時であがると見せて実は被害者をしっかりケアしている片桐(玉山鉄二)といい、BOSSの優秀さだけではカバーできない、意外といいチームなのだね、と思えてきたのが、予告を見る限りは次回また一波乱ありそうで、楽しみ。

あとは、三上宅のガサ入れで花形がわからなかった「サクラのマーク」。刑務所から発信される手紙にはサクラの印が押されているということがわかりましたが、池上(丸山智己)の持ち物から出てきちゃいましたね~。

後半、お互いの知らなかったことを事件をきっかけに知り対決というフラグが立った…かな。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/2577-d75480ef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。