スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭 デスパレートな妻たち〈4-5〉 

Art Isn’t Easy (邦題:近隣トラブル)

とりあえずダニエルの母・ブリー(マーシア・クロス)に対する評価"emotionally unavailable woman"っていうのにウケてしまった……。ダニエルはあり得ないくらい浅いんだけど、「親の心子知らず」とまでは斬り捨てられないからなぁ。

デスパレートな妻たち」はNHK BS-2で水曜23:00から放送。

Desperate Housewives: 2010 Wall CalendarDesperate Housewives: 2010 Wall Calendar
LLC Andrews McMeel Publishing

Andrews McMeel Publishing 2009-08-01
売り上げランキング : 348442

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

ゲイの「パートナー」であるボブとリーが庭にオブジェっぽい金属製の噴水を設置。水音がうるさいのでスーザン(テリ・ハッチャー)はなんとか撤去させたいんだけど、これまでのいきさつ、そしてボブとリーがスーザン宅からの「騒音」を聞きたくないという理由で噴水を置いたことを知って反論できなくなっちゃいます。

そこから、ウィステリア通りの「住民自治会」の理事長選挙にと話が突入。キャサリン(ダナ・デレイニー)が立候補しますが彼女の容赦ないやり口に、子どもたちのために庭にツリーハウスをつくったリネット(フェリシティ・ハフマン)は危機感を覚えます。

前回のレビューでケイラどうした?って書いたら今回思い切り出てきて笑っちゃったけど、病気の話の持ち込み禁止、子どもたちが母親のことを心配しないでくつろげる場所、という意味があったってことでちょっとホロリ。

キャサリンの選出を阻むため病気の身体に鞭打って対立候補として出馬したリネットだったけどスーザンの裏切りで1票差で負けます………。

でも、ツリーハウスをお目こぼしして意気揚々と噴水の撤去を求めに行ったキャサリンに対してボブとリーからは思わぬ反論が。キャサリンと夫のアダムが以前住んでいたシカゴで何かあったらしい。それも、やらかしたのは夫のアダム?シカゴに住んでいられなくなるほどの一体何をやっちゃったんでしょうか?

wktk!!

庭といえば、ギャビー(エヴァ・ロンゴリア・パーカー)。久しぶりに元庭師のジョン君と再会。当時のことが全部バカルロスにバレます。バカルロスの方向転換もちょっと意外だったけど、「最後のキス」でイーディ(ニコレット・シェリダン)にしっぽを捕まえられたのは皮肉だね…。家を脱出したときの手際は鮮やかだったのに。

ジョンとは何か続きがあるんだろうか。でも、とりあえずイーディは間違いなくヴィクターにタレこむだろうし、そっちのほうが怖いね。バカルロス生き延びるんだろうか。

レックスの母親、フィリスの元に行ったダニエル。アンドリューが"You must outbid Grandma"という知恵を授けたため、オープンカーを買ってあげるとかいろんな約束をして奪還に成功するブリーとオーソン(カイル・マクラクラン)。

結局こうやってどんどんダニエルをダメにしていることに、気づかないのかなあ。相変わらずイタイ一家です。そんなダニエルも次回出産の予感…。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/2590-c1f392b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。