スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映像はキレイ… スターの恋人〈2,3〉 

誰に観せたいドラマなのか2話と3話を観てますますわからなくなりますた…。マリ(チェ・ジウ)とチョルス(ユ・ジテ)が奈良と神戸と大阪とあちこち行きまくるんですが位置関係めちゃめちゃで「きれいな景色」「日本ぽい景色」であればどこでも可!みたいな感じで…。マリや事務所宛に届く「明日香」からの手紙の住所もわけわかんないことになってるし(苦笑

映像は美しいですが、それだけではツライですな~。

スターの恋人」はWOWOWで金曜21:00から2話連続放送。再放送は木曜10:00から。

Ultimate Chopin [Box Set]Ultimate Chopin [Box Set]
Frederic Chopin Charles Dutoit Montréal Symphony Orchestra

Decca 2006-11-14
売り上げランキング : 331751

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

→いちばんよくかかるのは「夜想曲(ノクターン)第15番ヘ短調作品55-1」Vladimir Ashkenazy - 決定版!ショパン - ショパン:夜想曲第15番ヘ短調 作品55の1
→続いてチョルスが弾いたりマリの想い出の曲なのが「夜想曲(ノクターン)第2番変ホ長調作品9の2」Vladimir Ashkenazy - 決定版!ショパン - ショパン:夜想曲第2番変ホ長調 作品9の2

FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

奈良のおやしきを出たと思ったら神戸のポートアイランド大橋渡ってたり、神戸の夜景定番スポットの諏訪山公園からいきなり北野のどまんなか(実際は距離がちょとある)におりてきたり、やってくれますw

神戸の南京町(中華街)でもロケしてましたが、その前のお食事する場面では下の通りを走ってる車が右側通行で、韓国での撮影とモロバレ…。

まぁ、韓国の人が日本のどのあたりを「日本らしい景色」とみたのか、というのがよくわかっておもしろかったといえばおもしろかったですけどね~。

チョルスの役づくりなのか「地」なのかわからないけど、ユ・ジテの食事をする仕草が美しくなくてがっかりです…。

レッドカーペットをばっくれておしのびでの日本訪問がバレたマリ。本は書かないつもりだったチョルスはマリが記者会見したせいで本を本格的に執筆しなくてはならなくなり、休暇がほしいというマリの希望に応じてソ社長が1カ月の休暇を日本で過ごすことを認めたところに「恋人」と韓国の芸能マスコミには認識されているオリンピックの金メダリスト、ハヨンが追いかけてやってくる…と無理矢理日本で展開していきます。

バニラアイスクリームを買いに行ったきりいなくなった男がトラウマになっているマリがこれからどうチョルスに心を開いてゆくのかが見どころとは思いますが、正直しんどい。

マリの食生活や身体のメンテナンスなど、トップ女優としての摂生の部分はそこそこ描かれたけどマリ本人のキャラクターがまだ見えてこない気がするからかも。

当面の恋敵らしいハヨンに魅力がないのもイタイ…。どちらかというとハヨンと一緒にいるもうひとりの人物のほうが気になるんですけど(汗

Pride And PrejudicePride And Prejudice
Jane Austen

Penguin USA (P) 2005-10
売り上げランキング : 809
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

→チョルスが読んでいたオースティンの「高慢と偏見」。

サライの奈良 (サライムック)サライの奈良 (サライムック)
サライ編集部

小学館 2008-06
売り上げランキング : 32418

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/2594-46477e55

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。