スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「白洲次郎」、最終話は8月22日放送 

2月に放送されたNHKのドラマ「白洲次郎」。吉田茂を演じた原田芳雄サンのご病気などで撮影スケジュールが押してしまい、2話まで放送して3話の放送が8月ということになってしまいましたが、放送日が8月22日と決まったそうです。

これを前に、20,21日に1話と2話を連続放送するそうで。

NHKドラマスペシャル「白洲次郎」オリジナル・サウンドトラックNHKドラマスペシャル「白洲次郎」オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ 白洲次郎プロジェクト・スペシャル・バンド 大友良英オーケストラ

EMIミュージックジャパン 2009-05-20
売り上げランキング : 10370

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


風の男 白洲次郎 (新潮文庫)風の男 白洲次郎 (新潮文庫)
青柳 恵介

新潮社 2000-07
売り上げランキング : 1770
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


次郎と正子―娘が語る素顔の白洲家次郎と正子―娘が語る素顔の白洲家
牧山 桂子

新潮社 2007-04
売り上げランキング : 30955
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


NHKドラマスペシャル白洲次郎UNKNOWN YEARSNHKドラマスペシャル白洲次郎UNKNOWN YEARS
NHK出版

日本放送出版協会 2009-01
売り上げランキング : 170321
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1話はかなり興奮して観たのですが、次郎さん(伊勢谷友介)がイギリスでのコネクションを活かして辰巳栄一(高橋克実)に頼んで赤紙を握りつぶすという戦争のやり過ごし方に疑問を感じざるを得ず……。近衛文麿(岸部一徳)に「ノブレス・オブリージュ」を説きながらそれはなかろう、と。

自分の「プリンシプル」としていかなる形でも戦争協力はしない、ということに決めたのであれば、そのことをわざわざ吉田茂(原田芳雄)に言わなくてもいいのに…そしてまたそれを受けた吉田の

「まぁ、流れ弾に当たっておっ死ぬよりマシだ」

ということもなげな一言にもちょっと違和感あったりして。一体、その「流れ弾に当たっておっ死んだ」人がどれだけあの戦争でいたのか、っていうところへの思いはあるのかないのか、と。

そんなわけで2話のレビューがどうしても書けず今に至ってます。

3話では「売国奴」なんて刺激的な台詞も出てくるようだしサブタイトルは「ラスプーチンの涙」だから、次郎さんのダークサイド?も描くのか、結局は正当化するのか、そこが気になっています。

FC2ブログでの人気ドラマレビューをチェック!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/2668-101fbf80

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。