スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テルマエ・ロマエ 

今週、ことしの「マンガ大賞」が発表になり、「テルマエ・ロマエ」(ヤマザキマリ)が大賞を受賞しました。

マンガ大賞:「テルマエ・ロマエ」が大賞 古代ローマと現代日本の風呂がつながる (毎日.jp「まんたんウェブ」)

「モーニング」は去年けっこう読んでいたので「宇宙兄弟」あたりは妥当な受賞かなと思いましたがこの大賞受賞作はまったく知らなかったので書店に行ってみたら「お試し版」として第1話が読めました。あまりにおもしろく速攻お持ち帰り。

テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)

エンターブレイン 2009-11-26
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


絵の雰囲気とかはまったく違いますが、なんとなく

聖☆おにいさん(1) (モーニング KC)聖☆おにいさん(1) (モーニング KC)

講談社 2008-01-23
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「聖☆おにいさん」に似てると思いました。「聖☆おにいさん」はキリストやブッダの生涯、当時の歴史を知ってるとより味わい深さとおもしろさが増すというか、知らないとなんでそれがおかしいのかわからない!っていう感じになるギャグマンガだと思うのに対して「テルマエ・ロマエ」は日本と帝政ローマの「お風呂大好き民族」というところをつなげてるので笑いがわかりやすい。

ツッコミどころはそれなりにいろいろあって、タイムスリップものにしてはいったりきたりがカンタンすぎないか(仕組みも毎回微妙に違う)なんて思ったりしつつ、ローマ時代の建築家ルシウスがお風呂限定で日本のさまざまな時代(1970年代~2009年)のいろんなお風呂に接してインスピレーションを得てローマ時代で建築家として大ブレイクする過程がおもしろくてたまらない。

ローマ人ではないアジア系の20~21世紀の日本人たちを「平たい顔族」「奴隷」と決めつけてたりスパイスも効いてます。自分がどこか見下している民族から風呂に関するインスピレーションをどんどん得て成功する自分に後ろめたさを感じてたりする葛藤部分も楽しい。

連載先乗りして読みたい衝動にかられています。BEAM COMIXってなに?って感じなんですけどね(汗

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/2721-28260742

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。