FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついた!Vakarufalhi 

turtle.JPG
朝6時半にホテルに迎えが来て空港へ。水上飛行機は今回もTrans Maldivian Airways(赤じゃなくて黄色と青いほう)。さすがに、というかチェックイン業務や荷物管理にコンピュータが導入されてた。朝もけっこう早いのに次々と飛行機があちこちの島へと飛び立っていく。


飛行機の計器にもちゃんとGPSがついてて、あと何分くらいで到着しちゃうか、わかっちゃう(笑)。まぁ、コレもいいかな。

ついた!と思ったら、なんと飛行機がついたポンツーン(浮き桟橋)はヴァカルファリと近所のマチャフシとKudarah(?)の共有。私たちと入れ替わりに異様にハイテンション、というか彼らにとってはそれが通常のテンションだろうけど、イタリア人がどどーっとやってきて帰っていった。

で、島はイメージしてたのよりもっとイイ!!ついた時間は8時(リゾートタイムで9時)だったけど、「まずごはん食べましょ」ってレストランに案内されて2度目の朝食。ホビットかい。

午後は2時からスタッフのナンシーのダイビングサービスに関するブリーフィングを受けて、そのちゃんとハウスリーフで潜る。早速カメに遭遇。幸せな海の予感~!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/3-e53eb187

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。