スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念願のベルギービールなれど 

仕事を終えてメンバー(ってけっこう最近職場で行くと顔ぶれは。。。。)がそろったので、銀座2丁目のベルギービールパブのファヴォリへ繰り出す。珍しくT嬢も参加。金曜日のイイ時間帯だというのに、電話を入れると席は空いてるとのこと。微妙にヤな予感。

そもそもこのお店、渋谷にあるベルギービールパブのベルゴの姉妹店で、数年前にダイビングで知り合った方たちがイイ!とおっしゃってたのでかねがね気になっていた。店のスタイルは、コンビニの冷蔵ケースみたいなのにベルギーのいろんなビールがド~~ッと陳列してあり、好きなのを取ってレジで会計して、席でいただくスタイルという。

心躍らせ入店。店の暗い感じも、静かな感じも好みだ。

しかし。
ピッサダ~~~~~(韓国語で『高い』の意)!!!

350mlのビール1,000円から。なんかよさげ、と思うのは1本1,300円とか。心おきなく飲めるお値段じゃないっ!これなら、ワールドポータースとかで買って自宅で飲んだほうがリラックスできる。やむなく大きい瓶を2本ほど買ってみんなでちびちびっと。ムール貝はおいしかったけど。今日はサッカー五輪代表のUAE戦。「テレビのある店に行こう」(笑)と、そそくさと店を去る。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/55-2a9d664c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。