FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンタの日 

manta.JPG

ドーニでぽこぽこ2時間近くかけて、ランガリ・ヒルトンが遠くに見えるマンタ(オニイトマキエイ)のクリーニングステーション、Hukuru Elhi Faruへデイトリップ。日本人のダイバーでこの場所をやたら「マディバル」と得意げに言う人をネットで散見するが、ヴァカルファリのスタッフのなかでマディバルという地名を言った人はひとりもいなかったし、ポイントのブリーフィングでもHukuru島と外洋の間の浅瀬、みたいな説明だった。謎だ。


ダイビングでももちろん、スノーケリングでも一緒に泳げた。泳ぐの自体が楽しくて写真をちゃんと撮る気分になれなかった。みんな大はしゃぎ。Louiseちゃんは上がってきてからひどい靴ずれ(もちろんフィンでこぎすぎ)になってたくらい。

夜は明日帰ってしまうマーゴちゃんとマイケル、そしてイギリスからやって来たカップル(雰囲気がカジュアルでそのちゃんが「源さん」と命名)と食後、バーで飲む。例によって大日本帝国海軍トークを展開しようとするマイケルを止めまくるマーゴちゃん。

「日本の男というのは母親と一心同体のマザコンが多いっていうのは本当?」とかあまりにも痛い質問もあり、ほんとおもしろい。ロンドンにくることがあったら絶対にいらっしゃいよ、泊めてあげると言われて大喜びしてしまう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/6-4af1462f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。