FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトルなんとかしてよ 「ザ・ホワイトハウス」 

もう第2シーズンの最終盤にさしかかり、4月からはこの枠で待望の?「冬のソナタ」が始まろうって時になってハマって見てるこのドラマ。原題は「The West Wing」。

とにかく、話がアメリカの大統領と大統領を支えるスタッフの物語であるだけに、内政外交ありとあらゆる分野の堅い話がどんどん出てきて、まず「ながら見」は無理。専門用語も多い上に、打ち合わせなどでヒートアップする時などは、俳優たちがすごいスピードで話すのでかなり集中して見ないと聞き落としが発生しちゃうくらい英語が難しいんだけど、それがおもしろい。医学用語や薬の名前がじゃかじゃか出てきて緊張しながら見てた「ER」の最初のころを思い出す。

アメリカのテレビドラマに出演する俳優は、映画俳優より格下とみられることが多いんだけど、このドラマは大統領役のマーティン・シーンをはじめ、映画で充分やっていける人たちも出ているのもいいのかも。法律顧問の役でオリヴァー・プラットが出ていて、相変わらずイイ味。

あっちでは第5シーズンくらいまで続いているドラマなのに、終わっちゃうのもったいないなぁ。こういうのを継続してみようと思うとやはりCSとかケーブルとか、ってことになるんだろうね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/68-405bbb29

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。