スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外な接点 LOST〈第16話〉 

島の秘密は一歩も前に進みませんでしたがw、意外と「ドラマ」として見応えのある回になったので、最近、サイード人気に押されて影が薄めだったソーヤーにスポットを当てたこと以上に、満足度高し!!でした。特にストーリーラインが破綻してるドラマを見た直後だったというのもあるかもしれん…。

Lost: Complete First Season (7pc) (Ws Ac3 Dol)Lost: Complete First Season (7pc) (Ws Ac3 Dol)

2005-09-06
売り上げランキング : 3,608
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


過去と対峙させるのにいろいろな仕掛けをこれまで見てきましたが、イノシシっていうのが笑えます。でも、またケイトの謎が増えた感じがする。以下、ネタバレ。
ソーヤーが実は偽名で、子どものころ両親を騙した男の名前を敢えて名乗ってる、っていうところまでが第8話で明かされた過去。今回はなぜ、オーストラリアにいたのか、ということが解りました。

少年時代の思い出にうなされるソーヤー。目を覚ますと目の前には一頭のイノシシが。荷物を荒らし、タープ代わりに使っていたブルーシートをもってジャングルへ逃げてゆく。森に分け入り、ふと気がつくと人の声が周りからしてくる……。

イノシシに向かって本気でキレて「復讐」のためジャングルに向かうソーヤーがかわうぃーです。ケイトじゃなくても、かまいたくなってしまうな。

そして「宿敵」だったソーヤーとサイードの会話がさりげなく笑えます。対するサイードに少し余裕があり、明らかにおもしろがっているのは、ソーヤーがテンパってるから、というだけではなくやっぱりシャノンがいる心のゆとりなのかもね。

悪い仕事仲間から"元祖"ソーヤーがシドニーでエビを売っていると聞き、復讐のために渡豪したと。前回のイーサンとの対決で銃が1丁多いという話になってましたが、ソーヤーのは自前だったんだね。

銃のいきさつを知らないジャックとケイトは、ソーヤーから銃を取り上げる相談。んー、この前確かサイードが、武器をひとところにまとめて、それ取られたら終わりじゃないか?って言ってた話はどうなった。そして、ケイトは例によってソーヤーと絡みたいので彼から銃を取り戻しに出かけます。

おもしろかったのは、ぜんそく薬拷問事件を思い出してジャックが使っていた"made out"という表現。字幕では「キスした」となってましたが、ニュアンスとしてはもっとナマナマシイ感じなので、ちょっと妬いてるのか、やはり、と感じました。それをまたさらっと返すケイトも大したもんだと思いますけども。

ひとりジャングルに踏み込んだはずがケイトと二人旅となります。たき火を囲んでの大告白大会で、ちょっとですがソーヤーとケイトのキャラクターに肉付けがあったのはおもしろかった。「ピンクのシャツを着たことは」「80年代だったから」とか、超ツボにきましたね。

そんな軽い感じの話を挟みつつ、ソーヤーのシドニーでのフラッシュバックへ。酒場でジャックのお父さんと出逢っていたとは!!そして、その会話があったからこそ敢えて一歩踏み出したというのに、騙されていたという悲劇。トラウマを乗り越えようとして新しいトラウマを背負うことになってしまった。

こりゃ、島から出たいやなぁ。

一方で、見知らぬ男に語りかけるジャック父。ジャックに精神的強さが足りないと言っていながら酒に溺れ、自滅した弱い自分を認識し、息子に感謝していると話します。このネタ、結局ソーヤーは会った人間がジャックの父であるという確信を持ちながらリリースしないんだけど、どの場面でこのジョーカーを切るのか、ってことですかね。次にジャックがオカシクなったときでしょうかw 

銃を向けたときは必然性がないにもかかわらずドキッとしてしまった…。

前回のストーリーからの続きは、イーサンを殺したチャーリーのPTSDについて。ハーリーとサイードが見せた優しさ、ギスギスとしたお話の中でほっとします。湾岸戦争症候群の話を持ちかけたハーリーに「オレは反対側の陣営だ」って答えるサイードがシリアスなのにおかしくて。

イーサンを土葬しちゃダメだってば(汗)。ハーリーが「生き返ってきたらたいへんだ」って言ってたけど、そう言いながら、イーサンの手だけが画面手前にアップになっていて、いつ動き出すかと思って超超、チョーこわかったんですけど。ホントに生き返ってくるような気がして恐ろしいデス。

人を銃殺した経験をもつサイードが話しかけてきたことでようやく少しチャーリーも落ち着いたようで。しかし、あのヤシの実をむく道具だけど、何がしたかったんだろうね。ただ割ることだけが目的みたいだったけど、ジュースがもったいないじゃないかぁ。

そしてさりげなく、マイケルの筏は完成が間近い模様で、浜辺で網を持ったジンとサンはちょっとヤバい雰囲気です。次回は再びサンとジンのお話(第1弾は6話でした)のようなので、また楽しみにしたい!

【追記】TBさせていただきました。
LOST 1-16 (深謀遠慮

「LOST」 第16話 (記憶の鞄

LOST(ロスト) Season1-16 (ひとりごと

LOST #16 :Outlaws (Me Telly & Ice Cream

LOST:最後の言葉 (number.3*

「LOST」第16話 最期の言葉韓国ドラマファン

LOST 1-16 「最期の言葉」 (There for you

コメント

LOST 最後の言葉

こんにちは、rukoさん。
私もイーサンを土葬してはいけないと思います。リビングデッドになって、そこら辺をうろつきそうです。
ソーヤーがオーストラリアにいた理由はわかりましたが、やりきれないでしょうね、彼。保安官撃った時はちゃんと死なせてあげることができなかったし、何かしようとするとドツボにハマる体質なのかもしれないです。
ところで、自分のところのブログにも書いたんですけど、「ブーンの回想シーンの引っ立てられるソーヤー」って、この殺人が理由、なんですかねえ。もしそうだとしたら、証拠不十分か何かで釈放になったんでしょうか。
----
PING:
BLOG NAME
Lost
今週はソーヤーが中心。彼の物語で重要な役割を占めるのはケイト、次いでジャック。後はロックもかな?
それ以外ではチャーリーの話が多少進行。全体的に「映ってる人が少ないなぁ」と感じる回でしたが、話の内容は結構濃かったように感じます。
前回がイーサンお亡くなりだったから、今回は脇道ってとこでしょうか?...

rukoさん、こんにちは。
私は、ジャックの父親の言葉が意外でした。自分が悪かったと思っていたなら、ちゃんと謝ってやり直せばいいのに、あの態度は、まるで子どもです。それまで威張ってきたので、そうすることができなかったのなら、哀れなオヤジだなあ、なんて思いながら見てました。

rukoさん、こんばんは^^。
今回はソーヤーが大活躍でしたね♪
サイードも美味しいところ持って行きましたけど(笑)。
私もイーサンを土葬したのにはちょっと驚きました。
何だか生き返りそうで怖いですよね?。
ソーヤーの最期の言葉じゃなくて良かったvv。
ジャックの父親との接点があったのには、本当に驚きました。

こんばんは。
イーサンの土葬のシーン、手の後ろの遺体袋が微妙に動いています。
本当に生き返るのではないかとどきどきしてしまいました。
ソーヤーがジャックに彼の父親と話したことを言うのは、きっとジャックが危機に瀕したとき、ジャックを救うために、ですよね。
ソーヤーはそういう人だと思っています。

Ricさん、こんばんは。
冒頭のホテルのシーンで「お前に人は殺せない」って言われちゃってましたからね…。唯一成功?したのがあの件だったとすると、どうでしょう。警察でのシーンを考えると、もしかしたらあのエビ屋さん、死んでいないのかも?とかいろいろ考えてしまいます。

ミントさん、こんばんは。
ジャックに向かって虚勢を張り続けていた父だからこそのあの台詞だなぁ、って私は思って観ていました。結局、お酒に逃げた自分は十分に弱いということを息子はすでに知っているんだけど、それを自分で認めることが最期までできなかった、と。
自分の弱さをカバーするためにもあった「外科部長」の職を失い、彼のなかにはもう「やり直す」という手段はなかったのだと思いました。

akkoさん、こんばんは。
ソーヤー大活躍(大失敗か…)で、ストーリー的にも見応えがあり久しぶりに満足です。サイードもなんだか一回り大きくなった印象ですね。
イーサン土葬は絶対間違いだと思います。あの手、夢に出そう。水葬でもよかったかも?

porcorossoさん、ふたたびこんばんは。
今言われてみたんですけど、動いてマシタ!ひえー!!OAのときは手に気を取られていたんですが、上下してるぅぅぅぅ。
日本のドラマの臨終シーンなどでも死んでるはずの人がちょっと動いたりしてしまうことってありますが、あれは明らかに動いてるのを見せたいんですよね。ハーリーの「真っ先につかまるのは太ってるオレ」っていうのが本当のことにならないことを祈りたい!っていうかそれじゃホントにホラーになっちゃう。

rukoさんこんにちは。
↓上下してるんですか!!(怖!)
なんで動いているの?。まさかゾンビみたいにまた生き返るのかしら^^;犠牲者たちは火葬にしたのに、保安官同様、イーサンは土葬なんですね・・・。
今回のソーヤー、辛かったですね。人違いで人を撃ってしまうなんて。あの海老屋さんが「はめられた」とか言った時のソーヤーのショックを受けた悲しい顔(泣)。その事件の後墜落、そして島でのサバイバルは辛いわ。波乱万丈ですね。

rukoさん、こんばんは!
そうそう、イカダがずい分出来ていましたよね。海に出るシーンもあるのかしら。楽しみです。
今回のソーヤーはたまらん可愛さでした。相手がイノシシって言うのもイイ!
でもサイードの余裕の優しさがポイント高いかなー、私には(笑)。
イーサン、燃やしちゃえば良かったのにィ・・・。

LUVLUVさん、こんばんは。
porcorossoさんからの指摘でHDD見返して、もう超ブルブルですよ~。あおっておいて復活しないでほしい、などと思ってしまいます。
ソーヤーの傷の深さが窺い知れる回となりましたね。人に言われるまま行動したことによって一生残る後悔をする羽目になれば、素直に人に接することができなくなるのもやむをえないかも、と少し思いました。

ちょしさん、こんばんは。
イーサンは燃やさないと、またイノシシがかえってきてソーヤーが…(笑)。大人のオンナはみなさんサイード派ですねえ。私はああいうダメ男君とかひねくれ男君とかは比較的弱い(?)ので、ソーヤー一筋でいきますよ。
マイケルのあのでかい筏は海での使用に耐えるのでしょうか。心配。

rukoさん、こんばんは。
TBありがとうございました。
ソーヤーって、詐欺師とは思えない程、"ソーヤー"情報をあっさりと信じて、
ジャックの父親の言葉に後押しをされ...
そんな彼が最後に猪の挑発に乗らず引き金を引かなかったのが良かったです。

KEIさん、こんばんは。
ソーヤー、だからきっと詐欺師としてもイマイチだったんじゃないですかね。前回のエピソードのときにも描写されてましたがいざというときの決断力も甘かったし…。
>>そんな彼が最後に猪の挑発に乗らず引き金を引かなかった
なるほど…。イノシシは挑発してソーヤーに何を訴えたかったのでしょうか。もう少し考えてみたいと思いました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rukolog2.blog60.fc2.com/tb.php/940-df3f5c20

LOST 第16話「最期の言葉」

今回の主役はソーヤー。タイトルから、まさかソーヤーが最期!?と心配したけど、どうやら取り越し苦労でした。良かった、良かった。イノシシに何度も襲われるソーヤー。何となく微笑ましいと言うか、むきになってるとこがカワイイ。でも彼には夢でうなされるほどの過去が。
  • [2006/03/01]
  • URL |
  • 閑遊閑吟  |

LOST(ロスト) Season1-16

LOST(ロスト)Season1-16  Outlaws    2/16/2005(ABC)[お話]夜、海岸近くのテントで眠るソーヤーが物音で目を覚ます。足下にはイノシシがいた...。[キャスト]・ソーヤー(James Sawyer Ford)幼い頃のソーヤー。夜、母親から隠れるように諭される少年ソー
  • [2006/02/28]
  • URL |
  • ひとりごと |

「LOST」 第16話

「最期の言葉」ソーヤーがシドニーにきた理由がわかった。詐欺仲間のヒップスの言葉を信じて、自分の親を死に追いやった男を殺すつもりでやってきたのだ。最初の展開から、ヒップスに利用されているだけではないかと思っていたが、案の定、ヒップスに借金を返さない男を始末
  • [2006/02/28]
  • URL |
  • 記憶の鞄 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。